團伊玖磨作品リスト

.オーケストラ作品

作曲年 作品名 時間 初演データ 備考 音盤
1948 交響詩「平和来」(後に「挽歌」と改題) 16 1948/11/25指揮:尾高尚忠/日本交響楽団(N響) 平和の鐘楼県建立会管弦楽懸賞佳作  
1948 管弦楽のための舞踊組曲
(後に管弦楽組曲「シルク・ロード」に改作)
25 1948    
1949 交響曲第1番イ調
(1956年改訂)
15 1950/03/21/指揮:近衛秀麿/日本交響楽団(N響)/日比谷公会堂/放送開始25周年記念管絃楽曲発表演奏会 放送開始25周年記念管絃楽曲発表演奏会特賞入選 cd
1954 ブルレスケ風交響曲 25 1954/01/26/指揮:團伊玖磨/東京交響楽団/日比谷公会堂/三人の会    
1955 管弦楽組曲「シルクロード」 25 1955/06/23/指揮:團伊玖磨/東京交響楽団/日比谷公会堂/三人の会(第2回)   lp
1956 交響曲第2番変ロ調
(1988年改訂)
  1956/04/05/指揮:上田仁/東京交響楽団/東京交響楽団第77回定期演奏会   cd
1958 交響組曲「アラビア紀行」   1958/04/02/指揮:團伊玖磨/NHK交響楽団/ /新宿コマ劇場/三人の会(第3回)    
1960 交響曲第3番   1960/04/?/指揮:岩城宏之/NHK交響楽団/読売ホール   cd
1963 序曲「東京オリンピック」   1963/06/23/指揮:岩城宏之/NHK交響楽団/東京文化会館    
1964 交響曲第4番   1965/10/13/指揮:團伊玖磨/読売交響楽団/神奈川県立音楽堂   cd
1965 管弦楽のための「祝典序曲」   1965/10/13/指揮:團伊玖磨/読売交響楽団/神奈川県立音楽堂    
1965 交響曲第5番   1965/10/?/指揮:團伊玖磨/読売交響楽団/沼津公会堂   cd
1965 合奏協奏曲   1965/12/02/指揮:團伊玖磨/読売交響楽団/日比谷公会堂    
1967 日本からの手紙第1番   1967/09/25/指揮:A.フィードラー/読売交響楽団/東京厚生年金会館    
1968 日本からの手紙第2番   1969/02/?/指揮:藤田由之/青山大学管弦楽団/米国   lp
1970 虹の塔   1970/03/?/指揮:團伊玖磨/読売交響楽団/万博日本専売公社館   ep
1974 日本からの手紙第3番   指揮:S.ブラック/読売交響楽団     
1974 シンフォニエッタ(小交響曲)   指揮:藤田由之/青山大学管弦楽団/    
1974 ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジア第1番   指揮:ヴァレンシア/マニエラ交響楽団/ヴァイオリン:小林武史    
1980 管弦楽のための「高梁川」   1980/07/10/指揮:團伊玖磨/倉敷室内管弦楽団/倉敷市民会館    
1982 管弦楽のための「夜」   1982/12/20/指揮:山田一雄/京都交響楽団/京都会館 京都市委嘱 cd
1983 ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジア第2番   1983/指揮:エンリコ・デ・モーリ/ヴァイオリン:小林武史/国立ブルノーフィルハーモニー    
1984 交響幻想曲「万里長城」   1984/指揮:李徳倫/中央交響楽団   lp
1985 交響曲第6番「HIROSHIMA」   1985/10/04/指揮:團伊玖磨/広島交響楽団/平和コンサート2001   cd
1986 管弦楽のための「飛天」   1986/10/16/指揮:秋山和慶/東京交響楽団/東京交響楽団第324回定期演奏会 東京交響楽団創立40周年記念委嘱  
1988 2つのソロ・ヴァイオリンと弦楽合奏のための「古雅なるファンタジア」   指揮:小林武史/東京弦楽合奏団    
1990 フリュートとオーケストラのための「NOCTURNE ET DANCE」        
1990 管弦楽のための「祝典曲」   1990/05/10/指揮:團伊玖磨/大阪センチュリー交響楽団/大阪城ホール/創業60周年記念式典 岩谷産業委嘱  
1991 管弦楽のための「飛天繚乱」   1991/09/20/指揮:大友直人/大阪センチュリー交響楽団/大阪センチュリー交響楽団第7回定期演奏会   cd
日本舞踊のための管絃楽曲「鷺」        


