TURF式能力判定法
☆スピード判定方法☆

やり方はいたってシンプルです。馬が上のダートコースに入ったらスタートのためのムチを含めて6連打します(決して間を空けないこと)。その後1秒おき(実際の時間)にムチを入れ(できれば2連打を何回か入れる)、始めの200mのタイムを計測します。それを5回ほど繰り返して最高タイムで判定します。以下は判定タイムとスピードコメントの対応表です。
※パワーがある馬はコメント移行期に良いタイムが出ますので0.2秒加えた値で判定してください。
 11.0
 11.4 〜 11.2
 11.4
 11.6 〜 11.4
 11.6
 11.8 〜 11.6
 11.8
 12.0 〜 11.8
 12.0
 12.2 〜 12.0
 12.2
 12.4 〜 12.2
 12.4
 12.6 〜 12.4
 12.6
 12.8 〜 12.6
 12.8
 13.0 〜 12.8
 13.0
 13.2 〜 13.0
 13.2
 13.6 〜 13.2
 13.8 〜 13.4
 14.0 〜 13.6
 14.2 〜 13.8
 14.4 〜 14.0
 14.6 〜 14.2
 14.8 〜 14.4
 15.0 〜 14.6
 15.2 〜 14.8
 15.4 〜 15.0
 15.4以下
  スピードがF1の境地に至るね。(1コメント状態)
  スピードがF1の境地に至るね。(2コメント状態)
  スピードがF1の境地に至るね。
  スピードがフェラーリのエンジンみたい。
  スピードがチーター並だね。
  スピードがクォーターホース並だね。
  スピードは天性のスプリンターだね。
  スピードは天才マイラーだね。
  スピードがめちゃくちゃ凄いよね。
  スピードがすごくてスタートダッシュじゃ誰も太刀打ちできないよ。
  スピードがかなり速いな。
  スピードがあるからペースを作るのが有利だよ。
  スピードが速くておいらはぜんぜんついていけないよ。
  スピードがあるからスタートから先頭に立てるよ。
  スピードがけっこうあるかな。
  スピードがいいので良いポジションにいけるんじゃないかな。
  スピードが普通だけど二の足は早いよ。
  スピードが普通だね。
  スピードがまあまあって感じだね。
  スピードがまあまあで気合次第で前に行けるね。
  スピードがいまいちで逃げる競馬はできないかな。
  スピードがあまりないので中団でじっくり乗ったほうがいいね。
  スピードがあまりないので短い距離はきびしそう。
  スピードがあまりないので前に取り付くのが大変そう。
  スピードがテンが遅いから出ムチで気合つけてね。
  スピードがないから先行できないみたい。
  スピードがないから後ろからになっちゃうよ。
  スピードがないから追走に苦労しそうだよ。
  スピードが全くないからスタートダッシュが出来ないみたい。
  スピードがないからいつもモタモタしているね。
  スピードが全くないからいつも出遅れるね。
  スピードが全くないから騎手が走ったほうが速いよ。

注意事項

疲れが6割以上あるときに判定すると多少の誤差が出る場合があります。また、この判定で良い結果が出ても必ずレースで勝てるわけではありませんのでご了承ください。また、書いたとおりの方法で判定しないと間違った結果が出てしまいますので、正しく判定してください。

☆パワー判定方法☆

馬がダートコースに入ったらムチを1発だけ入れてスタートします。その後、200mで1発、400mで1発、600mで1発といった具合に計4発のムチを入れてゴールし、このタイムを計測します。やはり5回くらい計測して最高のタイムで判定した方が良いでしょう。以下は判定タイムとパワーコメントの対応表です。

 68.2
 68.6 〜 68.4
 68.6
 68.8 〜 68.6
 68.8
 69.0 〜 68.8
 69.0
 69.2 〜 69.0
 69.2
 69.4 〜 69.2
 69.4
 69.6 〜 69.4
 69.6
 69.8 〜 69.6
 69.8
 70.0 〜 69.8
 70.0
 70.2 〜 70.0
 70.2
 70.4 〜 70.2
 70.4
 70.6 〜 70.4
 70.6
 70.8 〜 70.6
 70.8
 71.0 〜 70.8
 71.0
 71.2 〜 71.0
 71.2
 71.4 〜 71.2
 71.6 〜 71.4
 71.6以下
  パワー的には恐竜並だね。(1コメント状態)
  パワー的には恐竜並だね。(2コメント状態)
  パワー的には恐竜並だね。
  パワー的にはマンモス並だね。
  パワー的にはゾウ並だね。
  パワー的には輓馬でも通用するよ。
  パワー的には通った後はぺんぺん草も生えないよ。
  パワー的にはとにかくすごくて近づけないくらい。
  パワー的にはすべて飲み込んでしまう、そんな感じだね。
  パワー的には馬場が悪くてもあっという間に加速するね。
  パワー的にはすごくて一緒に走ると怖いくらいだね。
  パワー的には油断していたら持って行かれちゃうよ。
  パワー的にはかなりあるからどんどん加速していくよ。
  パワー的には坂があっても確実に伸びていくよ。
  パワー的にはけっこうあって、パワフルに伸びるよね。
  パワー的には追って味があるね。
  パワー的にはダートは問題ないね。
  パワー的には普通にあるよね。
  パワー的には一瞬使えるパワーはあるようだね。
  パワー的にはまあまあで、最後の勝負になると弱いよね。
  パワー的にはダートでは決め手に欠けるね。
  パワー的には砂に足が取られて、最後の直線に加速しないよね。
  パワー的にはダートでは少しズブいようね。
  パワー的には非力だから芝の方がいいね。
  パワー的には非力だから坂がツラそう。
  パワー的には追い出してから非力な面がでてしまうかもよ。
  パワー的にはあまりないので砂に足が取られてるよね。
  パワー的には勝負ポイントで置かれちゃうね。
  パワー的にはトモが甘いようね。
  パワー的にはないので、加速したくても出来ないみたい。
  パワー的にはないね。急に脚が止まってしまうね。
  パワー的にはまったく無いね。やる気もないみたい。

注意事項

疲れが6割以上あるときに判定すると多少の誤差が出る場合があります。また、この判定で良い結果が出ても必ずレースで勝てるわけではありませんのでご了承ください。また、書いたとおりの方法で判定しないと間違った結果が出てしまいますので、正しく判定してください。