昔の話
 ムシマルが購入・入手したパソコンなどを最近のものから順に書いてみました。
 しかし、自分でいうのもどうかと思いますが、買い過ぎ!(もらい過ぎ)
 購入直後は「また買ったんかい!」と周りから言われます。他の人があまり買わないものばかり買っている気がします。

 トップメニューに戻る...



MacBook Air(Late 2010)(Oct./2010) new
 CPUを1.6GHz、ラムちゃん 4GBにCTOしました。
 前機種と比べるとCPUはダウングレードしてますが殆ど気になりません。
 また起動がすごく早いです。13秒ぐらいで起動します。前機種も早かったんだけど25秒ぐらいだったでしょうか。

 しかしキーボードバックライトが無くなったのが残念です。キートップの文字は金太郎飴でなく印刷みたいなので使っていくうちに消えちゃいそう。
 OSはブリインストールされているものを初期化してUSBで提供されているメディアからインストールし直しました。

  CPU Intel Core 2 Duo 1.6GHz
  ラムちゃん 4GB

  フラッシュストレージ 128GB

  MacBook Air 11.6inch(拡大) 小さい、軽い、薄い、そして安い。



iPhone 4 (Jul./2010) new
 今回はオンラインで予約購入してみました。今回はなかなか手に入らず3週間程待たされました。
 アンテナ問題とか色々言われてますが私のは無問題です。はじめから4.0.1がインストールされており、裏面に技適マークはありませんでした。
 蛍光灯下のカメラ青カビ画像はひどいですが前の3GSでも少しはあった現象なのでまあいいかって感じ。(^^)
 ホールド感は全機種の方がよいと感じました。ここは無料で頂いたBumpersでカバー...。


  ラムちゃん 512MBらしい

  ストレージ 32GB

  iPhone 4(拡大) 解像度高いです。


iPad Wi-Fi (Jun./2010) new
 予約開始直後にポチりました。
 きびきびとした動作がたまらないです。画像ビュアー&データ保管庫として使用中。
 結構重いので滑らないようにカバーにラバーコーティング性のも
のを使っています。
 バッテリーの持ちがとても良く、安心して使用できます。

  ラムちゃん 256MBらしい
  ストレージ 64GB


  iPad(拡大) ファミレスでのお食事楽しいな。全巻発売(s)&認可(a)してね!


iPod nano 5th Generation(Sep./2009)
 Apple Store 限定色を買いました。
 音はやっぱりあれなんですが色々な機能がついているのでつい手を出してしまいました。


  ストレージ 16GB


  iPod nano 5G(拡大) 初代と比べると随分賢くなったものだ。


iPhone 3G s(Jun./2009)
 結局買ってしまいました。発売当日に量販店にて確認したんですけど新規契約分しか販売していない(いやな売り方だな)とかいうのでSBに駆け込みました。
 「それでは在庫を確認してきます。いゃーたまたまお客様ご希望の機種の在庫がありました。」とかいわれました。おらーバック見せろー在庫山積みでしょー。とか心で叫びましたw。
 機種変更したので2年縛り無しなんでお気楽です。Macを買ったと思えば安いものよのうw。前の3GはiPod、アプリブレーヤーとして活躍させます。

  ラムちゃん 256MBらしい

  ストレージ 32GB

  iPhone3Gs(拡大) 早い。というかメインメモリが倍で安定したのがよいです。


iPod Shuffle 3G黒(Apr./2009)
 VoiceOverっていうのが気になって買ってしまいました。アルバム名とか音声で読み上げてくれます。結構便利。
 音はあまりよいとは言えないです。でもPodcast番組を聞くのにかなり重宝しています。
 予想通り付いてたイヤフォンがダメダメで、(標準で付いてるイヤフォンを開封したのはこれが初めて!(付属のイヤフォンが無いと本体だけじゃ曲の操作ができない)
 別売のIn-Ear Headphonesっていうのを買ったらIPod nanoが買える値段になっていました。しまった。
 ちなみにVoiceOverでアルバム名「うる星やつら」を発音させると、「うるほしやつら」って発声します。

