チャレンジ・がんばりましょう・ファイト!!

〜幼児期の歌舞伎の子供のために〜

 親は、子供のために多くの病院へ行き、多くの医師に会わなければなりません。即効性の有る薬も無ければ、ばら色の返事が待っているわけではありません。ただただ暗くなるだけです。さらに親は、少なくとも1つ又は2つの手術が必要であるという現実に立ち向かわなければなりません。このことに耐えられなくなるかもしれません。

 歌舞伎を持った赤ん坊は、最初の数年のうちに呼吸器関係の伝染病や耳の病気と戦わなければなりません。歌舞伎については、すべてが解明されているわけではありません。親は、これから子供に何が起こるかまったくわかりません。疑問もたくさんわいてきます。覚悟しなければならないことは、子供は、程度の差こそあれ、『障害を持っている』と言う認識に正対しなければなりません。最初の数年間はまったくの挑戦です。しかし、歌舞伎を持った子供を育てることに寒々とした絵を描くことではありません。それは、私たち家族に特別な喜びを持ってくることを知ってください。

〜『食べる』ということに対して〜

 小さな子供の物を食べることに関する悩みは共通の問題です。例えば、哺乳不良や呼吸、呑み込みがうまくできないような子、他では、径管栄養の子です。現在まで、何故発生するのか原因を示す科学的根拠はありません。私たちは、他の親御さんの経験に耳を傾けなければなりません。当然ケース・バイ・ケースですが、:嘔吐、口唇裂/口蓋裂(吸収不良の原因となる)。食物(生地に対する嫌悪感)に対する知覚の嫌悪感も報告されました。医学療法が非常に重要なのは言うまでもありません。併せて、おおくの先輩の親御さんたちより、歌舞伎の子どもたちは、食べ物の好き嫌いが多いと報告しております。

〜「言語はどのように発達しますか。」〜

 歌舞伎を持った子供に言語の遅れは、すべてではありませんが多くの子供に見られます。親御さんたちは、子供が、見た目以上に才能があると確信しています。多くの子供は言語療法が適しています。子供は自分の言いたいことをしゃべれるようになるまで、サインやジェスチャーを使ってコミュニケーションしようとするでしょう。

 運動神経が鈍い子や精神遅滞を持った子供は、会話能力が後れる傾向があります。精神遅滞のある子は、ない子に比べて、会話能力の発達を何かが制限させてしまっているようです。

 歌舞伎の子のほとんどは鼻声です。これは、後部の咽頭の壁(喉の後ろに)に対して(口蓋帆)のしまりが悪いことによります。これは鼻からの空気の流れの問題です。口蓋裂はこの問題をさらに悪化させるかもしれません。

 多くの場合集中的な言語療法は有節発音(口および舌配置)問題の多くを克服するために必要です。口蓋を強くするためには言語療法の練習が必要です。

 くどいですが、難聴が言葉の遅れを引き起こす要因の一つですので、聴力検査を定期的に行ってください。

〜「感覚的知覚」はどうですか?

 歌舞伎を持った子供は知覚の機能障害を持っているかもしれません。感覚の防御作用が働くわけです。例えば、素足で歩きたくない、水の中で入浴するか、遊びたくないこと、あるいはフィンガーペイントを使用したくないことを含んでいるかもしれません。さらに、それらは大きな雑音を嫌っているかもしれません。知覚の治療は多くの場合これらの徴候を緩和するために非常に有効です。

〜「私は突拍子もない行動に対してどうすればよいのか。」〜

精神遅滞を持った子供は、適切な振る舞いが身につかないことがあります。さらに、その行動は、社会的に受理可能な振る舞いからはみ出すかも知れません。それらの行為がある意味では、子どもたちのフラストレーションを発散する方法かもしれません。それらの行為が子どもたち自身あるいは他人に迷惑でない場合に、例えば、バスルーム・ドアを閉じることを教えなければならないことから始まるかもしれません。公衆の場での突拍子もない振る舞いは親が直面する最も深刻な問題のうちの1つです。親は、こうした類いに対処する場合、専門家に助言を求めることをためらってはなりません。あなたが住んでいる場所によって、専門家が居ない場合があります。このような場合、事前に行政などに相談することが必要だと思います。

〜「私は成年期の子供のために何を期待することができますか。」〜

 歌舞伎の子どもたちはいろいろな才能を持っています。ただ才能という言葉は非常に範囲が広いので、何の才能が有るか一般的な予測をすることは不可能です。しばしば、親は予想だにしない才能に接して非常に驚くことが有ります。私の子供は独力で生きることができるでしょうか。彼がそうである...will、結婚するのことができますか?彼女がそうである...will、働くのに才能?これらの質問に対する答えは、私たちの子供の個々の能力、および周りの環境にすべて大きく依存しています。

〜「歌舞伎を持った子供の寿命は何年ですか。」

 今までの歌舞伎症候群のデータ上では寿命が短いというデータはありません。心臓、腎臓あるいは腸の例外に関するほとんどの医学上の問題は、年少時に発生します。また、そのほとんどは医学的治療で通常解決されます。