All Time Albums Top10.


The Angels/The Best Of Angels(1964:US)/エンジェルス/ベスト

「愛の誓い」Tillや「クライ・ベイビー.クライ」の名曲が入ったベストアルバム。白人ばかりの4人組でメロウでキュートなガールズ・ポップ。リンダ、ぺギーのウエットでセクシーなリード・ボーカルは、なんとも魅力的です。アメリカン・ドリームを彷佛させる名盤。

Polygram:PHCA 4022.


The Parade/Parade1967US) /パレード
Sunshine Girlのヒットを持つParadeのお蔵入りのアルバム。これがとても素晴らしい。燦々としたカリフォルニアの陽光の下で、音圧を押さえて、アダルトで快活的なサウンドが展開されます。
聞けば聞く程、ハイセンスな薫りがじわじわと心に染み入ってくる名盤。

A&M:POCM-2014


The Innocence/Same (1967:US)/イノセンス
心の中の細やかな感動、笑い、もの悲しさまで小気味良く表現したドリーミーでグッドタイミンな作風のアンダース&ポンシアのスタジオ・ワークスです。
Tradewinds
Excursionsもそんな姉妹盤で、どちらも映画の字幕を音楽に変えたような心暖まる洒落た名盤。

BMG BVCM2604


  The Millennium/Begin(1968:US) /ミレニウム/ビギン
カート・ベッチャーの才能が一気に開花したアーティスティックな傑作。ポジティブで幻想的なサウンドにカートの「天使の声」と綺麗なハーモニーが美しく溶け合う絶品。ソフトロックと言わずロックミュージックの最高峰。

Sony SRCS6107.



 The Delfonics/La La Means I Love You(1968:US)/デルフォニックス/ララは愛の言葉
スイート・ソウルの最高峰と再評価されたフィラデルフィアの3人組。タイトル曲の「ララは愛の言葉」は、ソウルの枠を超えたポピュラー音楽の傑作です。70年代中期まで、甘くてセクシーなヒットを出し続けた彼等は、現役で頑張ってます。ジャケットも素晴らしい同名のデビューアルバムを含めて、オリジナル・アルバムが3枚発売されました。

Buddha:74465 99804 2


Tinkerbell's Fairydust/Magic Garden(1968:UK)/フェアリーダスト/マジック・ガーデン
日本では「誓いのフーガ」(Twenty Ten)が大ヒット。バッハの小フーガをテーマにしたクラシック風のポップでした。イギリスでは2曲の小ヒットしかないフェアリーダストでしたが、彼等にお蔵入りのアルバムがあったことが発見されて、CDで再発されました。これが、多彩なメロディーのブリティッシュ・サイケ・ポップの玉手箱。妖精のジャケットは御愛嬌。GRAPEFRUIT CRSEG004/MSIG0591(JAPAN)



The Fifth Avenue Band/Same(1968:US)/フィフス・アベニュー・バンド

都会的でインテリジェントかつハイ・センスな名盤でした。ニューヨーク五番街から出たグループは、期待されながらもセールス的には失敗。この1枚を残してグループは、解散し伝説化しました。リーダーのピーター・ゴールウエイは、その後も日本のファンに愛され続けています。

WARNER WPCP-3995


The Quicksilver Messenger Service/ Fresh Air(1970:US)/クイックシルバー・メッセンジャー・サービス/フレッシュ・エア

シスコ・サウンドの雄、QMS後期の名作。ニッキーホプキンスがピアノで参加。ジャケット同様、自然・空間が一体となり、サイケデリックなサウンドが、朗々と冴え渡ります。タイトル曲の「フレッシュ・エア」と「ただ愛のために」Just For Loveは、ハイライトを構成する美しい名曲。

One Way S21 57821


 The Original Caste/One Tin Soldier(1970:US)/オリジナル・キャスト/天使の兵隊

ダンヒルサウンドの立役者のデニス・ランバート&ブライアン・ポッターが作曲、プロデュースし、出世作となったポップ・アルバムの秀作。エバー・グリーンな表題曲「天使の兵隊」、日本で大ヒットした「ミスター・マンデイ」他、どれもシングルにしたい粒の揃った曲が並びます。来日して縦断コンサートやテレビにも出演しました。「ミスター・マンデイ?ベスト・オブ・オリジナル・キャスト」がユニバーサルミュージックからCD発売されました。<UICY-1303>


Barry Mann/Survivor(1975:US)/バリー・マン/サバイバー

豊潤なアメリカン・ミュージック。美しく骨太な旋律のバラッドを、高らかに力強く歌い上げるバリーのピアノの弾き語りは素晴らしく、全体にしっとりとした芳香も漂う名盤です。


BMG BVCM-37105..