本文へスキップ

海域交流をキーワードとした中国通俗文芸の学際的研究

科学研究費補助金研究(基盤(B)23320075)


東アジア海域世界における通俗文芸の相互交流と日中両国における受容、イメージの交流・交差などの分析を通じて、この海域世界の多様な文化とその交流を再構成する。

ギャラリー

イメージ01

概要

  研究の目的

イメージ02

活動

  活動報告

イメージ03

業績

  研究業績

イメージ04

リンク

  関連サイトへ

informationお知らせ

2014年9月6日
第5回「海域交流と中国古典小説」研究会
 於 京都文教短期大学
2014年4月・7月
メンバーが執筆に参加した書籍が刊行されました。
東アジア海域に漕ぎだす5『訓読から見なおす東アジア』 
東アジア海域に漕ぎだす6『海がはぐくむ日本文化』
2013年12月7日
第4回「海域交流と中国古典小説」研究会
 於 高知県立大学
2013年9月6日
第3回「海域交流と中国古典小説」研究会
 於 台北凱撒大飯店
2013年2月2日
「海域交流与日中文学」国際学術討論會
 於 台北市電脳公会聯誼中心
2012年12月8日
第2回「海域交流と中国古典小説」研究会
 於 大栄教育システム広島大手町校
2011年12月17日
第1回「海域交流と中国古典小説」研究会
 於 関西大学 恭仁山荘

成員

高西成介(高知県立大学:代表)
勝山稔(東北大学)
塩卓悟(大阪市立大学)
川島優子(広島大学)
林雅清(京都文教大学)
井上浩一(東北大学)
森中美樹
   (安田女子大学:研究協力者)


ナビゲーション

スマートフォン版