DOCTOR IWASA'S WORLD TOWER  > TRAVELLING  > LONDON CALLING
ダブリンで飲んだ1杯  イギリスやアイルランドまで行くのはちょっと大変ですが、日本のアイリッシュパブやイングリッシュパブでも、本場の味が楽しめます。

 ここでは、ワタシが実際に行った樽詰めギネスが飲める店を紹介しています。
 ギネスの相場は、大体\850〜\1,000/1パイント。
 ちょっと高いのですが、樽と缶では全く別モノなので、この値段でも飲みたくなります。
 ただ、店によって(人によって)注ぎ方もまちまちなので、どうせ飲むなら得した気分になれる店に行きたいですね。

 ギネス以外にも、アイリッシュ・スタウトMurphy's、アイリッシュ・エールKilkenny、イングリッシュ・エールBASS PALE ALEやBODDIGTONSなどの樽詰め、それに瓶入りの珍しいビールやサイダー、ウィスキーやカクテルも豊富ですので、色々と飲み比べて楽しめます。  フィッシュ&チップスやサーモンなど、本場の料理もギネスに良く合います。
 支払いはキャッシュ・オン・デリバリー(注文品が来た時に払う)と、まとめ払いが半々位。

 内装も現地から取り寄せたりして、中に一歩入ると別世界になっているのも楽しいですね。
 どの店も外人客が多く、アイリッシュ・ミュージックのライブがあったりします。
 昼間から一人で入っても入りやすい雰囲気なので、ぜひ一度行ってみて下さい。

 個人的なオススメ:
 本場の雰囲気を味わいたい時…HOBGOBLIN TOKYO(赤坂)、THE BLACK LION(目黒)、MAD MULLIGANS(虎ノ門)
 お酒の事を知りたいとき…INISHMORE(恵比寿)、HELMSDALE(広尾)、HAZELBURN(新宿)

HOBGOBLIN - ホブゴブリン(赤坂・六本木)
ホブゴブリン・ドラフト  HOBGOBLINを始めとした、英Wychwood Breweryの樽詰ビールが楽しめるイングリッシュパブ。HOBGOBLINの樽が飲めるのはココだけ。
 他にも、GUINNESS、BODDINGTONS、PEDIGREEなど、様々な樽詰めビールが飲めます。多分、イギリス系ビールの品揃えはNo.1でしょう。
 キャッシュ・オン・デリバリーが原則ですが、後払いも可能。
 \900〜\1,000/Pintですが、平日19:00までは\200引き。

 赤坂店は赤坂見附〜溜池山王の中間位、赤坂離宮のほぼ向かい。浅ヤンファンには懐かしい場所です。
 六本木店はドン・キホーテの通りをハローワーク方向に進んだところ。ちょっと中心から離れてます。

ステーキ&キドニーパイ  どちらもかなり広くて本格的。
 客層も店員も外国人がメイン。向こうの人は立ち飲みが好きみたいです。イスはガラガラなのに、カウンター周りだけ激混みなんて、日本の飲み屋ではあまり見られません。

 沢山のビールと、本場さながらのボリュームの、ドカっとしたパブフードが嬉しい。ビーンズなんかもドッサリ付いてきます。
 個人的には、赤坂店の方が落ち着いていてオススメ。でも六本木店に出来たウォッカ・バーにも行ってみたいなぁ。

 http://hobgoblin-tokyo.com/  Yahoo!グルメ

Inishmore - イニッシュモア(恵比寿)
 GUINNESS、KILKENNYの樽が飲めます。その他、交代でBASSなど。
 GUINNESSは\1,000/Pint。後払い。

ギネスシチューパイ  恵比寿駅 ガーデンプレース口を出て、左にまっすぐ5分ほど歩いた、静かな住宅街の真ん中にあります。  店も落ち着いた雰囲気で、接客も丁寧。

 ギネスの注ぎ方はとても丁寧。お手本のようなパーフェクト・パイントは、コレなら多少高くても良いかな、という気にさせてくれます。
 料理はパブフード系ながら、ちょっと丁寧な雰囲気で美味しい。個人的にはギネス&シチューパイやフライ(マッシュルームやズッキーニが美味しい)が好きですね。
 アイリッシュウィスキーやスコッチも充実しているので、店員さんにアレコレ聞きながら飲むのも楽しい。
 広尾Helmsdaleの系列店。

 http://www.inishmore.jp/

Helmsdale - ヘルムズデール(広尾)
 GUINNESS、BODDIGTONS、BASSの樽が飲めるスコティッシュパブ。
 よなよなリアルエールも美味しい。GUINNESSは\1,000/Pint。後払い。

生牡蠣  広尾駅から日赤医療センターに向けて徒歩10分。電車で行くには少々遠いので、早い時間なら渋谷から日赤医療センター行きのバスに乗るのが便利。

 ギネスの注ぎ方は、Inishmore同様に丁寧。
 でもここはビールよりスコッチで非常に有名。決して広くない店内に、ウィスキーの瓶がマトリックスの「武器が必要だ。それも大量に」のようにズラッと並べられていて、壮観です。
 店員さんとアレコレ話しながら、美味しそうなのを選んでもらうのは楽しい。有名な店なので構えてしまいがちなのですが、割と気楽な雰囲気も嬉しい。
 料理もウィスキーに負けない珍しいモノが多く、生牡蠣やハギス、キッパーヘリング(ニシンの薫製)はビールにもウィスキーにも良く合います。フィッシュ&チップスも、鱈、オヒョウ、サーモンから選べる上、衣がサクサクして美味い。

 ウィスキーはショット\1,000前後から楽しめますが、調子に乗って飲んじゃうと結構なお値段になりがちなので、要注意。

 http://www.helmsdale-fc.com/

Hazelburn - ヘーゼルバーン(新宿・歌舞伎町)
 GUINNESS、KILKENNY、MURPHY'S、BODDINGTONS、BASSなど、数種類の樽詰めが楽しめるスコティッシュパブ。後払い。

スライスアーモンドの衣が嬉しいチキン&チップス  歌舞伎町さくら通りを入ってすぐ右、緑の看板とスコットランド国旗が目印の地下1F。
 さくら通り自体は雰囲気最悪ですが、ココは別世界のような落ち着いた空間。
 壁にはエールの空き箱やギネスグッズがディスプレイされてて、雰囲気あります。  夕方から営業。金・土は朝まで。

 こちらもスコッチの品揃えは見事。
 メニューにも大量のリストがあるのですが、どれを飲んで良いのかさっぱり…。 そういう時は店員さんに相談すると、合いそうなボトルを3種類くらい持ってきて説明してくれるので、そこから選べます。瓶が目の前にくると、また楽しいですね。特にココは、店員さんのプレゼンがアツいので楽しめます。

 \1,000/1パイントと少々高めなのですが、その分注ぎ方は丁寧…と思っていたけど、時々アレ?と思うことがあります。泡が少なくて、グラスから盛り上がってないコトがあるのは寂しい。

 料理も美味しい。特にハギスやキッパーのピザはウィスキーにピッタリ。スライスアーモンドを衣にしたチキン&チップスも最高。

 Yahoo!グルメ

THE ANGEL - エンジェル(新宿・歌舞伎町)
 Guiness、Kilkennyの樽が飲めます。キャッシュ・オン・デリバリー。

 映画館『新宿プラザ』の隣。地下1F。夕方からの営業。
 歌舞伎町の喧噪がウソのような落ち着いた雰囲気。映画を観た後に寄れるのは有り難い。
 注ぎ方は普通。

 トイレはビル共同なんですが、場所柄か店員さんに鍵を借りないと行けないのがちょっとツラい。

 http://www.angel-tokyo.com/ ぐるなび

DUBLINERS IRISH PUB - ダブリナーズ・アイリッシュパブ(新宿、渋谷など)
 Guiness、Kilkennyの樽詰めが飲めます。原則キャッシュ・オン・デリバリー。

 ビヤホール『ライオン』の系列店。昼間から営業。
 新宿は東口『ライオン』の2F。渋谷は道玄坂、「THE PRIME」よりちょっと上ったビルの2F。
 この他にも、着実に店舗を増やしているようです。

 新宿店は立席が多く、外人さん同士が、すぐに意気投合して飲んでます。ああいうノリは羨ましい。
 渋谷はテーブル中心で、少し落ち着いた雰囲気。一部テラスになっていて、道玄坂を見下ろしながら飲めるのは良さげ。

   系列店なのに、新宿と渋谷でランチメニューが違ったり、お金の払い方が違ったりするのが謎。
 渋谷は、ランチのみ後払いでした。  注ぎ方は普通〜イマイチ。人によって差が出てしまうのはチェーン店の性でしょうか。

