イッキ描き ギャラリー
  Drawing at a heat Power Gallery  Ossamu KIKUCHI's Super Croquis
since 1997.2.10



『富士と海と菜の花』MT.FUJI & THE SEA & RAPE BLOSSOMS oil on canvas 22.7×15.8㎝
この日最後の力を振り絞って描いた。

 

3月のクロッキー会はお休みです。残念ながら4月も休みます。 
 

 

新しい菊地理作品常設展ページです。 
「菊地理作品専用サイト《

最新作も含め、どんどん増殖中。上記成瀬展の出展作とも多数重なるはず。
   

菊地理自選作品集
A4フルカラー46点収録。1000円(消費税、送料すべて込み)

ここ20年間ぐらいの絵、最新作まで選びました。増刷完了。残り20冊です。ご注文ください。

 

ずっと見ていたい何度も味わいたい 西洋絵画鑑賞ガイド ~筆の喜びとは?~
現在、ブログで公開中
A4フルカラー26ページ1000円の予定

ティツィアーノからルオーまで

 

みなさまの作品集を制作いたします
A4、20ページ、100部、16万円です。
メールにて、ご相談ください。

デジタルデータはCDでご本人に差し上げています。

現在3件終了。



   

最新作=2018年度金井画廊出展作品集

 

最新作=2017年度豊橋個展出展予定作品集

 

最新作=2017年度金井画廊出展作品集

 

最新作=2016年度金井画廊出展作品集

 

『絵の話』アーカイブス
 

『大特集・印象派大研究━彼らはなにをやろうとしたか?━』

1997年ごろの文章。アイコンが見つかったのでそのままアップした


*『突然・池田満寿夫と金田石城の対談に割り込む』シリーズは下の絵の話に移動しました。

イッキ描きとは何か? English edition
英語版=英文表記にご批判ください
What's ikkigaki? (English edition)


 

 

次回クロッキー会

3月は新型コロナウイルスのためお休みにします。残念ながら4月も休みます。5月19日(火)、5月29日(金)。

1回2000円 8回回数券1万5千円。回数券の有効期限なし

 

ラファエロ『アテネの学堂』 you-tubeにアップ。

ラファエロ『アテネの学堂』を下絵カルトンと比べました。

 

 you-tubeにアップ。

中高校生向け絵画の見方(のつもり)。造形的に絵を比べました。続けてどんどんアップする予定です。

『モネとルノワール』/レオナルド2枚の『岩窟の聖母』/レオナルド『聖アンナと聖母子』/ラファエロ『アテネの学堂』
 

『イッキ描き実演』 you-tubeにアップ中。2004年7月のテレビ番組です。
My painting movie on TV. I painted with oil on 53.0×65.2cm's canvas for 9 minuits.

 

『イッキ描きブログ』 ただいま毎日更新中。

4/14~5/30『絵画小説・アルジャントゥイユの夜明け』(完結)10/19~10/22『アルジャントゥイユの夜明け』第1章改訂版<現在冊子仕様で鋭意制作中>

最新タイトル:3/27「西洋美術鑑賞ガイド・ティツィアーノ<最終回>《3/26「西洋美術鑑賞ガイド・ルーベンス《、3/25「西洋美術鑑賞ガイド・レンブラント《、3/24「西洋美術鑑賞ガイド・激しい筆触《、
3/23「西洋美術鑑賞ガイド・やわらかな筆触《、3/22「西洋美術鑑賞ガイド・線描の筆触《、3/21「西洋美術鑑賞ガイド・印象派のド真ん中《

 


唇 寒(しんかん)―毎週土曜日の朝更新20.3.28
(ここの文章には文字化けがあります。読みづらい方は『唇寒』でお読みください)

27日(木)に茨城の大甕(おおみか)に一泊旅行をした。27日に旅館に着いてから夕方の海と桜を6枚描いた。描いているとき、風景画って鉄道模型のジオラマに似てなくもないと思っ

てしまった。無論ジオラマを作るとなるとハンパない労力が要る。凝ったジオラマなら数か月とか数年かかることもある。それに対してわがイッキ描き風景画は長くても数十分、ほとん

ど数分で仕上がってしまう。数分ジオラマだ。そこがムチャクチャ楽しい。油絵って本当に面白いなぁ~、と感じた。

また、私の作画時間てとても短い。これを労働時間とするなら、最長でも1か月18時間ぐらいだ。今月なんて絵画教室もクロッキー会もなかったから5時間ぐらいしか描いていない。短く

ても濃いのか? そこら辺は当てにならない。

帰りに水戸の茨城県立美術館に行った。中村彝(1887~1924)が目的だったが、八王子の富士美術館展をやっていてヨーロッパ絵画がたくさん見られた。中村彝も5点ほどあった。この前

は目白駅から歩いて落合のアトリエを訪ねたが、本物の油絵はなかった。やっぱり本物はいいね。

とても遠かったけど袋田の滝も見た。旅館の部屋はいい場所で、28日の朝は早起きして太陽が地平線から上ってくるところをじっくり堪能した。夜中には星空も楽しんだ。

寝上足だったから帰りの高速運転が心配だったが、サービスエリアでしっかり仮眠を取った。一泊二日の小旅行だったが、なんかとても長く感じた。

ちなみに、茨城県の新型コロナウィスルの感染者数は1人だったはず(27日現在)。

 

『新・宇宙の寸法』をおすすめします!

  新しいブログのご紹介。『森への想い』豊富な写真で飾られた、自然讃歌のさわやかなブログです。

 

ここにご紹介していたそのほかのページはリンクに移動しました。  


2012年南フランスの旅  

作品集(1年以内)   作品集(ここ1~2年)  作品集(数年前)   

画歴(profile)  「唇寒《バックナンバー  絵の話  小さな話   絵画教室  クロッキー会

イッキ描きとは何か?  イッキ描きの完成へ  メール  リンク  ブログ 新・宇宙の寸法