hosono fujun_sports Link

大震災以降、スポーツ界から、とりわけ現役選手からのメッセージで、わたくしの心にきざまれるものはなかった。
どれも平均的な言動に終始する。
ことは甚大で、しかも未曾有なのだ。やむをえないことなのかもしれない。
が、そこにはあきらかな欠落がある。選ばれしものの責任、がまったくない。どういうことなのか。
スポーツとはたんなる戯事にすぎぬのか。あたまを抱えているのは、わたくしだけではあるまい。
3月18日【セルジオ越後コラム】すべての日本人へ「倒れた人の分まで走るのがサッカーだ」
ニッポンのスポーツ界からの、唯一のメッセージである。
スポーツになにができるか、というのではなく、スポーツにできることはなにか。セルジオさんは、受身ではなく、能動を問いかける。
セルジオ越後オフィシャルサイト
東洋経済オンライン セルジオ越後インタビュー 聞き手 飯尾篤史さん
日本サッカーの未来は暗いのか?
ザックジャパンの「大きな問題点」
東洋経済オンライン セルジオ越後に聞く「日本サッカーの問題点」聞き手 飯尾篤史さん
だれが代表監督になっても、変わらない
マスコミは、なぜ本田の批判ができないのか
このままでは、日本はW杯に出られなくなる
なでしこは2016年、見捨てられる危険がある
なぜメディアは本田も協会も甘やかすのか
北朝鮮戦の逆転負けは「必然」だった
シリア戦でチーム力の劣化が露呈した-セルジオ越後、日本代表の課題をなで斬り
セルジオ越後、「未熟な報道の弊害」を語る-いびつなラグビー人気はすぐ終焉しかねない
中国の台頭でビビるようでは世界で勝てない-セルジオ越後、アジアで苦戦のJリーグ勢に喝
ホームで負けたUAEにアウェーで勝てますか-セルジオ越後、「危機の日本代表」を一刀両断
サッカー界に影を落とす「補欠制度」の弊害-セルジオ越後、「若手育成を根本から改めよ」
「日本代表は強い」はファンの錯覚でしかない-セルジオ越後「日本人は現実が見えていない」
セルジオ越後、本田のスタメン外しを斬る-日本代表のスタメンであるために必要なこと

WEBではまとまっていないのでまとめてみた。秀逸。

セルジオ越後 Walker47
連載コラム日本サッカーを斬る。
日本バスケットボール協会の内紛を、日本スポーツ界の根本的な問題点だというセルジオさん。
核心がここにある。
セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」
Livedoor News
ゲキサカ セルジオ越後の越後録
セルジオ越後のぶった斬り
サッカーキング セルジオ越後
セルジオ越後「サッカー一蹴両断」
私淑。筆者にとってセルジオ越後さんは、うかがうに値する。
日本に来たときからアウェイで戦っているようなもの。
セルジオ越後さんのスタンス。
国はセルジオさんをすみやかに顕彰すべきです。

釜本邦茂の日本FW論
Jリーグ制度改革は必見。ガンバ大阪の監督をなさっているときは、どこか組織の親分さんのようないでたちがきらいでした。
川上和生 絵かき
NHKドラマ「漱石の妻」植松三十里さん原作の「猫と漱石と悪妻」の表紙。丁寧で緻密、だいすき。カットや絵をかざっています。いい仕事、していらっしゃる。
中野カリンさんの かけがえのない日々 は、いい。NHKラジオ放送開始のオルゴール曲のよう。
風速計
佐高信さん、「男のうた。」 断然いい。

英辞郎 ALC 英和、和英翻訳
俗語をしらべるなら。

わが愛すべきフットボーラー。そのかれ木島良輔選手が所属するチーム、
カマタマーレ讃岐

なぜ、もっとスポーツを科学しないのだろう。そこには、人の、歩み、実相があるにもかかわらず。科学はただ分析をいうのではない。仮定の提示、その実証である。

ドゥンガ著「セレソン」、「勝者の条件」

ドゥンガさんには1度だけお会いしたことがある。といっても握手をしたにすぎない。市原臨海競技場のメーンスタンド。試合は始まっていた。かれは階段を上がって貴賓席へいく途中であった。だれも気づいていなかった。
てもとにある、ドゥンガさんの本は赤い線だらけである。

ラモス瑠偉著「ラモスの黙示録」
セルジオさんもそうだけれど、ラモスさん、ドゥンガさんに共通しているのが「熱」ではなかろうか。あつい熱、冷たい熱。熱にもいろいろあって、たしかなことは、それはニッポンにはない密度をもつ。抽象だけれど、実感はある。感じるのである。
ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」
フリーツ・バーランド、ヘンク・ファンドープ
金子達仁監訳

金子達仁さんはいう。
「敗北をすべて”悲劇”という名の不運で片づけてしまっているのは、どうにも納得できなかった。」

今も、ちっとも変わらない。
かくいう、金子達仁さんがスーパーバイザーをつとめているのは、
FC琉球
現場に立つ。うらやましい限りです。