ゲンジボタル

ほたる

The natural waterside for the revival of firefly


ホタルは、甲虫類に属する昆虫です。昆虫は、足が3対で6本あり体は、頭・胸・腹・の3つからなっています。
その一生は、卵・幼虫・蛹・成虫とかたちを変化させていきます。
成虫は、交尾し卵に種をつないでいきます。
日本には、52種類のホタルが、そして世界には、約2000種類がせいそくしているといわれています。
ホタルの中でも、幼虫の時代を水の中で生活するのは、
世界的に見ても8種類で日本には ゲンジボタルヘイケボタル クメジマボタル・ が棲息しています。
(最近の情報では、お隣の国、韓国や日本に近いロシヤでは、
ヘイケボタルに似たホタルの生息が確認されたりしています。
中国や東南アジアなどでも、ゲンジボタル近い水生のホタルが発見されているようです。
研究者の努力や、情報の発信などでたくさんの興味ある資料が積み重なって行くことはよいことですね。)
では、ほたるの世界を、のぞいて見ましょう。
2013.09.04 更新
ゲンジボタルの生活ヘイケボタルの生活ホタルの発光についてほたるのすめる川ほたるのすめない川
ほたるの育て方カワニナについて今月のほたる写真館ほたるについてのご意見・ご感想。