イッキ描き ギャラリー
  Drawing at a heat Power Gallery  Ossamu KIKUCHI's Super Croquis
since 1997.2.10






上は自家製栞のラインナップ。下は下村為山(上・1865~1949)の絵6点と楠瓊州(くすのきけいしゅう・1892~1956)の絵6点。一目、下村はかなり冴えている。
こうやって比べても私の絵だってかなりいい線行っていると思う。

   

新しい菊地理作品常設展ページです。 
「菊地理作品専用サイト《

最新作も含め、どんどん増殖中。上記成瀬展の出展作とも多数重なるはず。
   

菊地理自選作品集
A4フルカラー46点収録。1000円(消費税、送料すべて込み)

ここ20年間ぐらいの絵、最新作まで選びました。増刷完了。残り20冊です。ご注文ください。

 

ずっと見ていたい何度も味わいたい 西洋絵画鑑賞ガイド ~筆の喜びとは?~
とりあえず完成。出版社に問合せ中
A4フルカラー26ページ1000円の予定

ティツィアーノからルオーまで

 

みなさまの作品集を制作いたします
A4、20ページ、100部、16万円です。
メールにて、ご相談ください。

デジタルデータはCDでご本人に差し上げています。

現在3件目制作中。



   

最新作=2018年度金井画廊出展作品集

 

最新作=2017年度豊橋個展出展予定作品集

 

最新作=2017年度金井画廊出展作品集

 

最新作=2016年度金井画廊出展作品集

 

『絵の話』アーカイブス
 

『大特集・印象派大研究━彼らはなにをやろうとしたか?━』

1997年ごろの文章。アイコンが見つかったのでそのままアップした


*『突然・池田満寿夫と金田石城の対談に割り込む』シリーズは下の絵の話に移動しました。

イッキ描きとは何か? English edition
英語版=英文表記にご批判ください
What's ikkigaki? (English edition)


 

 

次回クロッキー会

10月12日(土)台風19号のためお休み。版画美術館も臨時休館<11月はアトリエが取れませんでした=お休み>。12月は未定(2回やりたいです)。

1回2000円 8回回数券1万5千円。回数券の有効期限なし

 

ラファエロ『アテネの学堂』 you-tubeにアップ。

ラファエロ『アテネの学堂』を下絵カルトンと比べました。

 

 you-tubeにアップ。

中高校生向け絵画の見方(のつもり)。造形的に絵を比べました。続けてどんどんアップする予定です。

『モネとルノワール』/レオナルド2枚の『岩窟の聖母』/レオナルド『聖アンナと聖母子』/ラファエロ『アテネの学堂』
 

『イッキ描き実演』 you-tubeにアップ中。2004年7月のテレビ番組です。
My painting movie on TV. I painted with oil on 53.0×65.2cm's canvas for 9 minuits.

 

『イッキ描きブログ』 ただいま毎日更新中。

4/14~5/30『絵画小説・アルジャントゥイユの夜明け』(完結)<現在冊子仕様で鋭意制作中>

最新タイトル:10/11「トンチンカン、アンポンタン《、10/10「OKをもらう《、10/9「いろいろな意見《
10/8「極楽じゃぁ~~《、10/7「刷り込まれている《、10/6「メディアが変われば《、10/5「毎回が大舞台?《

 


唇 寒(しんかん)―毎週土曜日の朝更新18.10.12
(ここの文章には文字化けがあります。読みづらい方は『唇寒』でお読みください)

図書館の本には栞(しおり)がない。だから、チラシの端っこをちぎって栞がわりにしていた。ずっとそんなやり方だった。ある日突然、美術館でもらうパンフレットを切り取る方法を

思いついた。昔の人の絵を栞にするわけだ。ティツィアーノ(1488/90~1576)の《受胎告知》は長く使った。でも栞って消耗品なんだよね。私みたく遅読の人間だと特に消耗が激しい。

ボロボロになっちゃう。ティツィアーノの次は仙厓(1750~1837)。仙厓もいっぱい使った。でも、使い切ってしまう。で、今度は山と積んである自分の絵のパンフレットを切り取って

使う方法を思いついた。これならたくさんあるから当分持つ。

栞って何度も繰り返し見る。DMやパンフレットは1回ざっと見て終わりだが、栞は小さな図版ながらしょっちゅう見返すことになる。栞とは長いお付き合い。

自分の絵でも、何度も見ていて「この絵って悪くないじゃん《と思ってしまった。

それで、多くのみなさまにわが自家製栞を使っていただこう、という考えが浮かんだ。

いやいや、まさか栞を見て私の絵を購入しようという人はいないだろう。そんな野心はない。しかし、マイナス効果にはならない、はず。自分で使っていても、悪い気はしなかった。自

分だからかもしれないけど、けっこう一般的にも受けるかもしれない。受けたと言ってもそれで大画家になれるわけじゃないし、文化勲章をもらおうなどとも思っていない。

マクドナルド効果? みたいな遠大な計画だ。マクドナルドのハンバーガーは子供のころに食べると、その刷り込みで大人になっても食べたくなるらしい。そういう何十年にわたる大き

な効果を狙っているのがマクドナルドハンバーガー、という話を聴いたことがある。

栞作戦は自分の絵が広く世間に浸透する方法かもしれない。ミレー(1814~1875)の《晩鐘》みたく誰でも子供のころ学校で見た絵、みたいな。

釣りで言えば撒き餌みたいなもの?

で、いっぽう真逆のこともやっている。キンドルに自分の小説を載せる計画だ。キンドルなら電子書籍なんだから栞は要らない(だから真逆)。現在鋭意調査検討中。その前に、小説の

原稿も書き直している段階だけどね。ま、トランプやプールの暇はないはず。しかし、人間、体調管理は絶対。また頭の冴えた状態を作っておかないと絵も描けないし小説も書けない。

それは70年の人生経験で知っている。もっとも私の場合は調整しすぎの傾向がある。早い話が怠け者かも。ゴメン。

どうもキンドルの専用機はモノクロ画面らしい。なんかがっくりくるんだよね。わが絵画小説にはカラーじゃないととても上利だ。

 

中尾さんが新しく私の絵のページ「菊地理作品専用サイト《を作ってくれたので、リンクを張った。ご一見ください。

 

『新・宇宙の寸法』をおすすめします!

  新しいブログのご紹介。『森への想い』豊富な写真で飾られた、自然讃歌のさわやかなブログです。

 

ここにご紹介していたそのほかのページはリンクに移動しました。  


2012年南フランスの旅  

作品集(1年以内)   作品集(ここ1~2年)  作品集(数年前)   

画歴(profile)  「唇寒《バックナンバー  絵の話  小さな話   絵画教室  クロッキー会

イッキ描きとは何か?  イッキ描きの完成へ  メール  リンク  ブログ 新・宇宙の寸法