トップページへ
 > TOP PAGE HISTORY
トップページ日記?バックナンバー 2002年2〜3月
2002年2月から始めた、トップページ日記?のバックナンバーです。
[ 03/28/2002 ] Tomak
 昨年から注目し、アワーズボトムラインでも御紹介させていただいた韓国の生首美女育成ゲーム、Tomak−save the earthをようやく購入しました。

 近年にない異様なインパクトと、イラストの美しさは申し分ないのですが、内容的には…うーん、このゲームを初めて見つけたメッセサンオー カオス館で売ってる商品のような、腰砕け感に満ち満ちてますね。

 基本システムはときメモ系だと思うんですが、もしときメモに出てくるのが藤崎ひとり、しかも首だけで爆弾の確率もはるかに上だったら、やる気します?
 一本調子な展開、しかもなかなかパラメータが上がらないので早くも投げ出し気味です…。

 が、ポップなパッケージ、甘ったるいオープニングムービー(韓国語)、アシッドな設定など、ゲーム以外の魅力満載なので、「せっかく秋葉原まで来たんだからカオス館には寄らないと」と思っているような方なら買ってソンはないと思います。
 初回限定5000個のボトルキャップがなくならないうちにどうぞ。

[ 03/24/2002 ] 聖石傳説
 台湾製スーパーマリオネーション映画、聖石傳説を観に行ってきました。

 台湾の伝統芸をベースにした作品らしいので、昔NHKでやってた人形劇のような、ノンビリしたノリなのかな?と思っていたのですが、なかなか激しい作品でビックリしました。
 人形の操演は、ストップモーションの人形アニメのような緻密さは無い代わりに、ライブアクションらしいワイルドさがありますね。それに、めまぐるしく変わるカット、全編にちりばめられたCGなどが加わって、異様に気合の入った画面構成になってます。
 主題歌もかなりカッコ良くて、気分を盛り上げてくれます。

 が、話が分かりにくかったり(後から考えると簡単なストーリーなんですが)、敵味方入り乱れすぎて何が起きてるのか分からなくなったり、伝統に則って全人物の声を一人で当ててるせいで、ヒロインの声がピングーのママそっくりだったりするのがちょっと残念でした。

 風雲・ストームライダースとか好きな方なら、押さえておいてもいいんじゃないでしょうか…程度にオススメ。

[ 03/17/2002 ] パソコン購入
 ThinkPad 230Csから FMV Loox T5/53Wまで、モバイルノート一本で来たワタシですが、先日デスクトップを購入してしまいました。
 さすがにLooxの小さな変形モニタを見続けるのに疲れたのと、J-COMがルータによる複数接続を許可したのが大きな理由です。

 当初はDELLを考えてましたが、2chを真に受けてサイコムのミドルタワー、Radiant G1000DDRを購入。
 日曜深夜に注文〜金曜夜には到着と、納期は優秀。懸念していた騒音も、静音ケースのせいかあまり気になりません。ファンの無いLooxから比べれば、「静音」は「無音」ではないんだなぁ…」とは思いますが。
 静音ケースの梱包段ボールの箱絵が、"凍れる音楽"と評される薬師寺三重の塔なのはけっこう笑えます。

 パフォーマンスは圧倒的。一旦便利なのを体験しちゃうと、Looxが遅くて遅くて…。
 でもこうして、コタツでF1を見ながらダラダラ書き込めるのはミニノートならではなのですが。

[ 03/06/2002 ] Electricだと思ってました。
 ちょっと前になりますが、小沢健二久々のCD、Eclectic買いました。
 アルバム『Life』、武道館のコンサート、ダチョウ倶楽部・肥後のモノマネ…あの頃の、まさに"狂躁のパーティー"状態が今でも頭から離れないワタシにとっては、音はイイけど歌弱すぎ…これなら歌いらないんじゃないの?とも思いましたが、聴き続けてたら、これはコレでいいかな…という気にもなってきましたかね。特に『今夜はブギーバック』は心地イイです。

 とは言っても、個人的には一緒に買ったDJ ロマンポルシェ。の NEW WAVE 愚連隊 Vol.2 (邦楽篇)の方が圧倒的にツボですね。
 小さい宝島、いきなりインド地図から始まったNHKインディーズ特集、同じくNHKポップジャムで料理の腕前を披露し、ヒロトに「うちのオカンに似とる」とか言われてたソフトバレエ…など、価値のない想い出が蘇ります。
 ♪ぅわたしは待ぁっているぅわぁ… カラオケで歌いたいなぁ…。

[ 02/24/2002 ] 待ちに待った公開日
 ロード・オブ・ザ・リング先行レイトショー@歌舞伎町は、 立ち見も出るほどの大入り。コスプレや徹夜組が出るような祭りではありませんでしたが。
 原作読んで10年以上経つので、「旅立つまでのダラダラさえ乗り越えれば、あとは面白かった」位のアヤフヤな記憶しか無いのですが、メタルフィギュアファンとしては期待せずにいられません。

 壮大な自然、緻密なディテール、冒険をメインに練られたストーリーなど、映画的な見どころ満載で楽しめました。カッコ悪いけど男気溢れるサム最高。
 原作ファンにとっては、切り方の好き嫌いもあるでしょうし、全く知らない人には良く分からないシーンもあるかな、とは思いますが、ファンタジー好きなら観てソンはないと思います。
 ただ、CGで見せるハッタリのパターンはそろそろ出尽くしたかな…って気はしましたかね。

 3時間も一生懸命映画を観ると、もうクタクタ…。コマ劇場横のTHE ANGELに直行して飲んだエールは最高でした。また行きましょう>皆様

 今週で終わっちゃうジェヴォーダンの獣も是非。戦闘シーンは指輪以上に燃えます。

[ 02/16/2002 ] こういうのが観たかった! ジェヴォーダンの獣
 「ジェヴォーダンの…ケダモノ? 一枚下さい…」
 読み方のよく分からないジェヴォーダンの獣、観ました。
 中世フランスのアクションものという前情報はあったのですが、中世フランスの山奥でカンフー使いのインディアンが牙一族と戦う香港系アクションという素晴らしく強引な映画でした。最高です。
 インディアンを筆頭に登場人物がみんなカッコ良くて、格闘ゲーム出たら買いたいカンジです。
 ヴァンサン・カッセルとか、何気にイイ俳優出てますし。
 『ドーベルマン』とか『風雲・ストームライダース』とか好きなら絶対ソンしません。どうせすぐ終わるのでお早めに。
[ 02/11/2002 ] 旅の仲間への業務連絡
「限定のストラップは全て売り切れですが、宜しいですかぁ〜」
 『世界ウルルン滞在記』につられてギネスを飲んだついでに『ロード・オブ・ザ・リング』の前売りを買ったのですが、けっこう売れているようです。
 個人的には凄く期待しているんですが、妙に頬のスッキリしたフロドと、つい「エンディングでエアロスミスが流れるんじゃねぇだろうな…」と思ってしまうアルウェンがちょっと馴染めないですかね。

 新宿の先行オールナイトは2/23(土)。初回は19:00と、終電OKな時間です。
 そろそろ反省会の予定立てませんか?>歌舞伎町D&Dメンバーの皆様

[ 02/04/2002 ] 雨のワンフェス
ワンフェス行ってきました。
お会いできた皆様、ありがとうございました。

 この時しか会えない友達も多いので楽しかったんですが、イベントとしてはイマイチでしたかね。毎回いくつかは驚くモノがあるんですが、今回そういうモノを見つけられませんでした。
 もう、レジンキャストというフォーマットには飽きてますし、食玩系も出来が良くて当たり前、という贅沢すぎる悩みではあるのですが。
 ベトナム麺(パクチー追加)の、寒さに浸みる美味さが救いでした。

DOCTOR IWASA'S WORLD TOWER トップページへ