  Black ストレージ 4GB


  MacBook Air(拡大) 小さい。


MacBook Air(Late 2008)(Oct./2008)
 到着に1ヶ月ぐらい待ちました。
 HDDモデルのCPUを1.86GHzにBTOしていたのですが出荷が大幅に遅れていました。
 待ちに待って出荷されたものはなんとHDDからSSDにいつのまにか変更されていたものでした。びっくり。
 HDDの確保ができなかったみたいです。
 このモデルの最上位機種を買ったのと同じことになってしまいました。(^^;) でも結果的には最上位機種を6万円ぐらい安く買えたことになります。
 これ、SSDモデルを発注した人は高いままだったのだろうか?
 前回購入したMacBookと比べると記憶媒体、FSB、ネットワークの性能向上によりかなり早く感じます。起動も停止も爆速です。
 なんといっても薄いのが気に入りました。
 
  CPU Intel Core 2 Duo 1.86GHz
  ラムちゃん 2GB

  SSD 128GB

  MacBook Air(拡大) 薄い。


iPhone 3G (Aug./2008)
 量販店にふら〜っと立ち寄ったら潤沢に販売していたので買いました。
 気軽にネットの確認ができるので
非常に便利。生活のスタイルが変わってしまうんじゃないかと思うくらい触っています。(^^)
 楽しいアプリケーションもたくさん出てきたし、8ビットCPUパソコンをいじっていた頃のワクワク間が甦ります。インストール、バックアップも簡単。
 WMのEM ONEはもう使わなくてもいいかも...。
データカードのD02HWの方を使いこなそうと思います。
 取り敢えずDocomoと並行運用してます。
 
  ラムちゃん 128MBらしい
 

  iPhone 3G(拡大) うる星アイコンはアプリではなくHPへのリンクです。


Time Capsule(Apr./2008)
 バックアッブが楽になるかな〜と思って購入。メインマシン以外にも使うのでHDDの容量は1TBにしました。
 Time Machineのインタフェースが面白いです。

 
  HDD 1TB
 

  TimeCapsule(拡大) HDDは暫くすると止まるのね。


Mac Pro(Early 2008,Feb./2008) update
 メインのマシンを久々にリプレースしました。流通が熟れてきたのでポチしました。
 Power Mac G5からの移行は飲み会やりながらすんなり完了。(^^)何が変わったのかわからないくらい...。
 昔から使っていたPowerPC用のScreenSaverがたくさん死亡しましたが他は
問題ないみたい。
 おっとフォトショのスキャナプラグインが認識しないかな。(^^;)付属のアプリで我慢しよう。
 サーバ並みのCPUやらメモリを積んでるのにかなり静かです。比較的静かだったPowerMac G5を"爆音"と言っていいくらい。
 GPUをGeForce 8800 GTにすると爆音になるのかな? 
  →2008/04/30にGeForce 8800 GTに差し替えました。いまのところはあまり五月蝿くない感じです。
 ドライバの組み込みとか不要で、ちゃんと起動画面が表示されました。新しいハードウェアを見つけたとか!言われませんでした。楽だなぁ。
 ケースの構成が違うからかハードディスクのシーク音も同じディスクなの
にかなり静かになりました。こりゃいいわ〜。
  →2010/04/17 その後、懲りずに更に NVIDIA GeForce GTX 285 へ換装しました。BootCamp環境のドライバ組み込みが面堂でしたが結構速くなりました。
 
次の本体リプレースは4年後ですな...。
 
  CPU 3.2GHz Quad-Core Intel Xeon processors x 2
  ATI Radeon HD 2600 XT x 2 → NVIDIA GeForce 8800 GT → NVIDIA GeForce GTX 285
  HDD Hitachi Deskstar(750GB) x 2
  ラムちゃん 20GB
 

  Mac Pro(拡大) Power Mac G5と並べてみました。


RICOH GR DIGITAL II (Dec./2007)
 故郷の大型電器店で買いました。
 コンデジなのに手に持ってる時の感触とか、なんといったらよいのか、しっくりくるというか。
 でも高くてデジイチ買えちゃいます。
 デジイチはとって大袈裟になるので昔から手が出ないでいます。
 自分の姿は撮れないので箱〜。(^^;)
 

