HOSPITAL DIARY
[ 入院日記 ]
INTRODUCTION   WEEK 1  WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME

WEEK 1 : 1999.11.26 - 1999.12.02

1999.11.26 (Fri)
 入院初日。入院手続きを行い、病室に向かう。
 パジャマに着替えた後、看護婦さんと主治医の問診。入院に至るまでの経緯などについて説明する。
 入院患者は誰でも行う、胸部X線呼吸機能検査(肺活量など)、心電図を検査。
 尿を専用の袋に全部溜めるよう指示される。(入院期間中ずっと溜め続ける)
1999.11.27 (Sat)
 朝6:00にいきなり、サンプルを15本も採血される。
 大量のサンプルケースをジャラっと置いた先生に、 「私も一度にこんなに沢山採血した事ないんですけど、取れるだけ取ってみましょう」と言われて不安倍増。 とりあえず全部取りきれたからまぁイイですけど…。

 その後ブドウ糖負荷試験で糖尿病の検査。(私の病気は糖尿病を併発する事が多いらしい)
 朝食前にブトウ糖溶液を1ビン飲み、30分/60分/90分/120分後に採血。
 最後の方は注射針が刺さっても痛くもないカンジ。

 その他、検尿と検便を提出。

1999.11.28 (Sun)
 特に検査なし。(病院も日曜日は基本的に休みなので)
 外出許可をもらって家に帰り、忘れ物などを取ってくる。
1999.11.29 (Mon)
 内分泌検査用の採血。
 安静にした状態で、7:00/11:00/17:00/21:00に採血。
1999.11.30 (Tue)
 特に検査がないので、外出して、髪を切りに行く。
 明日の採血用に、23:00に薬を飲む。
 ※ブドウ糖負荷試験の検査結果を見る限り、糖尿病ではないとの事。
1999.12.1 (Wed)
 朝一番で採血
 眼科の検査。高血圧が続くと、眼の毛細血管から出血などがある可能性があるため。
 若干高血圧の影響が見られるが、このまま血圧が下がれば問題は無くなるレベルとの事。
1999.12.2 (Thu)
 週一回の教授回診
 教授、主治医、学生などが沢山回ってくるが、割とほのぼのした雰囲気。
 午後は副腎の超音波検診。お腹にゼリーのようなモノを塗って、ハンディーコピー機のような 機械を当てられる。

INTRODUCTION   WEEK 1   WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME