TOSSブルーライト
本文へジャンプ
朝の会で“誕生月偉人”カレンダー
明治図書
「誕生日は、子どもたちにとって楽しいイベントの
一つです。自分や自分の周りの人の誕生日や誕生月が歴史上の人物や今活躍中の人物と一緒だと知ったら、どんなに嬉しくなるでしょうか。」(あとがきより)朝の会、道徳、学級指導などに活用できます。
ミニ討論必ず盛り上がるネタ事典
明治図書 
  2006年3月初版
低学年から高学年まで、すきま時間の10分程度で行うミニ討論ネタ事典です。全部で100題、選び放題です。全員が楽しみながら、発言することできます。ミニ討論を繰り返すと、発言が苦手な子も発表が大好きになること間違いなしです。高学年では、今話題の社会問題を考える機会にもなります。
みんな大好き学級イベント事典
明治図書 
  2006年3月初版
10分でできるものから1時間たっぷりかけるものまで、全学年で盛り上がるイベントが満載です。イベント企画書を使って、子どもが内容をアレンジすることもできます。リレーシナリオもついているので、そのまま言葉を使えば、明日からイベントが始められ、学級の団結力が増します。
子どもが思わず聞き入る魔法のおはなし  
PHP研究所
  2005年12月
「元気な子」「やさしい子」「明るい子」「よく気がつく人」「よく働く人」に、心配事などは一切ありません。このような人は、周りからも好かれます。まず、大きな声で挨拶します。次は、あなたが実際にこの本を手にとってやってみる番です。
保護者会づくり チェックポイント
明治図書 
  2007年10月初版
保護者会の悩みはこの1冊で解消です。全学年、年間を通してすべての保護者会資料がそろっています。そのまま印刷して配布することができます。そして、資料を見て話してもOKです。根拠に基づいた話は、保護者の信頼もばっちりです。各学年の年間の流れが確認できます。
子どもがじっと耳を傾ける魔法のおはなし  
PHP研究所
  2003年6月
私たち教師や親は、常日頃子どもには「やさしい子」「まっすぐな子」「明るい子」「たくましい子」「賢い子」になって欲しいと願っています。そんな時、この本に書かれてあるたくさんの「読み聞かせ」の話が、子どもの心を捉えます。
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
書籍紹介