  RICOH GR DIGITAL II(拡大)「箱」です。


iPod touch (Oct./2007)
 取り敢えず発表日にポチっておきました。
 すごく薄いです。ホールドしづらいぐらいに...。タッチパネルの操作はすごく楽しいです。
 販売会社のシステム不具合によりクレカの審査が通らないだの、怪しいプラットフォームでの接続問題だので出荷がかなり遅れましたが、
 やっと届きました。前回購入したTouchは前回購入の2G nanoよりは素直な音質で、聞こえなかった音も結構ちゃんと聞こえるって感じ。
 まあ曲によっては耳障りなことも...。これまでのiPodを聞き比べてみるとおもしろいですよ。
 Touchは基本的に盲牌ができないので混み合う電車の中での操作は困っちゃうかな〜。でも自己主張したい人にはいいのかも。(^^)
 画像ビュアーとしては拡大(ピンチアウト)でボケるので全然物足りないです。なんか元の画像がでかいほどボケます。拡大する意味がな〜い。この辺は2Gに期待しようと思います。
 また結構アプリが落ちます。この辺はアップデートに期待です。おいおい。(^^)
 →突然充電ができなくなってしまったので銀座のApple Store GENIUS BAR に駆け込んできました。不具合を再現させるために1時間ほど必要とのことで、銀座をブラつきました。
  で、やっぱり再現して(何度も確認ので再現しますって!)修理の手続きとなりました。 
  iPod系は修理ではなくまるごと交換になるとのことで(知ってたがなっw)交換品を即日お持ち帰りとなりました。保証期間でしたので無償です。
  ソフトウェアのアップグレード済みの旨を伝えていたのでRevisionB?を提供してもらいました。これだと工場出荷時の状態に戻してもアップグレード後の状態になるみたい。GJ!
 
  ストレージ 16GB
 

  iPod touch(拡大)「青い季節」を入れてみました。


Keyboard Wireless and Wired (Sep./2007)
 コンパクトなのでMac mini用に購入しました。一体いくつのキーボードがあれば気が済むのか〜。>私(^^;)
 ワイヤレスはポチったのですがなかなか出荷されず、耐えきれずにワイヤードも新iMacを横目に量販店で衝動買い!
 私は”かな”打ち(ローマ字打ちなんてよくできるな)なのでどちらも(JIS)を購入したのですがそれぞれキー配列が違います。なんでじゃ!
 ワイヤレスの方はテンキーがありません。両方ともdeleteキー(Delじゃなく)が小さいです。もっと横長して欲しいんだよな〜。私としては...。
 (汗)ワイヤレスの方は結構気に入っていて、結局メインで使っていますがテンキーがないので従来のキーボードと一緒に使っています。意味ないじゃん。(^^)


  Apple Keyboard(拡大)


WACOM DTI-520 (May/2007)
 店頭で見ててやっぱり欲しくなったので買ってしまいました。(^^;)
 アナログRGBに変換して接続しています。画質的には?ですがまあまあです。
  intuos3の感触と比べるとう〜ん、って感じです。高価な割には作りが中途半端な感じがする。
  液晶タイプのタブレットはなかなか新しいのが出てきませんが
 ムシマルが買ったのでそろそろ出現しそうな予感。(笑)

 

  WACOM DTI-520(拡大)Mac miniに繋げてみました 。


EM ONE S01SH (Mar./2007)
 久々にポチッとしました。
 接続エリアがとってもせまいのですが取り敢えず自宅では使えてます。(^^;) 比較的高速で通信できています。
 はっきり言っちゃうけどめちゃくちゃ使いづらいです。スイッチ類は使い勝手とか考ているとは思えな〜い。スタイラスペンは爪楊枝か〜い。
 画面の色とかド派手ですげ〜。お願いだから無彩色にしてくれ〜。まあブラウザとして使うつもりなのでいいか。
 次機種に期待しよう。そうしよう。(笑)
 MacBookとモデムとして接続してみました。こちらもそれなりの速度で通信できています。

  S01SH(拡大)拡張バッテリーも付けました。


BOSE Micro Music Monitor (Nov./2006)
 前々から欲しかったのですが品切れやら店頭販売をしていないので買っていませんでした。
 個人情報を入力するのが面堂だったのでいつも利用しているアップルストアーから購入しました。発送業者が噂通り腹痛から大和にかわっていました。
 これまで配達に来てくれていた腹痛の兄ちゃんともうお話ができないんですね〜。ちょいと寂しい気がします。
 早速iTunesで曲を聴きましたがこんなに小さいのになんじゃこりゃ〜!感じで驚いています。明らかに前の透明なスピーカー(参照)とは違う音質です。
 こりゃへっぽこビットレートの曲は聞けないかも。下の方のSoundDockとも比べちゃいけないのかも(^^)


  BOSE M3(拡大)高さは120mmぐらいです。


iPod nano Second Generation(Sep./2006)
 出張先のホテルからポチしてしまいました。朝四時に目覚めたのがまずかったです。出張から帰ってきたら不在通知の山が...。即日出荷されたみたいです。
 前のモデルと目立って違うところと言えばメモリが4GBから8GBにアップ、電池の持ちが長く、液晶が明るく なったぐらい。BoseのDockも問題なく使えています。
 そろそろiPodミュージアムですな。(謎)

