ビデオブログ 日記ブログ このHP

Kabuki Syndrome Network in Japan Newsletter 歌舞伎ジャーナル  第91号

<<平成21年2月8日>>

  『かがやき卒業お祝い会』

 どこの市町村でも特別支援学級を対象に特別のプログラムが実施されている と思います。

 私の娘が通う小学校の属する市教育委員会では、特別支援学級の施策の中に、 次のような交流プログラムがあります。今回の歌舞伎ジャーナルの目的は特別支 援学級の広域的な交流プログラムの紹介です。

T.オール市内を対象…下のビデオを参照してくださ い

ビデオを高画質で見るには、再生開始後、画面右下の"▲"マークをクリックし、"HQ" を選択してください。

 年1回市内全部の特別支援学級と県立の特別支援学校の該当 者が集まり、デイキャンプやゲームを通して、児童・生徒、保護者の交流を図る もの。

 

U.地域ごとを対象…市内を細分化し、地域 の実情にあわせる

 市内に中学校が4校あり、それぞれの中学校区単位で、中学 校をコアとし、管内の小学校と併せて特別支援学級の児童・生徒、保護者、教諭 が集まり交流を図るもの。年に数回実施されます。

 いずれの交流プログラムも対象となる児童・生徒は結果的に 知的に障害を有する子どもとなります。

 今回の交流プログラムはUに該当するもので、参加 した子どもの人数は、A小学校…7人、B小学校…5人、C中学校…1名でした 。

 A小学校の障害等の分類は、自閉症、日系外国人の日本語理 解不足による学習障害、精神遅滞 です(私の目で見て、1年前と比べると、自閉 症の子と日系の子達は症状が大分軽くなったような気がします)。

 今回の目的は、卒業記念で、対象者は我が家の子ども1人だ けでした。

ビデオを高画質で見るには、再生開始後、画面右下の"▲"マークをクリ ックし、"HQ"を選択してください。

 このイベントの構成は次のようになっています。 ビデオと 比べながらごらんください。ビデオの所々で左上部に説明文が入っています。カーソルをあててください。

 @開会式…中学校長と生徒代表のあいさつ

 A自己紹介…個人情報保護の観点で、自分の娘のみ映像化

 B器楽演奏…『カッコウ』

 Cお菓子つくり…スウィート・ポテト

  時間が長いので、途中だらけます。それを防止するため、焼いている間にゲ ームが入ります。

 Dゲーム…ボールを使ったゲーム2種類

 E試食会…スウィート・ポテト試食

 F感謝状贈呈…交流会メンバーによる卒業証書に相当

楽しいプログラムもあっという間に終了しました。

歌舞伎ジャーナル目次へ  / E-mail