オペラ

作曲年 作品データ 内容 時間 初演データ 備考 音盤
1952 夕鶴 1幕/作:木下順二   指揮:團伊玖磨/関西交響楽団 山田耕筰作曲賞、毎日音楽賞、伊庭歌劇賞 cd
1955 聴耳頭巾 3幕/作:木下順二   指揮:團伊玖磨/関西交響楽団    
1958 楊貴妃 3幕5場/原作:大佛次郎   指揮:團伊玖磨/ABC交響楽団    
1972 ひかりごけ 2幕/原作:武田泰淳   指揮:森正/大阪フィルハーモニー    
1975 ちゃんちき 2幕4場/脚本:水木洋子   指揮:森正/東京フィルハーモニー    
1994 素戔嗚 3幕4場/脚本:團伊玖磨   指揮:團伊玖磨/神奈川フィルハーモニー    
1997 建・TAKERU 3幕/脚本:團伊玖磨・小田健也   指揮:星出豊/東京交響楽団    

器楽曲

作曲年 作品名 初演データ
青山学院
中等部
2年の頃
ピアノ曲「三つのインテルメッツォ」  
1947 弦楽三重奏曲 イ短調  
1947 ピアノ独奏曲 ハ調  
1948 弦楽四重奏曲 ロ調   
1949 嬉遊曲 (ピアノ連弾)   
1952 NHKラジオ体操第2 1952年6月放送開始
1953 弦楽四重奏曲 ハ調  
1973 フルート3重奏曲 東京にて初演
1981 ヴァイオリンとピアノのためのファンタジア第1番 ヴァイオリン:小林武史/ピアノ:B.シューベルカ/東京
1981 ベルリン・シンフォニーの12人のセロのための「夜」 東京にて初演
1983 ヴァイオリンとピアノのためのファンタジア第2番 1984/ヴァイオリン:小林武史/ピアノ:浅野繁/東京
1983 ピアノ組曲「3つのノヴェレッテ」  
1984 ヴァイオリンとピアノのためのファンタジア第3番 ヴァイオリン:小林武史/ピアノ:黒川美方子/東京
1984 12本のフルートのための「夕鶴」幻想曲  
1988 4本のファゴットのための「ソナタ」 東京にて初演
1987 フルートとピアノのための「ソナタ」 米国にて初演
1990 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ヴァイオリン:小林武史/ピアノ:J.ハーラ
1992 フルートとハープのための「羽衣」
1994 篠笛とチェロのための「夜の対話」
1997 ヴァイオリン・デュエット「Conguratulations for Mr. & Mrs. Toshiya Etoh」
1998 ヴァイオリンとチェロのための対話
1998 セロ独奏のための無伴奏チェロ・ソナタ
1998 ヴァイオリン独奏のための無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番
1999 ヴァイオリン独奏のための無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番
1999 トロンボーンとハープのための「Three Letters」
2001 ソロ・ヴァイオリンとカルテットのための2章「黒」と「黄」

吹奏楽

作曲年 作品名
1959 祝典行進曲(天皇陛下、美智子皇后陛下ご成婚)
1964 オリンピック開会序曲
1965 行進曲「青年」
1976 吹奏楽のための「奏鳴曲」
1977 吹奏楽のための組曲「行列幻想」
1987 行進曲「希望」
1988 行進曲「太平洋艦隊」
1993 新祝典行進曲(皇太子殿下、雅子妃殿下ご成婚)
1998 機動隊行進曲「希望のあしおと」

独唱曲

作曲年 作品名
1942 小諸なる古城のほとり 島崎藤村
1942 朱き木の実 北原白秋、他
1943 しぐれに寄する抒情 佐藤春夫
1944 向日葵の歌 北原白秋、他
1947 花の街 江間章子
1951 旅上 萩原朔太郎
1954 はる 谷川俊太郎
1955 別離 ポール・フォール/訳:上田敏
1956 聲曲(もののね) ガブリエル・ダヌンツィオ/訳:上田敏
1956 萩原朔太郎
1956 海水旅館 萩原朔太郎
1956 笛の音のする里へ行かうよ 萩原朔太郎
1956 片足 北原白秋

管弦楽付き独唱曲

作曲年 作品データ テクスト 初演データ
1945 「二つの抒情詩」
1.「村歌」
2.「小諸なる古城のほとり」
1:ポール・フォール/訳:上田敏
2:島崎藤村 
山田一雄/日本交響楽団(N響)/四谷文子 日本音楽連盟委嘱コンクール入選
1970 いつでも太陽があるように(オーケストラ版) 江間章子
1970 都井の岬(オーケストラ版)       
1970 水色のブラウス  
1970 子守歌(オーケストラ版) 野上彰
1976 ソプラノソロと管弦楽のための「長良川」 江間 章子

