レメディってな~に ?


 

レメディとは
ひとくちに言うと動物や植物や鉱物、病原体などを原物質が残らないまでに
ものすご〜〜く薄めて仁丹ほどの砂糖玉に沁み込ませたもの。
地球上にある全てのものからそれは作ることが出来ます。

原物質は一分子も含まれていないのですが、
そのものの持つパターン(気?) は残っていて
それが自然治癒力のスイッチを入れてくれるのです。

しかしスイッチが入るためには選んだレメディがその人の持つ
不自然なパターン(非自己) と共鳴するパターンを持っていなければなりません。
( 同種の法則 )

先ほどはわかりやすく 「不眠にはコーヒーから作ったレメディ」 と書きましたが、
本当はもっとたくさんのレメディの中から選びます。
興奮して眠れないのか、イライラして眠れないのか、心配事があってなのか・・・
またその人(あるいは自分) の人となりを見て選びます。

アロパシーのように、「頭痛なら = 鎮痛剤ね」 といかないのが
ホメオパシーの難しいところでもあり、
私のような素人にも面白いと感じるところでもあります。