猫野みいこの
アイコン教室

2ページ目


800倍に罫線を付けて描く準備をしましょう。



小さなアイコンを800倍!にして描けます。
上が800倍を選択したところです。

・ツールバー→拡大→グリッドの表示

の順でクリックすると、下図のように
グリッド(罫線)が出ます。

・この、約2ミリ四方の小さな四角をひとつ一つ
色で埋めていきます。これを「ドット打ち」と言います。


上がグリッド(罫線)を出したところです。


おまけのひとこと その2

大変な作業のように思われますが
そんなことはありません。
バケツで色を流し込めるし。修正も簡単に出来ます。
うまくいけば1っが30分足らずで出来あがります


・800倍に拡大したアイコンと
実物大の小さな並べて見ながら作業できます。

9・800倍の図を表示しておいて
ツールバーの表示→拡大→実寸表示→OK

これ実寸表示のウインドゥが出ます。
見やすい場所にドラッグしましょう。

これで、実際の出来あがりのアイコンを
確認しながら描くことができます。


上の図の左が800倍、右が実寸です。


次のページでは「女の子の顔アイコン」を
ドット打ちでご一緒に描いてみましょう。


次へ