独唱歌曲集

作曲年 作品名
1945 歌曲集「六つの子供の歌」 北原白秋
1946 歌曲集「五つの断章」   北原白秋
1946 歌曲集「わがうた」 北山冬一郎
1948 歌曲集「萩原朔太郎に依る四つの歌」 萩原朔太郎
1950 歌曲集「美濃びとに」 北原白秋
1951 歌曲集「東京小景」 太田黒元雄
1955 歌曲集「抒情歌」 大木実
1956 歌曲集「雨のあとさき」 北原白秋
1958 歌曲集「三つの小唄」 北原白秋
1962 歌曲集「ジャン・コクトーに依る八つの詩」 ジャン・コクトー
訳:堀口大學
2001 歌曲集「マレー乙女の歌へる」 イヴァン・ゴル
訳:堀口大學

合唱曲(無伴奏・ピアノ伴奏)無伴奏

作曲年 作品名 テクスト 初演データ
1952 無伴奏合唱曲「二つの碑銘」(mixed-cho) 原民喜 西田幾太郎   
1963 無伴奏混声合唱曲「岬の墓」 堀田善衛 芸術祭賞、文部大臣賞
1965 無伴奏混声合唱曲「沼津二章」 井上靖 沼津市にて初演
1977 無伴奏合唱組曲「西海ラプソディ」(mixed-cho) 堀口大學 北九州市にて初演
ピアノ伴奏  
1945 合唱曲「わすれなぐさ」(mixed-cho) W.アレント/訳:上田敏  
1966 バリトンソロ・混声合唱・ピアノのための組曲「風に生きる」    
1968 混声合唱のための「ディヴェルティメント」(mixed-cho,2fl) 谷川俊太郎  
1968 合唱組曲「筑後川」(mixed-cho) 丸山  豊 久留米市にて初演
1969 合唱曲「海を探しに行こう」(mixed-cho) 辻井喬 東京にて初演
1973 合唱組曲「海上の道」(mixed-cho) 丸山豊 久留米市にて初演
1974 浄土宗「音楽法要連頌」(会衆,mixed-cho,Ms,T,org) 藪田 義雄 京都知恩院にて初演
1978 合唱組曲「大阿蘇」(mixed-cho) 丸山  豊 久留米市にて初演
1978 合唱組曲「北の大地」(mixed-cho) 小野寺与吉 1979/旭川市
1984 合唱組曲「玄海」(mixed-cho) 丸山  豊 久留米市にて初演
1986 女声合唱曲「燕の歌」(S,child-cho) ガブリエル・ダヌンツィオ/訳:上田敏  
1988 ソプラノソロ・女声合唱・2台のピアノのための「巴里小曲集」 西條八十 東京にて初演
1989 合唱組曲「筑後風土記」(mixed-cho) 栗原 一登 久留米市にて初演
1990 混声合唱組曲「川のほとりで」 江間章子 東京にて初演

管弦楽付き合唱曲(器楽付きを含む)

作曲年 作品名 テクスト 時間 初演データ 備考
1950 二隊の女声合唱と小管弦楽のための「詩篇歌」(聖書詩篇148による)        
1957 合唱と管弦楽のための組曲「風に生きる」 石M 恒夫   芸術祭賞受賞  
1964 合唱と管弦楽のための組曲「風に生きる」        
1969 管弦楽と合唱のための「西海讃歌」(mixed-cho)     1969/11/09/指揮:團伊玖磨/佐世保市民管弦楽団、佐世保市民合唱団  
1970 合唱組曲「筑後川」(mixed-cho) 丸山豊   久留米市にて初演  
1970 合唱と管弦楽のための「日本新頌」(mixed-cho) 堀口大學   大阪万博開会式にて初演  
1974 合唱と管弦楽のための交響詩「ながさき」 江間 章子   1974/03/09/指揮:團伊玖磨/長崎交響楽団、長崎市内合同合唱団  
1975 合唱と打楽器とピアノのための「原體剣舞連」(mixed-cho) 宮沢賢治       
1975 天理教交声曲「元の理」     天理市にて初演  
1977 合唱と管弦楽のための「北九州」 栗原 一登   北九州市にて初演  
1979 合唱と管弦楽のための「伊万里讃歌」 片岡繁夫   伊万里にて初演  
1980 東大寺「慮遮那仏讃歌」(S,cho) 堀口大學 25 1980/12/20/指揮:團伊玖磨/s:中沢桂/大阪フィルハーモニー、関西合唱連盟/東大寺落慶法要
1982 合唱と管弦楽のための組曲「横須賀」 栗原 一登 45 1983/02/15/指揮:團伊玖磨/横須賀交響楽団
http://ha.sakura.ne.jp/~chiaki/yokosuka/kumikyoku.html
 
