遠い昔の
ラジオ少年

アンプ製作記事録


MENU

HOME
 ウェブサイト概要説明
 
記事録 TOP
  〜2000(平成12)年
  2001〜02(平成13〜14)年
  2003〜04(平成15〜16)年
  2005〜06(平成17〜18)年
  2007〜08(平成19〜20)年
  2009〜10(平成21〜22)年
  2011〜12(平成23〜24)年
  2013〜14(平成25〜26)年
  2015〜16(平成27〜28)年
  2017〜18(平成29〜30)年
 
About Us
 ウェブサイトや管理者について
 
Mail Form
 ご連絡・お問い合わせなど
HOME> 記事録 TOP> 2007-08年
オーディオ技術誌記事録 2007〜08年
2007〜2008(平成19〜20)年各月号の記事リストです
記事タイトルのリンク先に記事資料の一部抜粋(回路図等)があります
(リンク先のPDFファイルを別タブか別ページで開きます)
2008年のリストへ
ブラウザでの文字検索には” 【Ctrl (command)】+F ”キーが便利です
【】内は執筆者(敬称略)
2007(平成19)年
MJ無線と実験

(号)
西暦年
和暦年

(号)
ラジオ技術
・目次
1
()
2007
平成19
1
(798)
目次
第36回ベスト・ステレオ・コンポ・グランプリ
好評のファインメット・トランスを使った WE408A 単段パラレル・シングル・アンプの製作【新忠篤】
MT3極管の魅力を堪能する GEC A2293シングル・アンプの製作【長島勝】
出力0.5W,iPodも使える! 6DJ8パラ差動単段PPアンプを作る【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Sovtek 5Y3-GT Part 1
RGAAクラブ「音の展覧会」発表作品(2) 定電流駆動用スピーカの実験ほか【佐藤勝】
RGAAクラブ「音の展覧会」発表作品(2) 供給電源の欠落を補間する新電源回路【出川三郎】
RGAAクラブ「音の展覧会」発表作品(2) アンバランス→バランス変換回路を作る【辰巳正二】
整流回路はどんな動作をしているか (8)・電源内部抵抗の影響【小倉幸一】
平成18(2006)年7〜12月号索引
・目次
2
()
2
(799)
目次
話題の高音質ファインメット・トランスを採用した多目的トランスBOXの製作【新忠篤】
制振材を使いリフレッシュした EL91シングル・スーパーKNFアンプ Mk2 改良版【長島勝】
直熱3極管アンプの理想型を追求する 45 AB2-PP パワー・アンプ 第1回 構想編【竹森幹郎】
初段に6DJ8パラレル・カスコード回路を採用 MCカートリッジ用 CR型イコライザの製作【玉置浩】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Sovtek 5Y3-GT Part 2
コモン・モード・ノイズとは? 効果の大きいノイズ・キャンセラ【石塚峻】
空間のクロストークがステレオ音場感を阻害する(セパレータで実験)【高橋和正】
整流回路はどんな動作をしているか (9)・被測定アンプの特性【小倉幸一】
復刻シリーズ(1968年10月号):スピーカの放射抵抗とは・6種類の部屋での実測データ【北野進、山室勲】
 
3
()
3
(800)
目次
ファインメット・トランスを採用した WE408A パラレルPPパワーアンプの製作【新忠篤】
やぶにらみ真空管アンプ論とその実践 6336A パラレルPPパワーアンプを作る [2]【小倉浩一】
直熱3極管アンプの理想型を追求する 45 AB2-PP パワー・アンプ 第2回 設計編【竹森幹郎】
市販パーツでまとめた 6C33C モノーラルシングルアンプを作る [1]【長島勝】
現代管情報シリーズ:ロシア製 TUNG-SOL 6SL7GT復刻版 Part1【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (10)・第2波への影響を測る【小倉幸一】
復刻シリーズ(1971年3月号):マッキントッシュC-22を簡素化したプリアンプの製作【伊藤喜多男】
 
4
()
4
(801)
目次
A&R第2世代電源モジュール採用 WE-275AシングルアンプのS/N改善記【新忠篤】
市販パーツでまとめた 6C33C モノーラルシングルアンプを作る [2]【長島勝】
大出力時の歪率は20dB近くも減少 黒田式新バイアス回路の効果を検証する【玉置浩】
直熱3極管アンプの理想型を追求する 45 AB2-PP パワー・アンプ 第3回 配線手順編【竹森幹郎】
現代管情報シリーズ:ロシア製 TUNG-SOL 6SL7GT復刻版 Part2【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (11)・第2波への影響を波形で見る【小倉幸一】
 
5
()
5
(802)
目次
東京ラジオデパート企画のキット化を予定 EL86/6CW5(T) プッシュプルアンプを作る【長島勝】
ファインメットトランスBOXを活かした 6AQ5(T) バッファアンプの製作【新忠篤】
直熱3極管アンプの理想型を追求する 45 AB2-PP パワー・アンプ 第4回完 測定編【竹森幹郎】
コモンモード・ノイズキャンセラを作る【石塚峻】
現代管情報シリーズ:Electro-Harmonix EF86-EH【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (12)・第1信号のレベルを変えると…【小倉幸一】
 
6
()
6
(803)
目次
作りやすく満足できる音質 ECL82/6BM8 シングルパワーアンプを作る【長島勝】
直熱管フォノEQアンプに用いる フィラメント点火AC整流電源の製作【新忠篤】
現代管情報シリーズ:JJ-Electronic EF806S【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (13)・信号のレベルと周波数を変える【小倉幸一】
復刻シリーズ(1963年4月号):高S/Nとするために… 初段管には何が良いか【中村伝司】
・目次
真空管活用ガイド:電圧・電流制御用ビーム4極管 12E1【黒川達夫】
全段直結カソフォロ駆動 送信管 8005 A2級シングルパワーアンプ【征矢進】
7
(1013)
7
(804)
目次
百瀬式CR定数を使った 直熱管 3A5 マルチEQフォノ・イコライザの製作【新忠篤】
コンパクト,高密度で音質も満足 EL91(T) ラインアンプを作る【長島勝】
45AB2 PPアンプの改良と直熱3極管アンプ3機種の聴き比べ【竹森幹郎】
渦電流損の小さい新型OPTを使用した EL34 PPアンプの試作 (1)【石塚峻・等々力光水】
現代管情報シリーズ:ロシア製KT88の新製品 Genalex KT88(前編)【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (14)・A&R Lab 整流モジュールの特性【小倉幸一】
クロストーク:コイルの巻き方の異方性【梨本敏夫】
平成19(2007)年1〜6月号 索引
 
8
()
8
(805)
目次
大型ファインメットコアOPTを使う WE300A シングルパワーアンプの製作【新忠篤】
高ダンピングファクタ,低ひずみ率 6BM8 シングル・カソードフォロワ・アンプを作る【長島勝】
やぶにらみ真空管アンプ論とその実践 ロクタル管 7C5 PPパワーアンプを作る【小倉浩一】
増幅部には抵抗もコンデンサも一切なし WE212E シングルパワーアンプの製作【加藤一郎】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (2)【石塚峻・等々力光水】
現代管情報シリーズ:ロシア製KT88の新製品 Genalex KT88(後編)【都来往人】
いまやまっしぐらにアナログ回帰 温故知新 イギリスの”電蓄”に知恵を求めて【是枝重治】
整流回路はどんな動作をしているか (15)・A&R Lab 整流モジュールの特性(2)【小倉幸一】
・目次
定番の回路構成 トランス結合 300Bシングルパワーアンプ【松並希活】
サンハヤト FA-105 EL34シングルパワーアンプキット【小澤安生】
カトレア 3極管無帰還 6B4GTシングルパワーアンプキット【柳沢正史】
9
(1015)
9
(806)
目次
A&R Lab.第2世代電源モジュールによる 半波整流方式パワーアンプ用B電源の製作【新忠篤】
出力管を差し換えて楽しめる 7591Aシングル・パワーアンプを作る【長島勝】
入門者が真空管アンプ作りを楽しめる 16A8シングル・パワーアンプキットの製作【奈良一瀞】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (3)【石塚峻・等々力光水】
現代管情報シリーズ:ロシア製TUNG-SOL 6SN7GTB復刻版(前編)【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (16)・コンデンサの基本特性【小倉幸一】
・目次
作りやすさと高音質 KT88 3結シングル 10Wパワーアンプ【岩村保雄】
名機の回路を検証:デビッド・ボーゲン MODEL HF-10 6V6GT PP [実験機編] 【渡辺直樹】
10
(1016)
10
(807)
目次
10,000時間を超える長寿命SQ管 Philips E81L 3パラ・シングルパワーアンプの製作【新忠篤】
作ることの楽しみと聴くことの素晴らしさ マランツ#7型フォノEQアンプの製作【神田芳輝】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (4)【石塚峻・等々力光水】
可能な限りの出力アップを試みた 6CW5カソードフォロワ・シングルパワーアンプを作る【長島勝】
iPod用USB動作 6H8C PP ミニアンプを作る【池田敏弘】
音はイキイキ、滑らかでクリア 石塚式 3軸防振台をを作る【菅勝昭】
現代管情報シリーズ 特別版:KR Audio Elec. Dr.Eunice Kron氏インタビュー【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (17)・欠落時間を検証する【小倉幸一】
復刻シリーズ(1976年12月号):2音を用いた 差周波数ひずみ測定法とその実測例【服部守】
 