  Black ストレージ 8GB


  iPod nano 2G(拡大)アルミ素材の感触がとってもいい感じです。


MackBook松(Jul./2006)
 いつかはやっちまうと思っていましたが量販店で現物見てて、ある?って聞いたら、あるっ!っていうじゃない...。さらっと買ってしまいました。うぉ〜!何に使うんだぁ〜。金太郎(←本宮 ひろ志)
 グラフィックとメインメモリは共有なんでメモリは1Gは必要だと思って一緒に購入しました。
 しかし今回はハズレをひいちゃいましたよ。たまに画面がぶっ飛んでました。うまく表示されている時にリモートアクセスのサービスを起動して、VNCで使ってましたが限界です。
 ついに
病院送りかと思いつつ販売店に持っていったらあっさりと交換してくれました。対応の早い店員さんで助かりました。
 ラムちゃんはサードパーティ品の差し替えで1GBになっています。チップはElpida製。交換後は今のところ絶好調です。(^^;)

  CPU Intel Core Duo 2GHz
  HDD 80GB 5400rpm
  ラムちゃん 512MBが二人
 
  MacBook(拡大)つや消しな感じがよいです。写真は初号機。(^^)


Cinema HD Display 30-inch widescreen(Feb./2006)
 で、でかいよ。首が痛いよ〜。と思っていましたが慣れました。バトルスーツさんに作って頂いた棚にぴったり収まりました。まるで狙ったみたいにピッタリです。
 広大な作業スペースにはとっても便利ですね。絵を描くのにスクロールが少なくてすみます。質感は前のCinemaの方がいい感じ...かな。明るいのですがなんとなくザラツキ感があります。
 あまりに大きすぎてイラストを公開する時のサイズをどれぐらいにしていいのか感覚的に判断できなくなってしまいました。
 出荷日に今から持っていきますけどお昼頃にいます?とか腹痛さんが連絡をくれました。なんで?ってきくと積むのが大変だからだって...。いなかったら無駄になるからって(^^;)
 旧Cinema Display 22はサブディスプレイにしましたが斜めに置かないと机に乗りません...。もっとも斜めにしないと見えないんですけどね。
 うちのPowerMac G5はAGPバスなのでグラフィックボードが既に中古市場しかなく、探すのに苦労しましたがなんと新古品でapple純正品(GeForce 6800 Ultra)をゲットできました。ラッキーでした。
 下のPowerBookはこのDisplayにそのまま繋げられるらしいです。
 
  Cinema HD(拡大)解像度は2560×1600 です。写真のイラスト棚のトップのサイズ、フォトショのCDサイズからなんとなく想像してみてください。

PowerBook G4 15-inch(Double Layer Super Drive)(Oct./2005)
 今日は来ないのかな〜って諦めていたら、夜の22:30過ぎてから配達されてきました。発送商品が多く、大変なんだそうです。夜配達しても大丈夫か連絡をくれました。
 腹痛さん頑張っていらっしゃいます。ってPowerBookのことを書けよ。(^^) 一応FileVaultで暗号化して運用することにしました。(←とらぶったので暗号化はやめました。後にバッテリー死亡)
 PowerBookの最終形。

  HDD 100GB 7200rpm
  ラムちゃん 512MBが二人

  PowerBook G4(拡大)いわゆる黄色っぽい液晶じゃないです。Tiから4年待ったよ(暴)


NTR-001(JPN)(Oct./2005)
 Endless Summer ready!
 というわけでニンテンドーDSを買って来ました。安いので仕方が無いのか、ボタンとか結構ちゃっちいですね〜。
 POWERやABXYとかエンボスなんでよく分かりません。体で覚えろってことなんでしょう。(^^)
 お店にうる星やつらのエンドレスサマーの広告が置いてあったので貰ってきました。

  iPod nano(拡大)携帯の液晶の方が綺麗じゃない?(そりゃそうだ)

iPod nano(Sep./2005)
 小さくてカラー液晶なんでつい買ってしまいました。
 なんとBOSE SoundDockがそのまま使えています。充電はこれでいいかな。メモリは4GBなのでうる星の曲はすべて入っちゃいました。Good!
 40GBのiPodよりもムシマル好きな音作りって感じがしています。どういう音かってのは詳しく言わないけれどもねぇ〜。(^^;) 初代iPodもいい音なんですけど...。
 先日断線して買い替えたばかりのインナーイヤー型ヘッドフォン(SONY社製)のエージングが効いてきただけなのかな?(←すでに壊れました。nanoに巻き付けていたら被膜が溶解した〜。)
 ボリューム調整の時にクリックホイールが過敏に反応し、適当に触れてると大音響になることがあります。電車に乗ってる時などはめちゃ焦ります。リミッタ設定みたいなのが欲しい(^^)
 て書いたら別の目的ではありますが実現されました。>リミッタ。
  Black ストレージ 4GB

