遠い昔の
ラジオ少年

アンプ製作記事録


MENU

HOME
 ウェブサイト概要説明
 
記事録 TOP
  〜2000(平成12)年
  2001〜02(平成13〜14)年
  2003〜04(平成15〜16)年
  2005〜06(平成17〜18)年
  2007〜08(平成19〜20)年
  2009〜10(平成21〜22)年
  2011〜12(平成23〜24)年
  2013〜14(平成25〜26)年
  2015〜16(平成27〜28)年
  2017〜18(平成29〜30)年
 
About Us
 ウェブサイトや管理者について
 
Mail Form 《Googleフォーム》
 ご連絡・お問い合わせなど


サイト内全体検索

ヒットした各ページ当初のものを表示します


ページ内検索には
【 Ctrl(command)】+F 】 キー
が便利です


HOME> 記事録 TOP> 2017-18年
オーディオ技術誌記事録 2017〜18年
2017〜2018(平成29〜30)年各月号の記事リストです
記事タイトルのリンク先に記事資料の一部抜粋(回路図等)があります
(リンク先のPDFファイルを別タブか別ページで開きます)
2018年のリストへ
【】内は執筆者(敬称略)
2017(平成29)年
MJ無線と実験

(号)
西暦年
和暦年

(号)
ラジオ技術
目次
第35回 2016年度 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー:機種・得点
オーディオメーカーの歴史:デノンの歩み (6) [最終回] 2000年以降の注目アンプ【柴崎功】
特集2:真空管本から始めるアンプ製作入門
   ・ 単段増幅で小型軽量,ローコストで製作できる ECC88単球ヘッドホンアンプ【征矢進】
   ・ ヘッドホンアンプとしても使える入門機 PCL83シングルミニパワーアンプ【長島勝】
MJ無線と実験 2016年総目次
1
(1127)
2017
平成29
1
(918)
目次
新生ISOトランスによる 2A3 シングルステレオパワーアンプの製作【那須好男】
話題のNutubeを初段に使った 6BQ5(T) シングルパワーアンプの実験【穴水忠昭】
出力管は1本350円の超格安球 25BQ6GTB 20W出力 CSPPパワーアンプの製作【塩田春樹】
Quad-II もどき回路でここまでやった KT66/EL34(T)PPパワーアンプの製作 [7-最終回]【秋一郎】
現代管情報シリーズ:ロシア製 Tung-Sol 6L6GC-STR について (補完編)【都来往人】
音場プロセッサ=残響分離制御ユニット BM-1 を試聴して
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (54) 真空管の”格”と使い方【石塚峻】
設計講座・実用技術編:2つのドライブ方式のちがい【黒田徹】
平成28年(2016年) 7〜12月号 ラジオ技術”索引”
目次
カソードフォロワードライブで最大出力4.5W WR50 シングルパワーアンプ【岩村保雄】
トランスレス管使用AB2級で最大出力15W 25C6 プッシュプルパワーアンプ【征矢進】
2
(1128)
2
(919)
目次
3極5極複合管のSRPPでドライブ電圧をかせいだ 6A5G シングルアンプの製作【塩田春樹】
Nutube+6BQ5(T)シングルパワーアンプ 第2弾 CR結合で特性を改善【穴水忠昭】
6F6パラ/KT66(T) 全段直結シングルパワーアンプの製作 (1) 構想編【秋一郎】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 12BH7-A (Part-1)【都来往人】
連載 自作オーディオ70年 (8):マルチチャネルとOTLアンプのその後【木塚茂】
高周波共振インバータによる疑似正弦波点火 VT-25シングルアンプ(第23回 RGAAクラブ)【木村幸彌】
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (55) 真空管の”格”と使い方 (2)【石塚峻】
設計講座・実用技術編:6G-B8 ウルトラリニアアンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(1979年6月号):6080 A1級PPステレオアンプの設計と製作【木村彰夫】
目次
カソードチョークドライブ DA100 シングルモノーラルパワーアンプ【柳沢正史】
ハモンドの楽器用出力トランスを使用した 2A3 プッシュプルパワーアンプ【長島勝】
失われた音を求めて 6550UL接続ドライブ 300B シングルパワーアンプ【佐久間駿】
MJ Technical Report:3機種を解剖 最新クリーン電源装置のしくみと効用【柴崎功】
読者の作品 誌上ギャラリー:「仮想アース装置と静電気除去アクセサリー」ほか
3
(1129)
3
(920)
目次
出力トランスを外付けし,様々な球で遊ぶ PX4/VT52 シングルパワーアンプ【穴水忠昭】
