トップページへ
 > TOP PAGE HISTORY
トップページ日記?バックナンバー
2002年2月から始めた、トップページ日記?のバックナンバーです。
01-06/2003  06-12/2002  04-06/2002  02-03/2002 
[11/04/2003 ] 謎のフリーペーパー 『東京10:45』
 アイリッシュパブなどの情報入手に重宝している、外人向けフリーペーパー。
 パブの店頭やタワーレコードなどに山積みになっているのですが、先日妙なオーラを放つ『東京10:45』を発見。
怪しげな表紙  他誌がハロウィーンなどを特集している中、 『伝説の契約の聖櫃「失われたアーク」の謎を追え!」
 (表紙より。最初の『が閉じてないのは原文ママ)と、明らかに異質です。

 なんでこんなトコに『○ざめよ!』みたいなパンフが…と思って中を見たら、ストリート系ブランドの広告が満載。
 最近のトンデモ系機関誌も、ずいぶんくだけて来たなぁ… とか思ったのですが、どうやらソレ系では無いようです。

 秘宝のなかの秘宝・モーゼ「十戒」が納められたアークは日本に隠されており、弘法大師もその隠蔽工作に荷担していた…という、研究者のインタビューも交えた、なかなか読ませるヘビーな内容。

それにしても、このテのオカルト系記事を
 チョーヤバい聖櫃とか、
 「ヤベエ、アークちょー欲しい!」
 なんていうストリート系雑誌系文体で書ききってしまうセンスは素晴らしい。

 アークを探しに四国の山奥まで出かけたのはイイけれど、懐中電灯を忘れてライターの火で洞窟探検とか、テキトーなノリも最高です。

 個人的に衝撃的だったのは、巻末に書かれた「十戒」の内容。
 「十戒」というコトバは知っていても、内容を意識したコトは今までありませんでした。
 (↑「じゅっかい」だと思ってたのに、実は「じっかい」だったのも、今IMEに教えてもらいました)
 …神に関する3つの戒を除けば、残りの7戒は拍子抜けするほど当たり前!
 モーゼの時代は、こんなコトまで神様に教えてもらえなきゃ守れなかったのか…と思うと愕然とします。

 でも、
 「こんなカンタンな十個しかない決まり事も守れなくなっちゃった 古代ユダヤの末裔日本人てどーなのよ?」
 最近(特にここ数日)のニュースを見るたび、十戒に添えられたこのコメントが頭をよぎります。

 もう次の号が出てるかもしれませんが、もらっておいてソンは無いですよ!
[8/21/2003 ] ねんドル再び
  運命の出会い 〜 ねんどアイドル…今年はじめ、ワタシが初めて書いた、ひまじん日記です。
 成人の日の三連休最後、からっぽの頭に飛び込んできた粘土アイドルというマヌケなキーワードを頼りに出かけた同潤会アパート。
 予想をはるかに超えた、本格的なミニチュアフードの世界は圧巻でした。 冬の個展より。ほぼ原寸大。お見事!
 あれから半年ちょっと、ねんドル・岡田ひとみさんの個展 Part2が、8/22〜31まで、原宿で開催されていました。先週案内状を頂いたのですが、自筆で

とか書かれたら、行かないワケにいきません(←バカ)。勝手に応援。
 最近は食玩でもミニチュアフードが出てますが、一つずつ丁寧に作られた作品は、見た目の美味しさが全然違います。その辺にハマってる方にはたまらないと思いますよ。
 無料ですし、だからといって「ラッセン買うまで帰しません」系でもありませんので、ご都合の付く方はぜひ。
 詳しくはこちら

 (その後のねんドル)
 原宿も出かけてみました。ラフォーレはミュージアムとかもあるのでソコソコ入りやすいのですが、会場のLAPNETの方は勇気いります。
(でも今改めて見直したら、面白そうなイベント満載。通ってみたくなります)
 ミニチュアはイイ出来で楽しめたのですが、ねんドル様は別室で取材か何か入っていたようで、見られなかったのが残念…。
 最近はポンキッキーズ21にも出演されてます。
スパゲティ・ミートソースを作ってましたが、製作過程がよく分かって良かったですね。
つくりかたDVD、出してくれないかな…。
[ 7/8/2003 ] メタルフィギュアリング
 メタルフィギュアリングに参加させて頂きました。
 ほとんど開店休業中のサイトで申し訳ないのですが、折を見て少しずつでも更新して行こうと思いますので、宜しくお願いいたします。
GW ダブリン
 アイルランドの首都・ダブリンのGAMES WORKSHOP。
 フレンドリーな雰囲気はイギリスと変わりませんでした。
DOCTOR IWASA'S WORLD TOWER トップページへ