  iPod nano(拡大)とっても小さいのです。

Photo Fine EPSON P-2000(May/2005)
 フォトビュアーです。イラスト格納庫にしようと思います。
 細かい要望はありますがとっても表示が奇麗なのでとても気に入っています。ここまで綺麗な絵作り他にはないですね〜。
 スライドショーなどもありますがどこかのスクリーンセーバーみたいな効果もあります。(^^)
 静止画以外にムービーとかも見ることができます。が、文句もあります。
 付属のアプリが...。メニューアイテムとか突っ込みどころ満載です。[バージョン情報]ではなくて[EPSON Photo!4について]だろw。設定・ヘルプの場所もおかしい。終了が2つある。などなど
 Carbonだから難しいのか知らんがちゃんとしてください。>開発者
 まぁHDDとしてマウントできるのでアプリなしでも取り敢えず問題ないか♪(^^;)
  HDD 40GB

  
P-2000 (拡大) 液晶表示がとても奇麗です 。
Mac mini(Original,Jan./2005)
 iTunes Server用にしようかなと...。System Bus結構早いな。
 リモートアクセスとかで遊んでいます。
 これ以上何も追加できない状態までBTOしました。気がついたらiBookが購入できる金額になってた...(^^)
  CPU PowerPC G4 1.42GHz
  HDD 80GB
  Bluetooth + AirMac-J
  Superdrive (CD-RW/DVD-R)
  ラムちゃん 1GB

  
Mac mini (拡大) 小さいので色々やってみました 。 うちにはビューティフル・ドリーマーのDVDがたくさんあります。 (^^)
PC-MP50G(Nov./2004)
 いわゆるPC/AT互換機はThinkPadに続いて2台目、10年ぶりです。
 コンシューマ向けで流行っているツルツルディスプレイなのです。
 パームレストにベタベタと無神経に貼付いている自己主張ステッカーは剥がして裏面に貼付けています。次はPowerBookか!?
 増設メモリでMac miniが買えちゃう。ちっとも安くないんだよね。>ノート系
 会社、仕事では使えないので結局埃をかぶっています。もう会社のコンピュータってPCと呼べないですよね。ECとかエンコンと呼ぶか!
 ラムちゃん 1GB

  
PC-MP50G (拡大) 結構軽いんですよ。
BOSE SoundDock(Oct./2004)
 リモコンが付いているのでとっても便利です。iPodの電源OFF時にボリュームダウンしてくれるところが泣かせます。
 各種iPodに接続できるようにインサータが付属しています。(iPod 3G,4G,miniすべてOK)
 欲をいえばもっと低音が欲しいところかな〜。iPodの充電用Dockとしても使えます。

 
  
SoundDock (拡大) 一緒に写っているのはお気に入りの111ADです。大きさが分かります。
Fujitsu ScanSnap (Aug./2004)
 雑誌のスクラップ作業に最適です。両面スキャンをしてくれますし、ファイル名自動生成後pdfファイルなどに自動保存してくれます。
 ボタン一つでスキャンからファイル保存までしてくれるのでとっても楽です。Macintosh用ドライバが出たので買ってみました。
 Acrobatは不要なので、もっと安くして欲しかった〜。まあWindows用としては必要か...。
 
  
ScanSnap (拡大) これなら全部スキャンできるかな。 読み取り面、本当は逆にセットします。(^^;)
Power Mac G5 (June 2004,Aug./2004)
 Power Mac G4購入時も、その前のメインマシンがG4 Cubeだったので大きいなぁと思いましたが更にでかいっす。(^^;)
 爆速でとっても静かなのがお気に入りです。
 メモリを4GBに増設してみました。トラブルが面堂なので純正品です。めっちゃ高!。そろそろ1G DRAM値が暴落する悪寒。
 
  CPU PowerPC G5 2.5GHz x 2
  NVIDIA GeForce 6800 Ultra
  HDD Western Digital (74GB) + Maxtor(250GB)
  AirMac Extreme Card-J
  BlueTooth Module-J
  ラムちゃん 4GB

  
Power Mac G5 (拡大) 梱包の箱も大きいです。食玩の電撃ラムちゃんで大きさを確認してみてください。(^^;)
iPod 4G(Jul./2004)
 基本的にはデジタル音楽プレーヤーその2です。
 初代iPodとほぼ同じクリックホイールインタフェースとなったのでワイシャツのポケットに入れて操作できます。
 私はリモコン前提のインタフェースが苦手なもので...。メーカーによってはすごいのがありますよね。>リモコン
 電車の中にりっぱな水筒さげて今日は遠足ですか?と私は言いたい。あれは電池でも入っているのですか?