単段平衡ラインアンプを改造・50CA10 CSPPアンプの出力トランス取り替え【塩田春樹】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 12BH7-A (Part-2)【都来往人】
AIは人間を超えられるか?「いい音」とは何であろう【中川浩一】
第23回RGAAクラブ 出展作品解説:「合わせ技で作り上げたスピーカケーブル」ほか
パワーアンプ製作コンクール応募作品:超3極管結合 CV4055 シングルアンプ【齋藤和孝】
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (56) 真空管の”格”と使い方 (3)【石塚峻】
設計講座・実用技術編:50H-B26 OTLアンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(1994年11月号):完全平衡型 40KG6A SEPP パワーアンプの製作【藤井秀夫】
復刻シリーズ(1994年12月号):30KD6 3パラ 完全平衡型 SEPP OTLアンプの製作【藤井秀夫】
目次
カソードフォロワードライブA2級動作で出力3.4Wを得た VT-25A シングルパワーアンプ【佐藤進】
大型送信管を使用した全段直結A2級で最大出力18W 211 シングルパワーアンプ【征矢進】
直熱5極送信管 5A6 3結 固定バイアス無帰還パラシングル・パワーアンプ【岩村保雄】
初段差動増幅+出力段CSPP回路構成 6922 バランス型ラインアンプ〔設計編〕【安井洋介】
4
(1130)
4
(921)
目次
CR型トーンコントロール付き WE101L-WE101L ステレオプリアンプの製作【穴水忠昭】
類似管6G-B3(A),6CM5,25E5に置換え可 50HB26 CSPP パワーアンプの製作【塩田春樹】
6F6パラ/KT66 3極管接続 全段直結シングルパワーアンプの製作 (2) 無帰還で測定し聴く【秋一郎】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 12BH7-A (Part-3)【都来往人】
Confidential 2017:よい音とは何か【丹野哲夫】
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (57) 真空管の”格”と使い方 (4)【石塚峻】
設計講座・実用技術編:12B4A×10 OTLアンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(1995年2月号):ローコスト、高効率 40KG6A 2パラOTLアンプの製作【藤井秀夫】
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (1) 創生期と801(1979年)までのモデル【柴崎功】
オスラムの出力管とルンダールトランスで聴くヨーロッパトーン PX-25シングルパワーアンプ【岩村保雄】
小型軽量設計の全段直結A2級で最大出力1.5W 1626シングルパワーアンプ【征矢進】
ファインメット出力トランス使用、出力1.1W 6A4/LA シングルステレオパワーアンプ【長島勝】
初段差動増幅+出力段CSPP回路構成 6922 バランス型ラインアンプ〔製作編〕【安井洋介】
東栄変成器のトランス類採用、2種の負帰還ON-OFF可能 EL34(T)シングルパワーアンプ【上野浩資】
5
(1131)
5
(922)
目次
自動バランス調整回路組み込み 垂直偏向管 6CK4 CSPP パワーアンプの製作【塩田春樹】
71A,45,12A,310Aなどから最適管を決めた PX4用26ドライバアンプの製作【穴水忠昭】
齋藤さんのアキバ系タマいぢり KORG Nutube採用ヘッドホンアンプ製作【齋藤和孝】
12VDCアダプタを利用した 真空管+トランジスタ ハイブリッドアンプの製作【池田敏弘】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 6SN7について (Part-1)【都来往人】
100人よれば100の「いい音」がある いい音とは何であろう〔3〕【山崎浩】
パワーアンプ製作コンクール応募作品 CV4055/6CH6 シングルアンプの製作【齋藤和孝】
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (58) 真空管の”格”と使い方 (5)【石塚峻】
設計講座・実用技術編:12B4A×10 OTLアンプ〔続編〕【黒田徹】
復刻シリーズ(1981年10月号):トランス結合 300B PPアンプの製作【寺山宜弘】
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (2) 801(1979年)からノーチラス(1993年)までの主要モデル【柴崎功】
カソードチョークドライブ 50/250シングルステレオパワーアンプ【柳沢正史】
ナス管246差し替え可能,全段直結A2級で最大出力2.9W 46シングルパワーアンプ【征矢進】
MJキットガイド No.114:アラルガンドミニ MINI-CA82 真空管コントロールアンプ【末永昭二】
6
(1132)
6
(923)
目次
英国球でイングランド風にまとめた KT66 シングルアンプ【是枝重治】
古式を温めて辿りついた高速増幅器 6080WB シングルアンプの試作【國山雄一】
音が完成,中国製各種845を試聴する 845 シングルパワーアンプの製作〔最終回〕【秋一郎】
初段を102Lと101Fで差し替え実験 WE101D 3パラ パワーアンプの製作【穴水忠昭】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 6SN7について (Part-2)【都来往人】
NEW PRODUCT INFORMATION & FLASH:やってみよう,デシベル計算【丹野哲男】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:ヒータを定電流点火した 5992 シングルアンプ〔1〕【下山雅】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:6V6GT (3)PPアンプの試作〔1〕【白川義之】
本格的オーディオ・システム構築へ向けて (59) 真空管の”格”と使い方 (6)【石塚峻】
設計講座・実用技術編:12B4A×20 BTLパワーアンプのシミュレーション【黒田徹】
復刻シリーズ(1985年1月号):新春特別対談 池田圭/加藤秀夫《オーディオの苦しさ・楽しさ・おもしろさ》
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (3) 一転機となった「ノーチラス」の構造と回路技術【柴崎功】
古典的3極送信管を使用した全段直結A2級で最大出力5W 10Yシングルパワーアンプ【征矢進】
3極管接続,AB2級動作で最大出力5.1Wを得た 16A8プッシュプルパワーアンプ【長島勝】
7
(1133)
7
(924)
目次
さらなる音質改善策を施した管球プリアンプと管球OTLアンプ【橋本昌幸】
ドライブ段を協力にして出力10Wにアップ 2A3 シングルを改造する【玉置浩】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 6SN7について (Part-3)【都来往人】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:6V6GT(3)PPアンプの試作〔2〕【白川義之】
設計講座・実用技術編:市販プリアンプ・キットを組む【黒田徹】
NEW PRODUCT INFORMATION & FLASH:やってみよう,デシベル計算〔2〕【丹野哲男】
平成29(2017)年1〜6月号索引
目次
特集:オーディオクラフトのアイデアと工夫【柳沢正史、征矢進、岩村保雄ほか】
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (4) 1994年から97年「シグネチャー30」までの主要モデル【柴崎功】
クリスタル型カートリッジへの前奏曲 845シングルプリメインアンプ【佐久間駿】
ムラード型位相反転回路の研究(前編)6BX7GT/5998A PPアンプ 2機種【征矢進】
位相反転回路「PK分割型と差動増幅器型」を比較検討した 5A6(T)PP 無帰還パワーアンプ【岩村保雄】
8
(1134)
8
(925)
目次
クロストーク対策に一工夫 KT-88(T)シングルアンプの製作【塩田春樹】
ISO出力トランスFC-12Sを採用 183シングルステレオパワーアンプの製作【那須好男】
幻の軍用ナス管 VT-25シングルステレオパワーアンプの製作 第1回 構想編【秋一郎】
可変カーブを抑えたCR型TC WE102L-101L プリアンプの製作【穴水忠昭】
現代管情報シリーズ:スロバキア JJ-Electronic製 6SN7について (Part-4 完結)【都来往人】
CONFIDENTIAL 2017:RATOCのPCレス・トランスポート【中川浩一】
RGAA 音の展覧会出展作品:スピーカーケーブルとノイズ除去器の実験【佐伯泰顕】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:5992/6V6GT シングルアンプの試作〔2〕【下山雅】
齋藤さんのアキバ系タマいぢり 6GH8Aプリアンプでヘッドホンを鳴らす【齋藤和孝】
目次
特集:キットで作るオーディオアンプ【見出し】
   ・ 特集 [キット1]:サンバレー SV-S1628D 845/211 シングルパワーアンプキット
   ・ 特集 [キット2]:Allargando-MINI-CA82 コントロールアンプキットの製作
   ・ 特集 [キット3]:otomatsu DJ-01 フォノイコライザーキットの製作
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (5) ノーチラス800シリーズから700シリーズまでの主要モデル【柴崎功】
カソードチョークドライブ 845シングルモノーラルパワーアンプ【柳沢正史】
ムラード型位相反転回路の研究(後編)3C33 プッシュプルパワーアンプ【征矢進】
9
(1135)
9
(926)
目次
ドライバ管を差し換えて実験 45 シングルパワーアンプの製作【穴水忠昭】
VT-25シングルステレオパワーアンプの製作 第2回「グリッド・チョークCR結合」構想【秋一郎】
現代管情報シリーズ:JJ-Electronic製 EL34II について (Part-1)【都来往人】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:5992/6V6GT シングルアンプの試作〔3〕【下山雅】
新トリファイラー巻OPTを使った 出力20W 6LU8 CSPP アンプの製作【塩田春樹】
設計講座・実用技術編:全段直結OTLの問題点【黒田徹】
クロストーク:出展作品の音質改善ポイント4点【橋本昌孝】
復刻シリーズ(1997年8月号):TC付き 6CA7 PPアンプの製作【栗方茶】
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (6) 800Dシリーズ(2005年)から2014年までの主要モデル【柴崎功】
特集:6L6系出力管を使った真空管パワーアンプの競作【見出し】
   ・ 特集:3結の全段直結A2級で出力6.5W UY-807シングルパワーアンプ【征矢進】
   ・ 特集:英国製6L6系ロクタル管UL接続 5B/257M プッシュプルパワーアンプ【長島勝】
   ・ 特集:ウイリアムソンタイプ,UL接続 6L6GC PPモノーラルパワーアンプ【岩村保雄】
読者の作品誌上ギャラリー:EL34 シングルカソードフォロワー出力アンプ【門倉明】
10
(1136)
10
(927)
目次
初段管を6SN7としたオーソドックスな 6V6-GT シングルパワーアンプの製作【穴水忠昭】
VT-25シングルステレオパワーアンプの製作 第3回 実機の製作と試聴【秋一郎】
現代管情報シリーズ:JJ-Electronic製 EL34II について (Part-2)【都来往人】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:6V6GT(T)PPアンプの試作〔3〕【白川義之】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:5992/6V6GT シングルアンプの試作〔4〕【下山雅】
設計講座・実用技術編:超低ひずみOTLパワーアンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(1995年12月号):ダブルOPT技術応用 6DN7 PPパワーアンプの試作【佐藤勝】
復刻シリーズ(1998年2月号):直列シングル合成方式 6SN7 PPパワーアンプの製作【佐藤勝】
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (7) 2015年に登場した800D3シリーズ【柴崎功】
ムラード型位相反転回路を応用,全段直結完全A級 WE421Aプッシュプルパワーアンプ【征矢進】
染谷電子製出力トランス,3極管接続で出力4.5W EL82 CSPPパワーアンプ【長島勝】
カソード帰還とPG帰還を切り換え EL84/6BQ5 3結プッシュプルパワーアンプ【上野浩資】
11
(1137)
11
(928)
目次
無帰還5極管でD.F.10を目ざす 負荷中点接地 EL84 シングルパワーアンプの製作【塩田春樹】
SRPP+CR型トーンコントロール 6SN7 3球構成ステレオ・プリアンプの製作【穴水忠昭】
現代管情報シリーズ:JJ-Electronic製 EL34II について (Part-3 完結編)【都来往人】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:6V6GT(T)PPアンプの試作〔4-完〕【白川義之】
設計講座・実用技術編:シンプルな6BM8アンプのシミュレーション【黒田徹】
目次
オーディオメーカーの歴史:B&Wの歩み (8) [最終回] 700S2シリーズとCMシリーズ以降の製品【柴崎功】
従来型RIAA等価回路で使用する 841+211 クリスタルカートリッジ用EQアンプ【佐久間駿】
直熱MT5極管の3結を5結に改造,AB級で出力12W 5A6 プッシュプルパワーアンプ【岩村保雄】
完全モノーラル構成,2種のライン出力 ヘッドフォン出力付き PCL83 ラインアンプ【長島勝】
12
(1138)
12
(929)
目次
イコライザ特性6種切換え 初段5極管 フォノ・イコライザの製作【是枝重治】
プレートチョーク回路でOPTはISOのFC-12S P27/500 シングルパワーアンプの製作【穴水忠昭】
ポピュラー管 6BM8 3結プッシュプルパワーアンプの製作 第1回構想編【秋一郎】
現代管情報シリーズ:モールドベースを履いた JJ-Electronic製 6550の現行品について【都来往人】
古典管を最新ISOのトランスで堪能 RE604シングルステレオパワーアンプの製作【那須好男】
設計講座・実用技術編:6GW8 シングルとPPのシミュレーション【黒田徹】
MJ無線と実験

(号)
西暦年
和暦年

(号)
ラジオ技術
目次
第36回 2017年度 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー:機種・得点
長期安定動作を目指した全段直結A2級,最大出力6W 50 シングルパワーアンプ【征矢進】
心に響くサウンドを目指した 5670WA単管プッシュプル・ヘッドフォンアンプ【柳沢正史】
MJ無線と実験 2017年総目次
MJオンラインストア:アルミシャシー用塗料発売開始
1
(1139)
2018
平成30
1
(930)
目次
アキバ系タマいじり Nutube+ホワイトフォロワ回路のスキットルアンプ製作【齋藤和孝】
ポピュラー管 6BM8 3結プッシュプルパワーアンプの製作 第2回実機編【秋一郎】
ドライブ管はなにがよいか? P27/500 シングルパワーアンプの製作 (2)【穴水忠昭】
現代管情報シリーズ:モールドベースを履いた JJ-Electronic製 KT66の現行品について【都来往人】
那須好男氏製作 RE604シングルステレオパワーアンプを聴いて【澤孝三】
6CK4シングルによる パラレルフィードアンプの実験【塩田春樹】
設計講座・実用技術編:エレキットTU-8100(PCL86)アンプキットを組む【黒田徹】
平成29年(2017年) 7〜12月号 ラジオ技術”索引”
目次
特集:カラー実体配線図付き シンプルで作りやすい真空管アンプ【見出し】
   ・ カソードフォロワー直結ドライブ 6K6GT 3結シングル無帰還パワーアンプ【岩村保雄】
   ・ 部品点数を抑え作りやすさを狙った PL83 UL接続シングルパワーアンプ【長島勝】
   ・ シンプル回路で無調整 全段直結A2級 6V6G 3結シングルパワーアンプ【征矢進】
MJキットガイド No.115:Linkman LV2-PE Mark2 フォノイEQアンプ【半澤公一】
2
(1140)
2
(931)
目次
ハイブリッド化した 6F6並列オルソンアンプの製作 [設計編]【山崎浩】
6CK4シングルによる パラレルフィードアンプの実験 (2)【塩田春樹】
送信管の魅力はどこにあるのか 808シングルパワーアンプの製作【穴水忠昭】
現代管情報シリーズ:Groove-Tubes GT-E34LS について (Part-1)【都来往人】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:5992/6V6GT シングルアンプの試作〔5〕【下山雅】
超高gm管7788(T)による ”シングル化PP”高速増幅器の試作【國山雄一】
設計講座・実用技術編:電源を15Vに変更したPCL86アンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(2000年1月号):フローティングOPT 300B-PPアンプの製作 (構想編)【氏家高明】
復刻シリーズ(2000年2月号):フローティングOPT 300B-PPアンプの製作 (回路設計)【氏家高明】
復刻シリーズ(2000年4月号):フローティングOPT 300B-PPアンプの製作 (製作編)【氏家高明】
目次
MJ ZOOMUP:アクティブ型電源ノイズフィルター iPurifier AC
オーディオメーカーの歴史:マックトンの歩み (1) マックトンの誕生と黎明期の代表作【柴崎功】
最大出力4.5W, 4DC方式でPG/PK負帰還併用 25DN6 シングルパワーアンプ【征矢進】
ヨーロッパの名傍熱3極管を味わう AD101 シングルパワーアンプ【長島勝】
PG帰還の可能性を追求, AB級で出力18W 6L6GC プッシュプルパワーアンプ【上野浩資】
3
(1141)
3
(932)
目次
新生ISOトランスで構成 LK460 シングルパワーアンプ【那須好男】
ドライバ管を決める 送信管 808 シングルパワーアンプの実験【穴水忠昭】
ハイブリッド化した 6F6並列オルソンアンプの製作 [製作編]【山崎浩】
パワーアンプ製作コンクール応募作品:5992/6V6GT シングルアンプの試作〔完〕【下山雅】
アキバ系タマいじり 誉れ高い駄球 6AQ5 で実験をしてみた (1)【齋藤和孝】
現代管情報シリーズ:Groove-Tubes GT-E34LS について (Part-2)【都来往人】
設計講座・実用技術編:6BM8シングルアンプの改良 (3)【黒田徹】
復刻シリーズ(2000年5月号):6LU8(T) 4管直列PPアンプの製作 (試作編)【藤井秀夫】
目次
オーディオメーカーの歴史:マックトンの歩み (2) 1972〜1988年の注目アンプ【柴崎功】
直結回路で部品点数が少なく作りやすい 45 ロフチン・ホワイト・パワーアンプ【岩村保雄】
失われた音を求めて,直熱管アンプ放浪記 845ドライブ DA30プリメインアンプ【佐久間駿】
1段PG負帰還回路構成 テープ再生専用イコライザーアンプ【征矢進】
森川忠勇氏を悼む【編集部, 佐久間駿】
MJオーディオショップガイド(100):オーディオみじんこ
曲タイトルを表示させるCDDBとは?【渡邉博海】
4
(1142)
4
(933)
目次
UV211 シングルアンプの製作 - 部品選びと配線・調整【玉置浩】
マグノーバル管の味わいとは EL503(T) シングルパワーアンプの製作【穴水忠昭】
6BM8 3結プッシュプルパワーアンプの製作 第3回 安定性の改良と音質調整【秋一郎】
VT-25(10Y)/VT-62(801A) 互換 AB2PP アンプを試作【塩田春樹】
アキバ系タマいじり 誉れ高い駄球 6AQ5 で実験をしてみた (2)【齋藤和孝】
現代管情報シリーズ:KT77対E34LS (Part-1)【都来往人】
設計講座・実用技術編:6BM8ウルトラリニアPPアンプ【黒田徹】
復刻シリーズ(2000年6月号):6LU8(T) 4管直列PPアンプの製作 (2)【藤井秀夫】
目次
オーディオメーカーの歴史:マックトンの歩み (3) 1992〜2001年の注目アンプ【柴崎功】
オール3極管構成でトランスドライブ VT-62/801A シングルパワーアンプ【岩村保雄】
テレビ用真空管を使用したA級全段直結構成 13FM7 プッシュプルパワーアンプ【征矢進】
別冊付録:1980年代の[無線と実験]から 2A3/300B真空管パワーアンプ回路図アーカイブ
5
(1143)
5
(934)
目次
スケール感大きく再生したい DA30 シングルパワーアンプの実験【穴水忠昭】
VT-25シングルステレオパワーアンプの製作 第4回 低域応答の改良【秋一郎】
6CK4シングルによる パラレルフィードアンプの実験 (3)【塩田春樹】
旧作アンプの音の再現をめざして PX-25PP アンプの製作【是枝重治】
現代管情報シリーズ:KT77対E34LS (Part-2)【都来往人】
コルグからエフェクタ・キット KORG Nu:Tektキットを発表 (II)
復刻シリーズ(2013年5月号):既存の真空管式パワーアンプを定電力アンプに改造【山崎浩】
目次
オーディオメーカーの歴史:マックトンの歩み (4) [最終回] 2002年以降の注目アンプ【柴崎功】
特集:これから取り組むハイレゾオーディオの基本と応用【見出し】
   ・ ハイレゾオーディオの基礎知識【河合一】
   ・ ハイレゾオーディオへの提言【井上千岳】
   ・ ハイレゾオーディオ再生の実際【角田郁雄】
   ・ USBデジタルオーディオプレイヤーの試聴【河合一】
   ・ MJハイレゾ基板を真空管アンプに組み込む【岩村保雄】
   ・ MJハイレゾ基板 AC電源の製作【征矢進】
MOS-FETソースフォロワー直結ドライブ 1626ハイブリッド・シングル無帰還パワーアンプ【岩村保雄】
出力管の特性を活かした回路で出力6.8W 6094 CSPPパワーアンプ【長島勝】
MJ REPORT:MJストアのスプレー塗料を使ってシャシー塗装を試す
6
(1144)
6
(935)
目次
パラレルフィードアンプの実験 (4) 300Bシングルアンプ【塩田春樹】
DA30とはどう違うか? DA60 シングルパワーアンプの実験【穴水忠昭】
レコード復活はCD鑑賞と両立するのか? EF86 NF型フォノイコライザ実験機【秋一郎】
現代管情報シリーズ:Groove-Tubesのスペシャル管 GT-6L6CHP (Part-1)【都来往人】
アキバ系タマいじり 誉れ高い駄球6AQ5にドライバをつけてみた (1)【齋藤和孝】
真空管式NF型イコライザの構成を考える【塚田寿男】
設計講座・実用技術編:6BQ5(UL) PPアンプのシミュレーション【黒田徹】
クロストーク:2018年4月号【VT-25/VT-62 互換 AB2PP アンプ】ついて
復刻シリーズ(1973年4月号):高性能管球式プリアンプの設計と製作【上杉佳郎】
目次
オーディオメーカーの歴史:フェーズメーションの歩み (1) 沿革と黎明期の代表モデル【柴崎功】
特集:オーディオ機器メンテナンスの工夫
ドイツ独自の送信管をトランスドライブ RL12P35モノーラル無帰還PPパワーアンプ【柳沢正史】
固定バイアスで出力9W,4種のトランス交換可能 プスバン 300B シングルパワーアンプ【上野浩資】
WE418Aを直熱三極管に変更 WE101F クラーフ結合単段ラインアンプ【岩村保雄】
製作レポート:楽しみながら作る本格派 5670WA 単管プッシュプル・ヘッドホンアンプ【半澤公一】
7
(1145)
7
(936)
目次
D.F.値=9を目指して VT25/VT62 AB2級プッシュプルパワーアンプを改造【塩田春樹】
ベッドサイド・アンプの決定版 6AH4 シングルTC付パワーアンプの製作【穴水忠昭】
究極のヘッドホンアンプを追求 MUSE-03を用いたヘッドホンアンプの製作【別府俊幸】
現代管情報シリーズ:Groove-Tubesのスペシャル管 GT-6L6CHP (Part-2)【都来往人】
設計講座・実用技術編:共立電子の6BQ5シングルアンプキットを組む【黒田徹】
復刻シリーズ(1975年5月号):国産HF-300B使用 シングルパワーアンプの製作【浅野勇】
平成30(2018)年1〜6月号索引
目次
特集:キットから始めるオーディオ製作【見出し】
   ・ Nutube搭載超小型ヘッドフォンアンプキット コルグ HA-KITを作る【半澤公一】
   ・ MJオリジナル ハイレゾプレーヤー MJ-DAP1 をケースに収める【編集部】
   ・ オーディオスペース LS3/5A バスレフシステムの製作【小澤隆久】
オーディオメーカーの歴史:フェーズメーションの歩み (2)【柴崎功】
7ピンMT管 A2134 プッシュプルパワーアンプ【長島勝】
ゼロバイアスB級出力管 79 パラレルプッシュプルパワーアンプ【征矢進】
MOS-FET直結ドライブ 10/VT-25 無帰還シングルパワーアンプ【岩村保雄】
ハイカットフィルター&ローブーストアダプター [設計編]【安井章】
MJキットガイド No.116:秋月電子通商 DAC&HPA [AE-HP-Amplifier]
8
(1146)
8
(937)
目次
ビーム管接続,3結,UL,NFB有りなし… 6L6シングルアンプの実験【穴水忠昭】
NFB10dBでD.F.=25を実現 6R-A9 CSPPアンプの製作【塩田春樹】
Nutube+CMOS,単3電池2本 携帯用ヘッドフォンアンプの製作【池田敏弘】
アキバ系タマいじり 誉れ高い駄球6AQ5にドライバをつけてみた (2)【齋藤和孝】】
現代管情報:Groove-Tubes GT-6L6CHP (Part-3), TAD-6L6GC-STR【都来往人】
アナログプレーヤ/CDプレーヤ既成品の音質アップ簡単テクニック【秋一郎】
設計講座・実用技術編:続・6BQ5シングルアンプキット【黒田徹】
モニタースピーカーの世界 (その1) 各国の代表的モニタースピーカー【萩原光男】
目次
カラー実体配線図付き 300Bシングルアンプ製作特集【見出し】
   ・ ファインメットOPT使用 6SJ7GTドライブ 300Bシングルパワーアンプ【征矢進】
   ・ 2段増幅 WE91型風 C3gドライブ 300Bシングルパワーアンプ【岩村保雄】
   ・ 無調整で完成 6EJ7ドライブ 300Bシングルモノーラルパワーアンプ【長島勝】
スピーカーの音とパワーアンプの特性の関係 (3)【新井悠一】
真空管/オペアンプハイブリッド ポータブルヘッドフォンアンプの試作【OTOHA】
オーディオメーカーの歴史:フェーズメーションの歩み (3)【柴崎功】
ノグチトランス販売 閉店のお知らせ【通知広告】
9
(1147)
9
(938)
目次
OPTに ISO FC-30S使用 PX25シングルパワーアンプの製作【那須好男】
カンノトランスのLCRを使った LCRイコライザアンプの製作【穴水忠昭】
カソフォロ・ドライブ VT-25/801A AB2級CSPPパワーアンプの製作【塩田春樹】
現代管情報:中国曙光電子製6L6GCの最新型 SG-6L6GC長尺版【都来往人】
設計講座・実用技術編:6BQ5PPアンプの改良【黒田徹】
目次
オーディオメーカーの歴史:フェーズメーションの歩み (4)【柴崎功】
特集:送信管による大型シングルアンプの競作【見出し】
   ・ 813シングル 34Wモノーラルパワーアンプ【征矢進】
   ・ 大型トランスドライブ 211/242-Bシングル ステレオパワーアンプ【岩村保雄】
   ・ 旧ソ連製直熱3極送信管 GM70シングル モノーラルパワーアンプ【長島勝】
失われた球を求めて、KT66ドライブ KT66 UL接続ppプリメインアンプ【佐久間駿】
スピーカーの音とパワーアンプの特性の関係 (4)【新井悠一】
10
(1148)
10
(939)
目次
6L6/6L6GC Quad-II型プッシュプルアンプの製作【秋一郎】
アキバ系タマいじり 6AQ5にオーバーオール負帰還をかけてみた (1)【齋藤和孝】
音のいいMT球 7044パラシングルパワーアンプの製作【新忠篤】
カンノトランスを使った LCRイコライザアンプの製作 (2) 使用球変更【穴水忠昭】
現代管情報:Groove-Tubesのスペシャル管 GT-5881C (Part-1)【都来往人】
設計講座・実用技術編:6BQ5PPアンプを改良する【黒田徹】
復刻シリーズ(1981年10月号):トランス結合 350BPPパワーアンプの製作【寺山宣弘】
目次
オーディオメーカーの歴史:フェーズメーションの歩み (5-最終回)【柴崎功】
ゼロバイアスB級PP 6Z7G パラレルプッシュプルパワーアンプ【征矢進】
変則自己バイアス方式 6L6GC シングルパワーアンプ【上野浩資】
「ノグチトランス販売」の後継店「ゼネラルトランス販売」新規開店【広告】
11
(1149)
11
(940)
目次
池田式ゼロバイアス方式 6R-A2 4パラシングルOTLアンプの製作【塩田春樹】
全ST管構成, チョークドライブ 2A3シングルアンプの製作【玉置浩】
RT社製傍熱3極管 R120シングルステレオパワーアンプの製作【那須好男】
6BM8 3結プッシュプルパワーアンプ 最終回 安定性と音質の両立に成功【秋一郎】
ECC81-417Aの回路構成 CR型イコライザアンプの製作【穴水忠昭】
NEW PRODUCTS:ゼネラルトランス販売がノグチトランスの後にオープン
現代管情報:Groove-Tubesのスペシャル管 GT-5881C (Part-2)【都来往人】
soon
12
(1150)
12
(941)
soon

© 2014 old radio boy