212

さいたま第212団について

1958
  • 1958年8月18日、当時の大谷場小学校 PTA会長 船岡正明、PTA総務部長 斉須延市、他役員各氏が中心となり 大谷場小4〜6年生の父母に呼びかけ 育成会を結成し 浦和地区「浦和第12団」が発団しました。
  • 2008年4月から さいたま南地区「さいたま第212団」となり、
  • 2015年3月現在、スカウト60名、リーダー30名、団委員13名、登録計103名で活動をしています。
  • 団の構成は、ビーバースカウト隊、カブスカウト隊、ボーイスカウト隊、ベンチャースカウト隊、ローバースカウト隊の5つの部門となっています。また、隊の活動を支える、育成会と団委員会があります。

20161116

20130602