 連続再生時間も改善されたのもよいです。
 【必携のうる星やつらコンプリートミュージックボックス】はこちら。
  HDD 40GB
  iPod (拡大) 大きいスクリーンで見やすく、表示言語も変えることができます。

ムシマルの棚
 パソコンデスクを変えたのですがこの時にバトルスーツさんに棚を作って頂きました。なんと設計から組み立てまで全てです。
 使用したモクネジは63本です。
 ドリルを使って玄田哲章さんみたいに「どれ、貸してごらんなさ〜い。キョェェ〜。」って感じで組み立てました。(^^;)
 めっちゃしっかりとした造りでとても便利です。
  棚 (拡大)


SONY PEG-UX50 (CLIé)
 隣の白いのはiPodです。ついにPDAに手を出してしまいました。
 ちゃんと使いこなせるのか?VAIOが無いと使えないのかと思ってしまいました。(^^)
 ちょっとした画像ビュアーにも使えていい感じです。無線アクセスポイントを購入して、LANに接続しました。
  PEG-UX50


Mac OS X パッケージ
 こうしてみるとかなりの数になってきました。あれ?10.1の製品版はどこにいってしまったのか?
 これには写っているからどこかにあるなぁ。Developer toolsが欲しかったので結局買っちゃったんです。
 緑色の丸のやつが製品版、グラファイト色は無償アップグレード版です。
  OSX Package (拡大)


Apple Studio Display
 17インチフラットパネルモデルです。(右側)
 Nanao17インチディスプレイのフォーカスが甘くなってきたので購入しました。机も広く使えてとても便利になりました。
 お絵描き用ソフトウェアのパレットウィンドウを右側のStudio Displayに表示させています。
 Cinema Display 22(左側)と表示領域の高さを統一したかったのですが若干小さめですね。
  Studio Display 17 (拡大)No.40のイラストを使ってIllustratorプレビューウィンドウを2つのディスプレイ一杯に表示してみました。


マウス
 潰してきたマウスです。
 これ以外に未開封ものもあり。(^^;)
  mouse

Power Mac G4 (QuickSilver2002,Jan./2002)
 下のPower Mac G4 Cubeと比べるとやはりデカイです。あせってしまうくらい...。(^^;)
 始めからマルチモニタ対応だったのでモニタを2台接続してみました。
 SCSI系CD-R、パラレルプリンタなどレガシーな周辺機器をやっと撤去しました。HDDのMaster側を120GBに変更しました。
  CPU PowerPC G4 1GHz x 2
  HDD120GB +80GB
  ラムちゃん 1.5GB
  Power Mac G4 QS2002 (拡大)爆音が気になりますが速いです。

  Cinema Display (拡大)Apple Cinema Display 22(35万)。左隣はNANAO FlexScan T560i(定価29万円) 。高杉。
  
GeForce4T and Jaguar(拡大)Mac OS 10.2 購入時にGeForce4/MX → GeForce4/Titaniumに変更しました。

iPod 1G(Oct./2001)
 基本的にはデジタル音楽プレーヤーです。
 Macintoshからの音楽データが扱いやすく、とても気に入っています。外付けHDDとしても使えます。
 【必携のうる星やつらコンプリートミュージックボックス】ということをやってみました。
  HDD 5GB
  iPod 大きいスクリーンで見やすく、表示言語も変えることができます。

iBook DVD-ROM(Dual USB)
 ちっちゃいのが欲しかったので...またやってしまいました。(^^;)
 HDDは自分で取り付けるのが困難なのでオプションで20GBに。ラムちゃんは最大級の電撃にするため、別途自分で購入にしました。
 添付されているCD−ROMはなんと10枚!すごいですね。内容はMac OS XやRestore用などです。
 Mac OS XはHDDにプリインストールされていなかったので即行インストールしました。
 液晶表示はPB2400と比べると格段にUPしてます。
 これでremote loginしたりFTPServer立ち上げなんかも簡単に実現できちゃうんだからおもしろいっす。(今どきなんでもできるわい^^;)
  CPU PowerPC G3 500MHz
  HDD 20GB
  ラムちゃん 640MB
  iBook 画面が小さい(解像度ではなく大きさ)けど、いい感じです。

Power Mac G4 Cube(Nov./2000)
 Power Macintosh 8500/120から3年間の沈黙を破ってオニュ〜を購入しました。CPUがG4のためか、かなり高速に感じました。
 Mac OS X の評価用と称してMac OS X Public Bataを入手した日の帰りにお持ち帰りで購入。とっても重かったのを覚えています。
 Mac OS XのClassic環境もそれなりにサクサクでした。静寂なのがとてもお気に入りでした。しかし、巨大なACアダプターにはびっくり。
 突然電源ON OFFしてしまう不具合があり、絵を描くのがとても恐いですが匡体とカバーの間にパッキンを入れた後はすこぶる快調になりました。
  CPU PowerPC G4 450MHz
  HDD20GB
  ラムちゃん 448MB
  Power Mac G4 Cube DisplayはNANAO FlexScan T560i。
Macintosh LCII
 またまた譲ってもらいました。
 ピザボックスタイプが増えちゃいましたね。
 起動時の音が旧タイプ(といっても色々ありますが)のものです。
 このままではMac博物館になってしまう〜。もうなっているか!(^^;)
  Macintosh LC群 最上段からMacintosh LCII、LC475、LC630。

Macintosh Centris650
 またまたもらってしまいました。これ当時は70万ぐらいしたんですよ。
 30万ぐらい(これまた当時)する画像圧縮ボードもついていました。このボード、はずしちゃうと表示できない、
 マヌケな画像フォーマット仕様になってました。今思えばこれはQuickTimeの基本な仕様を無視してる気がしてます。
 ハードディスクが壊れていたので外付けのものと交換してMacOS7.6をインストールしました。
 フロッピードライブが旧タイプなので心地よいです。カタン・シュワン、カタン・シュワン(^-^)
  Macintosh Centris650 このDisplayはApple Color High Resolution RGB Monitor。(実はSONY製のようです。匡体の裏側にしっかり刻印 ^^;)

Macintosh LC630
 もらってきました。プラスチックのボティなので好きですが、分解すると中身は鉄の固まりでした。
 なんだかコレクション状態になってきているなあ〜。まずい!(^^;)

Macintosh LC475
 FAXサーバとして稼働していたものを譲って頂きました。
 ピザボックスタイプのこのデザイン、結構好きなんです。しかし現在は内蔵バッテリが消耗して起動しません。^^;
 MacOS8.0をインストールしてみました。(インストールしただけ
^^;)

Macintosh PowerBook 2400c/180
 イラスト描き用サブマシン。どこかThinkPadに似ていますよね〜。 
 デザインは好きですが結構分厚いです。ムシマルはメモリの差し換えのための分解はしましたがそれ以上はできません。(^^;)
  CPU NUPOWER G3 2400
  HDD 6GB
  ラムちゃん128MB
  Macintosh PowerBook 2400/180

Power Macintosh 8500/120
 当時は品薄で発見した時に即行でキャッシュで購入しました。キャッシュメモリやらVRAM込みで500K\ぐらいだったと思います。(汗)
  CPU BOOSER G3 466
  HDD 2GB
  ラムちゃん 384MB(買った当時はDIMM32MB一枚で12万円もしたんです)
  Display Acceleration ATI NEXUS 128
  Power Macintosh 8500/120 (拡大) Power Macintosh 8500/120 (拡大) DisplayはNANAO FlexScan T560iです。

ThinkPad 230Cs
 IBM社製ノートパソコン。お仕事用、だったのですが...。当時はたった20MBのメモリの入荷待ちが1ヶ月ってとんでもない状態でした。
 その後、Windows95をインストールしたら重くて使えなくなってしまいました。もう少し面白いアクセサリーが出ると思ったのだが...。
 そういえばネームプレートサービスとかありました。申し込まずに自分で作っちゃいましたけど。

FMTOWNS II MX20
 富士通フリーソフトウェアコレクションにプログラムを応募しました。
 それがOh!FMTOWNS(雑誌)で紹介してもらって大感激。
 でも掲載された号が惜しくも休刊号になってしまいました。
 Linuxが移植され、なんとX−Windowも動いちゃったので当時は結構はまってました。さすがにLANカードまでは購入しませんでした。
 その後Windows95をインストールしました。
 最後の5インチFDコネクタ付きTOWNS。見捨てられるならこちらからってことでこのマシンを最後にFMとは決別することにしました。
  FMTOWNSII MX20Free Software Collection11 Free Software Collection11(フリコレ11)の未開封。

