2017.Mar. Updated

日本自由画壇
Nihon Jiyuugadan

日本自由画壇について

 日本自由画壇はかって南画界の画聖と称された富岡鉄斎の薫陶を受け、その後、

巨匠橋本関雪に師事して近代南画の確立を目指した初代理事長河口楽土師ほか同士によって設立されました。

1975年(昭和50年)11月に第一回日本自由画壇展を開催、今日にいたっています。

本展は第36回(2010年)展以降は国立新美術館で、また秋の秋季展は東京都美術館でを開催しております。

当画壇は公募展であり多くの有志の応募を募っております。


理事長挨拶
   橋本不双人 

恩師河口楽土師の創立した日本自由画壇は、今日までの展覧会を盛会のうちに開催することが出来ました。
初代河口楽土師の意思を引き継ぎ、更に二代目理事長伊藤三喜庵、三代目理事長古川一橋の
先導のもと今日に至っております。
当画壇の会員は、心新たに東洋画の精神性と伝統に加え、創造の世界を目指した
現代水墨・墨彩画を模索・探求・前進と努めております。 


 展覧会会場
について

案内
「2017年日本自由画壇展
場所:国立新美術館
会期:
2017年6月14日(水)~6月26日(月)

入場午前10時-午後5時30分
(休館日 6月20日(火)

画壇の公募展での展覧会です。ご高覧いただければありがたく思います。

 公募展の案内
  日本自由画壇展は公募展ですので、有志の皆様の奮っての応募をお待ちいたします。
和紙に墨を主として制作した未発表の作品をお待ち申し上げます。


応募内容また応募用紙のお申し込みは電話またはファックスもしくは郵便でご請求ください。
詳しい内容、申し込み用紙、費用、日程等に関しましては下記の事務局にお尋ねください。


 
お問い合わせ・
連絡先



 事務所
 〒166-0015 東京都杉並区成田東2-27-15
 ℡: 03-5306-5146
                橋本不双人 方

メール: jiyugadan@jcom.home.ne.jp
  


 
作品集(画像)のページ

○2014年第40回記念日本自由画壇展出品作品
出品作品(2014年度)・主な受賞者の作品 は こちら➡
○ 2013年第39回日本自由画壇展役員の作品
○ 2013年第39回日本自由画壇展受賞者の作品
○ 2013年日本自由画壇秋季展役員の作品

                                    
以上から何点か紹介します。 
それでは こちらからお入りください
(そのページで set を選びご希望の作品をご覧ください。
atten
tion: