第1課 とにかく読んでみよう(4)
بيروت
ب بـبـب
ت تـتـت
ث ثـثـث
ن  نـنـن

t

タ、ティ、トゥ

b

バ、ビ、ブ

th

サ、スィ、ス
ナ、ニ、ヌ ・ ン

n

 尾字  中字  頭字      独立形
 尾字  中字  頭字      独立形
 尾字  中字  頭字     独立形
 尾字  中字  頭字     独立形
ب
ت
ث
ن

                         *                    *                       *                     *                      

ハマダったら、
そんな理屈より、
感覚で覚えたら?

ちからだめし
アミー
ムッスィー
 ハディジャとハマダは、アレクサンドリアのおばあちゃんちに届け物があるので、かわりにアミーとムッスィーがお手伝いします。
最後にもう一問。
この子はアミーか
ムッスィー、どっちだ?
一問でも間違えちゃった人は
   ここをクリック
全問正解だった人は
  (5)
に行こう

 上のアラビア文字の中で読めるものはありますか?下に点が二つあるのは「イェ」の音で発音は y か i でしたね。その横のひげのような文字は  の音、次は wu でした。では、まだ覚えていない最初と最後の文字をさっそく覚えて全部読めるようにしましょう。

二重母音について
頭字・中字で下に点が二つがつくのが  (ヤー)でしたが、下に点が一つは「バー」。英語のbの音です。
ى
次は上に点が二つで「ター」。英語のtの発音です。顔文字みたいでかわいいですね。
上に点が三つ付くと「サー」です。英語のthの濁らない方の音。舌を上下の歯で挟んで発音しますね。「お皿に点」シリーズはこの三つで終わり。バ、タ、サ、です。
もう一つ、お皿よりはちょっと深めの「お椀」の上に点が一つ付くと、「ヌーン」になります。これは英語のnと一緒なので、ナ行と「ン」の音で読まれます。
 母音には、長母音、短母音、二重母音という三種類があることはお話しましたね。長母音と短母音はすでにやりましたが、ここで二重母音について少し説明します。二重母音にはaiauがあります。

صوت

au
ai
بيت 
سيف
saif
bait
لون
laun
Saut
例えば     の場合、「ビート」とも読めますが、バーの上に短母音のaがついていますね。短母音aの付いた文字の直後にイェが来ると、二重母音のaiとなり、この場合「バイト」と読みます。
بيت
同じように      「スート」と読めますが、前にある子音スィーンにaがついているので、次のワーウと合わせて二重母音auとなり、「サウト」と発音されます。
صوت
 とりあえずは「ふむふむ、そういうこともあるのか」というくらいにしておいて、練習問題をやりながら慣れていきましょう。
上に点ひとつ、
 下に点ふたつ?
يق
بيروت
まずはこのページの最初に出てきた単語です。
もう読めますか?

شاى

بغداد
شرق
غرب
بحر
صديق
عيش
زيت

قرآن

ثوب
今度は単語の意味も
書いていきましょう。
あれれ、点がいっぱい。
    なんだっけ?
ついでにそっくりさんも覚えてしまいましょう。
موكوجي