11
()
11
(808)
目次
エミッション・ラボ製も使える 300Bシングルパワーアンプの製作【新忠篤】
可能な限りの出力アップを試みた 6CW5カソードフォロワ・シングルパワーアンプを作る〔2〕【長島勝】
ウィリアムソン・アンプの最終版となるか PX25プッシュプルパワーアンプの製作〔1〕【氏家高明】
シャーシの概念を変える水槽シャーシ PCL86シングルパワーアンプの製作【告井隆信】
ビギナーがウィリアムソン・アンプに挑戦 EL34PP モノ・パワーアンプの製作【梅本芳樹】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作〔5〕【石塚峻・等々力光水】
トランス7段重ねのライン・コントローラ ”アンプ・シミュレータ”2号機を作る【佐藤勝】
現代管情報シリーズ:ロシア製TUNG-SOL 6SN7GTB復刻版(中編)【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (18)・両波整流回路の波形を見る【小倉幸一】
 
12
()
12
(809)
目次
MOS-FETとの組合せ 2A3シングルハイブリッドパワーアンプの製作〔1〕【山崎浩】
使用条件を限定して設計 6B4GパラPP+プリアンプの設計と製作【竹森幹郎】
コンパクトな手のひらサイズ 6AU8シングルパワーアンプを作る【長島勝】
藪にらみ真空管アンプ論 大型水平偏向増幅管6KD6PPパワーアンプの製作【小倉浩一】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作〔6〕【石塚峻・等々力光水】
現代管情報シリーズ:ロシア製TUNG-SOL 6SN7GTB復刻版(後編)【都来往人】
整流回路はどんな動作をしているか (19)・ダイオード直列のときの特性【小倉幸一】
復刻シリーズ(1970年7月号):耳はすべての測定器にまさる(H.フレッチャー氏の講演から)
MJ無線と実験

(号)
西暦年
和暦年

(号)
ラジオ技術
・目次
1
()
2008
平成20
1
(810)
目次
第37回ベスト・ステレオ・コンポ・グランプリ
ブロック型アンプで聴く Emission Labs製 45シングル・パワー・アンプの製作【新忠篤】
プリアンプの重要性を再認識 UZIKE-MC52J TC付プリアンプの製作【梅本芳樹】
MOS-FETとの組合せ 2A3シングルハイブリッドパワーアンプの製作〔2〕【山崎浩】
オリジナルトランスによる現代版ウィリアムソンの最終機 300B-PPモノーラル・アンプの製作【氏家高明】
専用機はやはり一味も二味も音が違う ECC88 6DJ8 ヘッドフォン・アンプを作る【長島勝】
現代管情報シリーズ:J/J-Electronic KT66 (前編)【都来住人】
新・電気音響再生論に基づく再生システム実現例:”のり”を良くするために一工夫【宮原誠】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (7)【石塚峻・等々力光水】
回路シミュレータSPICE入門 第11章 CasComp アンプとは【黒田徹】
整流回路はどんな動作をしているか (20)・ダイオード直列のときの特性 (II)【小倉幸一】
復刻シリーズ(1984年6月号): 42オルソン・アンプの製作とSRPP回路の解析【佐藤定宏】
平成19(2007)年7〜12月号 索引
・目次
2
()
2
(811)
目次
第6回「RGAAクラブ - 音の展覧会」出展作品:巻線方式を変えた電源トランス5種の音の違いを聴くほか【長島勝、多賀政信】
6V6同等管で音質・特性とも満足のゆくオクタル管 7C5プッシュプル・パワー・アンプの製作【那須好男】
ファインメット・コア使用コイルとトランス式アッテネータ 3ウェイ・クロスオーバー・ネットワークの製作【新忠篤】
古典球の特性を生かした設計 245 パラシングル・パワー・アンプの製作【竹森幹郎】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワー・アンプの製作 (3) OPTを交換【山崎浩】
出力1.5W, オペアンプ駆動 EL34B シングル・ハイブリッド・パワー・アンプの製作【池田敏弘】
B&W開発物語 記念モデル”シグネチュア・ダイヤモンド”発売までの40年の歩み【澤田龍一】
現代管情報シリーズ:J/J-Electronic KT66 (中編)【都来住人】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (8)【石塚峻・等々力光水】
タイム・ストレッチ・パルス TSP の応用 (7) インパルス入力でひずみやすい出力トランス【魚田隆・彗】
回路シミュレータSPICE入門 第12章 CasComp アンプとその応用 (1)【黒田徹】
整流回路はどんな動作をしているか (21)・ダイオード直列のときの特性 (III)【小倉幸一】
復刻シリーズ(1968年10月号):座談会 スピーカ・システムの低域特性を考える
 
