甘味けんじの坂東33霊場巡りスナップフォトアルバム1


左から
第9番札所・都幾山慈光寺
第10番札所・巌殿山正法寺
第11番札所・岩殿山安楽寺
第12番札所華林山慈恩寺

*左から
第23番札所。佐白山観世音寺(漁師の粒浦氏が発心し、千手観音を祀って創建。豪族、笠間氏の庇護を受けた。本尊は(身代わり観音)
第24番札所。雨引山楽法寺(中国僧の法輪独守居士が創建、光明皇后が安産祈願のため(法華経)を納めた)
第25番札所、筑波山大御堂(弘法大師が密教道場とした神仏分離で廃され、本尊のみ難を逃れた)
第26番札所、南明山清瀧寺(推古天皇の勅願により創建、別伝では行基が聖観音を刻んで創建したとも云う)

*左から
 第十九番札所・大谷寺(弘法大師が作ったと伝わる千手観音の磨崖仏があります。又、釈迦三尊像、薬師三尊像、阿弥陀三尊像もあります。写真は平和観音です)
 第二十番札所・西明寺
(茅葺きの閻魔堂や三重塔があります。写真は本日の先達さん大日山神崎寺の金澤真勝さんです)
 第十七番札所・満願寺
(勝道上人が開山、鍾乳洞の中にあり鍾乳石が祀られ、十一面観音の後ろ姿として拝まれています)  

*左から
 第十五番札所・長谷寺
 第十六番札所・水澤寺
 第十八番札所・中禅寺
*左から
 第三十番札所・高蔵寺水子地蔵
 第三十一番札所・笠森寺
 第二十九番札所・千葉寺

*左から
 第八番札所・妙法山星谷寺(日の光が星のように映る星の井戸があります)
 第六番札所・飯上山長谷寺
(ツァーで前回も一緒だったお姉さん?(お母さん)達です)
 第五番札所・飯泉山勝福寺
(第5番札所 勝福寺 青銅の龍頭船形水鉢です)
 第七番札所・金目山光明寺
(金目山光明寺です。お腹籠もりの観音様として有名です)

 *左から、
 第一番札所・杉本寺
 第二番札所・岩殿寺
 第四番札所・長谷寺
 第三番札所・安養寺院
 (第十四番札所・弘明寺) 


次のページへ       トップページへ