貫華庵 > 金聖歎研究室 > 金聖歎関連資料


金聖歎関連資料 −金聖歎に関する文章−

金聖歎に関する資料や金聖歎について先人が書いた文章を集めたコーナーです。
        ※ ただし著作権の都合上、最近の研究などは掲載されていません。

 

A.当サイトオリジナルデータ
資料
作者 資料名 刊行時期
王應奎  『柳南随筆』巻三 より  (UTF-8)
   (2004.05.19)
 乾隆五( 1740 )年

 

論説

作者 タイトル 所収
笹川種郎  金聖歎 (UTF-8)
   (2004.02.20)
 『帝國文學』2−3 (1897年)
 金聖歎(続) (UTF-8)
   (2004.03.23)
 『帝國文學』2−4 (1897年)
幸田露伴  金聖歎 (UTF-8)
   (2002.10.14)
 『文藝春秋』昭和二年六月号
 『露伴全集』第九巻  岩波書店(1930年)
 『露伴全集』第十五巻 岩波書店(1952年)

 

 

B.他サイトのデータ ( リンク )

作者 タイトル及び所収 サイト名 備考
魯迅

 談金聖嘆
  『文学』1-1
  『南腔北調集』
  『魯迅全集』巻4

 亦凡公益図書館
  (『魯迅全集』版)

 中国現代文学経典
  (同上)

 (見つけられない
  時はこちらへ)

 (同じくこちらへ)

笹川臨風(種郎)  金聖歎
  『支那小説戯曲小史』( 東華堂、1897 )
 国立国会図書館
 近代デジタル
 ライブラリー
児島献吉郎  金聖嘆李笠翁
  『支那文学史綱』( 富山房、1912 )

 


貫華庵 > 金聖歎研究室 > 金聖歎関連資料


このページに関するご感想・ご意見・ご質問などございましたら、メールフォームよりお寄せください。

  mail : メールフォームはこちら

EDITED by KOICHI INOUE