 最近、カフェレストラン風でちょっとオシャレなCOOPERSもオープン。ランチのパンが美味しい。

 ぐるなび 新宿店  渋谷店  GASTRO-PUB COOPERS 汐留シティセンター店

THE SHAMROCK - シャムロック(吉祥寺)
 Guiness、Kilkennyの樽詰めが飲めます。キャッシュ・オン・デリバリー。

 2002年8月25日に吉祥寺にオープン。昼間から営業。

 お金はモノと引き替えに支払う方式。
 北野勝似のオーナーが客席を回っていて、たまにナッツなどを配ってくれます。
 1パイント850円。ランチもやってますが、ライス/パンが選べなくなり、ライスのみなのは残念。
 (ライスとギネスはあんまり合わないように思うのですが…)

 以前は新宿西口にありました。(ヨドバシカメラ ゲーム館の1本奥の通り。現在は大戸屋西新宿一丁目店)、
 個人的に愛用していたのですが、2002年6月30日(ワールドカップ決勝の日)で閉店し、移転してしまいました。
 新宿店の、穴倉のような雰囲気と凝った内装が好きだったのですが、吉祥寺店はシンプルになってしまったのが少々残念。

 http://www.shamrock-no1.co.jp/  ぐるなび

GABIGABI - ガビガビ(原宿・明治神宮前)
 Guiness、Kilkennyの樽詰めが飲めます。キャッシュ・オン・デリバリー。

 神宮前交差点(表参道と明治通りの交差点。ラフォーレ原宿がある)の、明治通り渋谷側。ロッテリア→カラオケ館隣の2F。昼間から営業。
 以前は英ビューリーズの支店『ビューリーズ・カフェ』→『The Pint』→『SCRUFFY MURPHY'S』→『GABIGABI』と、ナゼかよく名前と経営形態が(経営者も?)変わります。
 個人的には『ビューリーズ・カフェ』時代が好きでしたね。
 最近はライブに力を入れているようですが、アイリッシュとは限らないようです。

 『SCRUFFY MURPHY'S』は、アイリッシュスタウト“MURPHY'S”の樽生が飲める日本初の店だったそうですが、今は置いていないようです。
 お金はモノと引き替えに支払う方式。

 外に向かったカウンターに座り、原宿の景色を眺めながら飲むのが最高…だったのですが、改装に伴って撤去されたのは残念。
 (それでも、窓から隣りに見えるカラオケ館の看板は破壊して欲しい)

 GABIGABIになってからは、まだ行っていません。
 ライブ中心の店になっているようですが、行った方のお話では「ライブの無いときは普通のアイリッシュパブ」だそうです。

 http://gabigabi.jp/

THE IRISH HOUSE - アイリッシュハウス(新橋)
 Guiness、Kilkenny、Murphy'sの樽詰めが飲めます。後払い。

 SL広場そば。昼間から営業。
 広く落ち着いた店内はかなりイイ感じ。客席のパーティションが高いので、半個室のような雰囲気。友達同士で話すのに向いてます。
 料理がアイリッシュに囚われず、幅広く充実してます。
 日曜は休みなのでビッグサイト帰りに寄る人は要注意。

 ぐるなび

HUB - ハブ(チェーン店)
 Guiness、Bassの樽詰めが飲めます。キャッシュ・オン・デリバリー。

 急速に店舗を増やしつつある、英国風パブチェーン。
 靖国通り店に行ってみましたが、英国風居酒屋といった雰囲気。
 お酒も食べ物も安めですが、ちょっとチェーン店っぽさが出ちゃってますかね。

 オフィシャルページ

[ 他にも色々… ]
 他にも行ってみたい店が沢山あるので、徐々に開拓していきたいところです。
 以前から行きたいと思ってた所、今回ぐるなびで見つけた店などをリストにしておきます。ToDoってコトで。
 イワサ博士のGUINNESS BOOKでも何件か紹介していますので、宜しければそちらもご覧ください。  サッポロのギネスホームページには、ギネスののめるお店一覧もあります。
 また、ワタシ自身がお店を開拓する際には、生ギネスが飲める店を参考にさせて頂きました。ちょっと情報が古くなってしまっておりますが、各店が丁寧に紹介されており、楽しめます。
DOCTOR IWASA'S WORLD TOWER  > TRAVELLING  > LONDON CALLING トップページへ