3
()
3
(812)
目次
球メーカーによって特性はどう変わるのか? KT66 シングルパワーアンプの製作【長島勝】
ファインメットコアトランスFM-20k-600CT使用 3A5単段ラインアンプの製作【新忠篤】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプの製作 (4)【山崎浩】
現代版ウィリアムソンアンプの最終機 300B-PP モノーラルアンプの製作 (2)【氏家高明】
初心者向き,パソコン電源利用 6AS7G PP ミニアンプの製作【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:J/J-Electronic KT66 (後編)【都来往人】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (9)【等々力光水】
回路シミュレータSPICE入門 第12章 CasComp アンプとその応用 (2)【黒田徹】
シャーシ内の電磁誘導を測る (1)【小倉幸一】
 
4
()
4
(813)
目次
ファインメットコア段間トランス使用 WE101D PP パワーアンプの製作【新忠篤】
ニッケル・プレートが音にも影響する? 33 シングルパワーアンプの製作【長島勝】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプの製作 (5)【山崎浩】
差動増幅入力,SRPPドライブ 6B4G プッシュプルパワーアンプの製作【玉置浩】
300B-PP モノーラルアンプの製作 補足・詳細実体配線図【氏家高明】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Genalex KT66 復刻版【都来往人】
LC並列共振回路を電源回路に入れるとどうなるか【石塚峻・等々力光水】
回路シミュレータSPICE入門 第12章 CasComp アンプとその応用 (3)【黒田徹】
シャーシ内の電磁誘導を測る (2) トランスまわりのもれ磁束【小倉幸一】
 
5
()
5
(814)
目次
オール直熱管パワーアンプへの第一歩 WE102F電圧増幅アンプの製作【新忠篤】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプの製作 (6)【山崎浩】
愛用のヘッドフォンを見直そう 6DJ8ヘッドフォンアンプキットを組む【奈良一瀞】
コンデンサヘッドフォン用,出力300V 6FQ7 SRPP BTLアンプの製作【玉置浩】
入力トランス式 USB入力専用 6AQ8 単段 PPアンプの製作【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:Genalex KT66 復刻版 (後編)、Tung-Sol 6L6G 復刻版 (前編)【都来往人】
回路シミュレータSPICE入門 第12章 CasComp アンプとその応用 (4)【黒田徹】
シャーシ内の電磁誘導を測る (3) 真空管への電磁誘導【小倉幸一】
 
6
()
6
(815)
目次
ファインメットコアトランス使用ブロック式アンプ (6) WE205F パワーアンプ【新忠篤】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプ (7) SEPP駆動【山崎浩】
音質のグレードアップを図った 6DJ8ヘッドフォンアンプキットの改造【長島勝】
実体配線図で詳細検討 2A3W シングルパワーアンプの設計と製作 (1)【竹森幹郎】
対称巻線型PP用出力トランスによる EL34 PPアンプの試作 (10)【等々力光水】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6G 復刻版 (中編)【都来往人】
シャーシ内の電磁誘導を測る (4) プリント基板の配線間の誘導【小倉幸一】
復刻シリーズ(1957年11月号):ウィリアムソンもこうすれば生きる (1)【百瀬了介】
復刻シリーズ(1957年12月号):ウィリアムソンもこうすれば生きる (2)【百瀬了介】
復刻シリーズ(1958年1月号):ウィリアムソンもこうすれば生きる (3)【百瀬了介】
 
7
()
7
(816)
目次
実体配線図で詳細検討 2A3W シングルパワーアンプの設計と製作 (2)【竹森幹郎】
ファインメットコアトランス使用ブロック式アンプ (7) WEWE275A PP パワーアンプ【新忠篤】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプ (8) SRPP駆動【山崎浩】
ST-12タイプを8本並べた 1626 プッシュプルパワーアンプの製作【長島勝】
ヘッドフォン愛好家におすすめ 6DJ8 パラ SRPPアンプの製作【玉置浩】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6G 復刻版 (後編)【都来往人】
シャーシ内の電磁誘導を測る (5) プリント基板の配線間の誘導【小倉幸一】
復刻シリーズ(1956年1月号):Hi-Fi用パワートランスとは【金井繁治】
復刻シリーズ(1956年8月号):シリーズ・タップ式出力トランス【金井繁治】
復刻シリーズ(1957年11月号):冷間圧延コアーと出力トランスの特性【永田秀一】
平成20(2008)年1〜6月号 索引
 
8
()
8
(817)
目次
スイッチング電源 50EH5 プッシュプルパワーアンプの製作【新忠篤】
藪にらみ真空管アンプ論 メタル管 6L6 プッシュプルパワーアンプ【小倉浩一】
1959年に武末氏により検証は終わっていた… 深くシングルアンプを知る【竹森幹郎】
MOS-FETと組み合わせた 2A3シングル・ハイブリッド・パワーアンプ (9) 自作トランス駆動【山崎浩】
オペアンプ・ドライブ・シリーズ EL805 PPアンプの製作【山崎浩】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6G 復刻版 (完)【都来往人】
素材の性能は私にとって未開の世界 - わからないことはまだまだある!【是枝重治】
直熱管2A3と傍熱管6CA7などの音の違いを同じ回路で検証 (I)【山崎浩】
シャーシ内の電磁誘導を測る (6) 出力段まわりの誘導【小倉幸一】
 
9
()
9
(818)
目次
2A3シングルと比較するための 6CA7シングル・ハイブリッド・パワーアンプの製作【山崎浩】
半世紀前の武末氏の記事に学ぶ3極管アンプ 45シングルパワーアンプの製作【竹森幹郎】
シングルながら10W以上の出力 PE-1/100 (OS51)シングルパワーアンプの製作【長島勝】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6GC-STR (前編)【都来往人】
直熱管2A3と傍熱管6L6GCなどの音の違いを同じ回路で検証 (II)【山崎浩】
FFT分析で音の違いを見る(1):FFT波形のとりこみとスペクトラム【小倉幸一】
復刻シリーズ(1954年12月号):クロスシャント回路のローコストアンプ【武末数馬・南二郎】
復刻シリーズ(1955年8月号):プリアンプにNFは不要だ!【瀬川冬彦】
 
10
()
10
(819)
目次
半世紀前の武末氏の記事に学ぶ3極管アンプ 45シングルパワーアンプの製作 (2)【竹森幹郎】
市販と自作トランスの違いを検証 2A3 PP ハイブリッド・パワーアンプの製作【山崎浩】
小型GT管をファインメット・トランスで鳴らす 6V6シングルパワーアンプの製作【長島勝】
抵抗もコンデンサもいっさい無し! 6N30Pi プッシュプルパワーアンプの試作【長屋雪也】
オペアンプ・ドライブ・シリーズ 6AS7G×6 SEPP OTLアンプの製作【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6GC-STR (後編)【都来往人】
FFT分析で音の違いを見る(2):波形のとりこみと表示法【小倉幸一】
復刻シリーズ(1952年3月号):新出力管出現? 超直線性アンプ【南二郎】
復刻シリーズ(1952年6月号):シングルエンドのプッシュプル回路【林満寿雄・富田嘉和】
 
11
()
11
(820)
目次
作りやすいシンプルな回路とU-808のコンビ KT-88シングルパワーアンプの製作【那須好男】
傍熱管を直熱管として動作させる 6CA10/6CA7 PP ハイブリッドパワーアンプの製作【山崎浩】
コンパクトロン管で出力10W以上を目指す 6JA5 PP パワーアンプの製作【長島勝】
変形SRPP+カソフォロ・ドライブ 838 シングルパワーアンプの製作【是枝重治】
トランセンデント・サウンド社のキット 6550 シングルパワーアンプを組む【丹野哲男】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Genalex KT77復刻版 (前編)【都来往人】
FFT分析で音の違いを見る(3):スピーカ・ケーブルによる音の違い(1)【小倉幸一】
 
12
()
12
(821)
目次
3極管接続で2A3に迫る音質 6JA5 シングルステレオパワーアンプの製作【長島勝】
低電圧駆動,0バイアス動作 6C33C-B シングルOTLパワーアンプの製作【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Genalex KT77復刻版 (後編)【都来往人】
FFT分析で音の違いを見る(4):スピーカ・ケーブルによる音の違い(2)【小倉幸一】
復刻シリーズ(1962年1月号):Hi-Fi特別座談会 恐るべき低レベルひずみの実体

© 2014 old radio boy