HOSPITAL DIARY
[ 入院日記 ]
INTRODUCTION  WEEK 1  WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME

WEEK 5 : 1999.12.24 - 1999.12.27

1999.12.24 (Fri)
 朝から頭が痛い。熱もなく、血圧も特に上がっていないのだが…。
 朝一番で採血があり、朝食後にロサルダン負荷試験
 8:00〜9:00までベッドで安静にし、9:00に採血した後、薬を一錠飲む。
 そのまま安静を続け、10:00、11:00、12:00に血圧測定と採血。
 一回にサンプルを4本ずつ採取されたので、トータルではかなりの量になる。
 久しぶりの大量採血なので結構痛い。

クリスマスメニュー

 今日の夕食はクリスマスらしく、鳥のモモにケーキ付き。
 夕方、主治医の先生から検査結果の説明を受ける。
 左側の副腎のホルモン分泌量が多く(多すぎて計測不能)、そちらに腫瘍があると考えられる ので、手術による除去が必要とのこと。
 手術は別の課で行うため、日程などはそちらの状況に依存するそう。

1999.12.25 (Sat)
 特に検査なし。
 病院もそろそろお正月モードに入るようで、主治医の先生も今日から12/30までお休みとの事。
 患者も、様態の不安定な人たちを除き、年末年始は帰宅させるらしい。
 ただ、糖尿病で食事療法と運動療法を受け、減量を行っている人については、 正月の食べ過ぎで治療が台無しにならないよう、あえて残ってもらう人もいる模様。

1999.12.26 (Sun)
 夕方まで家に帰って冬支度をする。
 今日で入院1ヶ月になるが、入院日から時間が止まっているような気がして、 年末という実感が沸かない。

1999.12.27 (Mon)
 今日の午後から、来年1/4までの外泊許可をもらう。
 ベッド周りを片づけて帰宅。

2000年に続く…

INTRODUCTION  WEEK 1  WEEK 2  WEEK 3  WEEK 4  WEEK 5  WEEK 6  WEEK 7  INDEX  HOME