第2課 バスの窓から文字を読もう
マラケシュからカサブランカに向かうバスの窓から
 第1課で覚えた読み方は正則語(フスハー)の読み方で、標準語や文語の場合に使われます。しかし、実際中東の各地に行くとそれとはちょっと違った読み方をする場合があります。つまり、方言ですね。実際使えるように、各地の方言を少し知る必要があります。そこで、このコーナーでは次のことを目標としましょう。

   .各地のアラビア語方言の独特な読み方を簡単に覚えます。
   2
.各国の地名を中心に速読練習します。
   3
.風景など取り入れながら、旅行気分を味わいます。

 あまり経験豊富じゃないので国名も少なく、間違いもあるかもしれませんが、これからちょっとずつ充実させていきたいと思っています。気長にお付き合いを。
 それから、ふいめい心の故郷(ふるさと、と読んでください)のペルシア語圏にも足を伸ばしてみたいと思います。ペルシア語の文字はアラビア語とほとんど同じですから、Arabic Readerのみなさんなら、ペルシア語も速攻読めるようになります。ぜひ、イランのペルセポリスにジャンプしに行きましょう。
エジプト 
モロッコ 
イラン 
アフガニスタン 
** 目的地一覧 **
では、いざ出発!
途中で忘れちゃった
文字があって困ったら
      
を見てね。
ايتيران
موكوجي