HOSPITAL DIARY
[ 入院日記 ]
INTRODUCTION  WEEK 1  WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME

WEEK 3 : 1999.12.10 - 1999.12.16

1999.12.10 (Fri)
 24時間心電図の続き。
 午後は何もないので、家に郵便物の整理などをしていく。
1999.12.11 (Sat)
 朝採血あり。
 血管MRIでは、腕に造影剤の注射をさしたままMRIに入る。やっぱり気持ちのいいものではない。
1999.12.12 (Sun)
 特に検査なし。
 尿検査のため、今日一日は尿全部を別のビンに入れるよう指示される。
1999.12.13 (Mon)
 心エコー検査
 胸の周りに、超音波検査の機械を押しつけて調べていく。かなりくすぐったい。
1999.12.14 (Tue)
 特に検査なし。検査用のデカドロン錠剤、ルゴールは今日まで。

 病室内の患者さんは、ワタシ以外は主に糖尿病関係者だが、コレは食事制限も厳しく、 かなり少ない食事量でガマンされられている様子。 でも、夜中にお菓子を食べる音が聞こえるのは気のせいだろうか(笑)?
 今日はタイミング悪く、間食中に主治医の先生に来られてしまい、
 「朝のパンの残りを食べてるの」などと苦しい弁明をしていたが、
 「朝食に菓子パンは出ないでしょ!」と突っ込まれていた。

1999.12.15 (Wed)
 シンチグラム検査。
 核医学検査室で、検査機器の上に30分ほど寝かされて検査。
1999.12.16 (Thu)
 教授回診。まだ検査結果が出揃わないとの事。

 風邪をひいたのか、一日中頭痛がしたため、氷枕をもらって寝る。
 血圧も上がってきたため、血圧を下げる薬を再開する。(入院前は飲んでいたが、入院開始から止めていた)

INTRODUCTION  WEEK 1  WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME