小田郁枝 Ikue ODA  ☆ チェンバロ Cembalo ☆







〈 コンサート ・ 講座の予定  〉


チェンバロ体験

 

   2017年 10月 1日(日)  呉市文化ホール3階 練習室1




 

サクソフォンとチェンバロの響き

 

   2017年 10月 22日(日) 15時 00分 開演  なかた美術館






〈  私のチェンバロ と イタリアンヴァージナル  〉


製作 堀 栄蔵 (2000年) 製作 横田誠三 (1979年) 製作 久保田 彰 (2005年)


〈 チェンバロについて 〉

  16世紀に登場した”チェンバロ”。バロック時代の音楽シーンを

  かたちづくった代表的な楽器です。フランス、ドイツ、イタリアなどの

  作曲家により特色ある音楽が生まれ、 ”チェンバロ” という楽器も、

  地域ごとに特色のある魅力に満ちたものとなってきました。

  私は歴史的チェンバロで、その音楽の味わいを生かし表現することに

  とり組んできました。当時の舞踊なども織り込みながら、演奏で

  とりわけ私が大切にしているのは、バロックの世界を忠実に表現する

  ことです。多様性豊かに、そして、新しい解釈で演奏を続けています。




  ・ 小田郁枝プロフィールへ
  ・ これまでの演奏活動へ