FMTOWNS II Model HR20
 i486SX 20MHz(でもOverDriveを導入)でTOWNS MENUがめちゃくちゃ早く感じました。
 後にフルカラーカードを購入。
 その後、FMTOWNS II MX20にリプレースしちゃいました。
 最後の灰色TOWNS。

Macintosh PowerBook 145B
 このころMac関連のお仕事をしていたのでドキュメント作成に使いました。
 Macintoshにはまると貧乏になりそうだったので一番安い、拡張性のないものを選択しました。当時の買値が200K\ぐらいだったと思います。
 メモリ4MB(後に4MB増設、計8MB)、HD80MBでした。
  PB145B.jpgトラックボールがとっても使い易かったです。

FMTOWNS II CX20
 Macintosh II Siを購入しようとしたのですが、あまりの高額(当時60万円ぐらい也^^;)に断念。
 それではかわりに...と、勢いで購入しました。
 その後、FMTOWNS II HR20にリプレースしちゃいました。
 最後の縦型TOWNS

PC-9801LT
 ラップトップパソコン。
 六角大王というソフトが動かしたくて格安で譲ってもらいました。人に貸していたらどこかにいってしまいました。

FMTOWNES Model20
 東京ドームで見て帰りに秋葉原へ直行。つまり発表直後に購入してしまいました。
 CD−ROMのシュルショルという音がなんとも...、たしか1倍速だった記憶が...。
 拡張ボックスも購入。(本体にくっつけるものでランドセルと私は勝手に呼んでいた。弁当箱ではないよなぁ。弁当箱って業界用語だよね。フレキシブルディスクのことを板とか言ってみたり...。)
 FMTOWNS CX購入後、会社の同僚にゆずっちゃいました。ラムちゃん2MB

HITACHI BASIC MASTER LEVEL-3 MARK5
 会社の同僚に譲ってもらいましたが、すぐどこかにいってしまいました。
 いっしょに3インチフロッピーディスクというのもありました。

FM-11AD2+(Nov./1987)
 このころ会社でUNIXを扱うことが多くなり、8ビットでマルチタスク/マルチユーザのOS-9の凄さを再認識。
 それまでは大型汎用機(ベクトルプロセッサ搭載のスーパコンピュータ。大きさは私の目線と同じぐらいの筐体です。コンソール端末があってシステムの重要ファイルを更新する時にはその都度コンソールで応答していました。^^;)
 を駆使してたのでUNIXは新鮮でした。
 とっくに生産中止になっていたはずですが、新品で購入できました。
 2ドライブのフロッピーディスクを同時にフォーマットしたり、キャラ端接続して遊びました。マルチウィンドウ(タイルウィンドウ)でそれぞれプログラムタスクが動かせたりしました。

  ラムちゃん128KB

  FM-11AD2+(拡大) loginした状態です。RS-232C接続した端末からもログインできました。


FM77AV(1985)
 同時に4096色も発色できて、FD付きでFM-7と同額だったのが悔しくて購入。
 グラフィックエディタとマウスを購入、イラストを描きました。
 ただフロッピーディスクにはCGが3つほど(2D 320KB)しか保存できなかった記憶が...。

X1(1984)
 テープの制御がとても楽でした。中古で購入。
 ゼビウスで遊びましたが、すぐに従兄弟に譲りました。

FUJITSU MICRO7(Dec./1982)
 ムシマルがはじめて購入したパソコン。Basicでプログラムを書いてCGを描きました。
 購入当時は白黒テレビにRFコンバータで接続、データの保存はカセットテープという恐ろしい環境でした。
 初期のころはマイクロセブンと呼ばれてたのにいつのまにかエフエムセブンに...。
 8色しかないので中間色づくりにハマったりしました。解像度は640×200ドット。
 このマシンなんとCPUが2つあります。
 6とl(エル)の入力がチャタる初期のもの。(その後修理交換してもらう。マザーボードを交換したんでしょうな。音量調整ボリュームのマテリアルが変更されてました。)

   ラムちゃん64KB

  Fujitsu Micro7(拡大) 某カセットゲーム。FM-7は電源部がメチャメチャ熱く、冬はカイロと呼ばれました。

 トップメニューに戻る...