キャラクター教室
テディベァを動かそう!アニメにする方法

       
       
 アニメ化の手順です

  1-  アニメにした時に動かない部分をまとめます。
     (顔、おなか、足)

  2-  これを切り抜きます。
     (切り抜き道具により背景は白になります)

  3− 切り抜いたものを複製して2枚にします。

  4− 上の2枚を見やすいように並べます。

  5− 上の2枚に、動く部分(手)を乗せます。
     (2枚それぞれに変化をつけて乗せます)

  6− 口も変化をつけて乗せます。
     (1枚目=線、2枚目=円)

  7− これを保存ウイザードでGIF保存します。
     (保存作業途中で背景を透明にします)

  8− 「ウェブアニメーター」に、この2枚をかけて
     アニメーションにします。


1-アニメにした時に動かない部分をまとめます。
 (顔、おなか、足)


ここまでは「くまの描き方」をごらんください。





2-これを切り抜きます。
(背景は白になります。)


3−切り抜いたものを複製して2枚にします。


4−上の2枚を並べます。

       切り抜き方


1.2.3.をクリックしてから上の
顔+おなか+足の周囲を四角く
囲んで「切り抜き」ます。


「切り抜き道具」は2個あるうちの
右側のものを使います。

こちらの「切り抜き道具」を
使うと背景は自動的に白になります。






5−それぞれに、手を乗せます。
  (変化をつけて乗せます)


6−口も変化をつけて乗せます。


7−これをGIFで保存します。
 (この時に背景を透明にします)


手足口を置いた時に「重なり」が
手前にくるようにします。

アニメソフトを使う

上の2枚の画像からアニメをつくります。
「HPビルダー」付属の
「ウェブアニメーター」を呼びだします。


「アニメーションウイザード」
→2枚の画像追加→無限→700→完了
名前をつけて保存。

(保存する前に更生をして表示時間の
チェックをしましょう。
これは、表示時間700です)

テディベァが動きました
生きているようで可愛いですね!


これで「キャラクターをアニメにする方法」を終ります。
皆さんのアイデアで楽しいアニメを作ってください。


猫野みいこ



キャラクター教室目次へ おんなのこそざいTOPへ