1982 合唱と管弦楽のための「唐津」         
1983 女声合唱とハープ5台のための「奈良・壺坂寺印度渡来大観音開眼音楽」 常磐照憲   奈良壺坂寺にて初演  
1983 朗読・ソプラノソロ・オーボエ・ピアノのための合唱組曲「木曾路」(mixed-cho) 辻井 喬   東京にて初演  
1984 朗読・ソプラノソロ・クラリネット・ピアノのための合唱組曲「紀州路」(mixed-cho) 辻井喬   東京にて初演  
1985 天理教交声曲《ひながたの道》 中山もと   天理市にて初演  
1986 朗読・ソプラノソロ・フルート・ピアノのための合唱組曲「長崎街道」(mixed-cho) 辻井喬   東京にて初演  
1987 合唱と管弦楽のための「東洋大学創立百年記念楽“讃えんかな東洋大学”」        
1988 麗沢大学のためのソプラノ・合唱・管弦楽のための交声曲「稀人“広池千九郎讃歌”」 宗 武志   1988  
1989 ソプラノ・バリトンソロと合唱とオーケストラのための組曲「筑紫讃歌」 犬塚 堯   福岡にて初演  
1990 合唱と吹奏楽のための「東京歯科大学創立百周年記念讃歌“築かん明日を”」        
1993 鎌倉芸術館開館記念式典で鎌倉芸術館への献堂歌「鎌倉頌」 なかにし礼   1993/10/01
1994 管弦楽と合唱のための組曲「わが街に」 なかにし礼   03/21/足立区西新井文化ホールにて初演
同年/12/25/再演
 
1998 オルガン・合唱・管弦楽のための「献堂曲」 瀧澤政治   1998/10/22/指揮:團伊玖磨/東京交響楽団/オルガン:松居直美/新潟りゅーとぴあの開場記念  

子供の歌

作曲年 作品名
1979 浜田広介の童詩による曲集「こどものせかい」
   [上巻]
あおいくさはら、赤いインコ、あけのかわうそ、あずきとぎ、あててみなさい、あとの小石は、あまがえる、雨ふり雲、蟻ぐるま、石のじぞうさま、一羽の小鳥、いぬのはがき、うさぎのおけや、お猿三匹、オスモとコスモ、お月さま、お盆花、親子鳩、か、かあさんここよ、貝がら、かえるのがっこう、蛙の木のぼり、かげぼうし、かぜのにおい、かちかち山、がちょうのうた、かぶと虫、かみきり虫、かみしばい、鳥のあたま、鳥の洗たく、かりゅうどさん、きつねの子、金魚、くいな、草のかまきり、草のねじ花、草の橋、蜘蛛の子、くるまのあとおし
   [下巻]
けんけん毛虫、鯉のぼり、子がにのはさみ、こどもともくば、さなぎ、紫蘇の葉豆の葉、霜夜の兎、白いきつね、巣なし鳥、すみれのねえさん、小さな凧、ちんどんや、鳥さし、鳥となる花、なぞなぞ、ねこさんねこさん、ねずみの元日、ねんねのうた、畠の兎、ばった、はとぽっぽ、春の星、春のよあけ、パンの木、日ながの山、ひなまつり、姫瓜、日やけ雲、二つ星、冬の蓑虫、ほうほうほたる、星がとんだ、みぞれ、もぐらの子、もぐらの町、もしもめだかに、やまのうさぎ、山のはたおり、忘れもの、お星さま
1983 子供のうたアルバム「道の子の歌」
おつかいありさん、かえるのうた、おちばのうた、ひばりのおうち、木の実号、子守唄、ぞうさん、山羊さんゆうびん、いちねんせいのうた、帽子のうた、なっぱのたね、でんでん虫、おててあらいのうた、だっこのうた、おどり靴、ぼくはごうけつだ、はをみがくうた、ひとりできます、さがしてる、「かあさん、かあさん」、さようならのうた
ぞうさん、やぎさんゆうびん、


団体歌

TVでは、「読響ポップス・コンサート」を1970〜75年まで毎週続けていた。