ライン

セルライト一発解消法

ダイエットの大敵・セルライトとは?

最近、ダイエットの大敵とクローズアップされているセルライト。二の腕やヒップ・太ももなどをつまんだところにみかんの皮のようなデコボコが見えたら要注意。大きくなったセルライトは正常な代謝を邪魔するため、やせにくくなっています。

セルライトが形成されてしまった皮膚(断面)

なぜ、やせにくくなっているか?

脂肪は本来、栄養素や熱や酸素によって、水と炭酸ガスに分解します。
ダイエット(脂肪燃焼)に有酸素運動が良いと言われるのはこのためです。

しかし、過ぎたるは及ばざるがごとし。太ると皮下組織の中で脂肪細胞がパンパンに張ってきます。すると、毛細血管を圧迫して酸素や熱が届きにくくなってきます。同時に、老廃物はリンパ管へと排出されていきますが、その働きも滞ってきます。

従って、酸素や熱は供給されず、それでいて老廃物が排出されず、「あふれ出た状態」になります。この「老廃物があふれ出た状態」むくみです。

脂肪細胞のまわりに老廃物がこびりつき、大きな固まりとなっているのがセルライトです。

セルライトを解消するには

セルライトを解消するには、まずからだの代謝を良くし、余分な水分や老廃物を排出すること。さらに熱を届けて脂肪を分解するボディマッサージを続けることが必要です。

「プロの美脚・フットケア講座」では、身体の外面と内面の両方からセルライトを解消するセミナーを行います。とくに北フランスの海洋療法(タラソテラピー)と超音波では実技も取り入れ、セルライトを解消するのに役立ち、太りにくい体質へと改善していきます。

超音波の詳しい情報はこちら

セルライト解消の実技

(1) まず腕です。セルライトに熱を与え、ほぐしやすくするため、海洋療法(タラソテラピー)の考えに基づいたクリームをすり込みます。 (2) それほど力を入れてマッサージする必要ありません。
(3) セルライトに熱が伝わって切れやすくなったところで、両腕を互い違いに回してセルライトを切っていきます。 (4)セルライトを切った後は、ピンチングを行います。
(5) ふくらはぎには、先の(1)〜(4)を一度に行える超音波トリートメントを実施します。 (6) 軽く当てて下から上に動かすだけの簡単な手順です。片足で約5分行います。

セルライト解消前後

「プロの美脚・フットケア講座」を受講された方のセルライト解消前後の写真です。
左脚に比べ、むくみ、ひざや筋肉の位置が落ちていた右脚に超音波トリートメントを実施しました。
アキレス腱の形がスッキリとし、逆に左脚より脚が細くなっていることが確認できます。しかも、ビックリする程の美白効果があらわれました。
この右脚の白さが本来持っていた脚の色です!
継続してトリートメントを続けることにより、セルライトを解消していくことができます。

次の写真は、超音波トリートメント実施前後のふくらはぎの写真です。
トリートメント行った左脚のアキレス腱の形がスッキリとし、美白効果が現れていることが確認できます。

超音波トリートメント実施前 超音波トリートメント実施後

トップページに戻る | レッスンスケジュール

ライン