第1課 とにかく読んでみよう(5)
شرق
غرب
西
 さあ、Arabic Readerまであと8文字です。がんばっちゃいましょう。
(4)の練習問題で「シャルク」(東)と「ガルブ」(西)を覚えました。となると、北と南も知りたくなるのが人情ですね。それに東西南北は地名などにもよく使われるので、覚えておくと便利です。

شمال

جنوب
شمال
 ひゃっほう、
もうすぐゴールだ
ではまず、「北」から覚えましょう。まだ覚えていないのは二番目と四番目の文字ですね。
あれれ、でも二番目の文字、どこかで見覚えが…。そう、「はじめに」で使ったMasjid(モスク)のMの文字です。
م مـمـم
 尾字 中字 頭字      独立形

m

マ、ミ、ム
ل لـلـل
 尾字 中字 頭字     独立形

l

ラ、リ、ル
جنوب

                         *                    *                       *                    *                      

kh

ハ、ヒ、フ

j

ジャ、ジ、ジュ

H

ハ、ヒ、フ
  尾字  中字  頭字     独立形
 尾字  中字  頭字      独立形
 尾字   中字  頭字     独立形
ج جـجـج
ح حـحـح

خ خـخـخ

 もうほとんど自由自在ですね。では、町に書かれた文字を読んでいきましょう。今日お手伝いをしてくれるのは、美声と美脚で有名なタマル姉妹です。

فندق

مطعم

قسم

ميدان

مسجد

متحف

مترو

مطار

تلفون

سينما
حمّام

شارع

もう完璧!という人は
  (6)に行きましょ
わからない文字があった人は
     ここをクリック
文字の名前は「ミーム」。独立形と尾字はおたまじゃくし、頭字と中字は丸ですね。英語のmの音。
ここから書き始めます
英語l(エル)の音は「ラーム」。大文字のLとは反対方向に曲がりますね。この文字は定冠詞(後述します)として頻出しますから、すぐに覚えられるでしょう。
شمال
さあ、北          は、もう読めますね。おっと、最初のshの音の短母音は a か i どちらでもいいそうです。では?
乗ってきたところで、「南」に移りましょう。
知らないのは最初の文字だけ。余裕だわ。
「矢印の下に点」は「ジーム」です。英語の j の音に相当します。これも         のように頭字や中字ではひげの部分がなくなりますから注意。
س
ش
点のない矢印は「ハー」。英語のhよりも喉の奥から発音します。冬、ガラス窓に「××くん、好き・・・」と書くときに息を吹きかけますよね。あのときの「ハー」です。
「矢印の上に点」は「ハー(kha)」。これは上の文字よりも強く、喉を擦るように発音します。フランス語の r やドイツ語の ch に似た音とよく言われますが、わかります?
全部読めました?
 さあ、「南」を読んでみましょう。最初の文字の短母音はaです。では? 
 ここではついでに「矢印シリーズ」を覚えてしまいましょう。
موكوجي