1999年度 出場記録(後半)
 

通産試合数

試合日

対戦相手

試合開場

結果

順位

備考

151試合目

8月7日

G大阪

等々力

1−0○

先発90分

前半はガンバのパスミスに救われる、後半攻め込まれたが逃げ切り。

152試合目

8月14日

市原

市原

4−3○

先発100分

後半途中までは市原ペースだったが、市原に退場者が出た後流れを変える。

153試合目

8月18日

神戸

等々力

2−3●

先発90分

オフサイドトラップの失敗から守備が崩壊、後半の追い上げも届かず。

154試合目

8月21日

広島

広島

3−2○

先発90分

前半、広島ペースで2失点するが本並の好セーブでしのぐ、後半PK2本で追いつき25分に逆転。

155試合目

8月28日

福岡

等々力

2−0○

先発90分

攻守に福岡を圧倒、順位は4位をキープ。

156試合目

9月4日

平塚

等々力

2−1 ○

先発101分

両チームともミスの多かった試合、PKによるVゴールで順位も2位に。

157試合目

9月11日

京都

鴨池

0−1●

先発98分

京都ディフェンスの前に再三の好機を潰す、順位ふたたび4位に転落。

158試合目

9月15日

等々力

1−3●

先発90分

柏の速攻にペースをつかめず。川崎はボールを支配しながらPKの1点のみ。順位6位に。

159試合目

9月18日

横浜

横浜国

2−3●

先発99分

序盤でリードしながら、後半41分に同点とされ勝てたはずの試合が延長へ…

160試合目

9月23日

清水

等々力

0−2●

先発90分

前半2分、8分に失点。後はほとんどチャンスを作れずに完敗。順位は9位に。

161試合目

10月30日

磐田

国立

1−0○

先発90分

後半、磐田の猛攻を好セーブでしのぐ、ボール支配率の割にチャンスが少ない。

162試合目

11月17日

C大阪

長居

1−2 ●

先発90分

両チームとも大事な所でミスの出る大味な試合。

163試合目

11月20日

名古屋

瑞穂陸上

1−4 ●

10

先発90分

前半PKで1点を上げるが後半は防戦一方、名古屋が攻守に圧倒。

164試合目

11月23日

浦和

等々力

2−2 ▲

先発120分

後半PKでリードを許すが、88分に北澤が同点ゴール。116分のシュートが外れVゴールならず。

165試合目

11月27日

鹿島

カシマ

1−2●

10

先発90分

パントキックの隙を突かれて痛恨の失点、最終順位10位で終了。

Jomo Cup

10月11日

JAPAN DREAMS

国立

3−1○

先発65分

World DreamsのGKとして出場、前半13分に城にスーパーゴールを決められるが他は危なげなし。

o(^-^)o 1999年2nd stage総出場時間 1418分 (23時間38分)

o(^-^)o 1999年2nd stage総失点数 28点

本並資料館に戻る