ステージ紹介


ステージ1 「高高度浮上要塞」 PM6:30

天候の影響を全く受けない、雲よりも高く浮上している軍事要塞HOLZMA。
XeNONの指令を受け起動した。大多数の無人戦闘機が人類を制圧する為に飛び立ち、
守りが手薄になっている。この間に要塞に突入をかけ、中央管制塔を破壊。
要塞の統率能力を完全に無力化。奪回後は、後の作戦の拠点として使用する。

夕暮れの浮上要塞に突入。

残存兵器群が襲い掛かる。

ステージ2 「惑星ワイガート第3都市上空」 PM10:00
要塞の起動と同時に、都市破壊を目的とする戦術核ミサイル搭載の大型航空母艦が発進。
5つある大型都市のうち、すでに第2都市まで破壊された。次の目標となる第3都市GENELO
が破壊される前に、母艦を追撃し、破壊する。

月明かりに照らされた雲の上、目標は目前。

対空砲の一斉砲火。追尾弾に注意。

ステージ3 「情報処理中枢」 AM7:30
BELGER山脈の最高峰”K6”内に建設された、惑星規模で情報を管理する情報処理中枢。
XeNONの指令は、この基地を中継して全世界に伝達されている。基地の中央に設置されている
XeNONのサブシステム、XenonSystemUを破壊し、地上をXeNONの直接支配から開放する。

前ぶれなく移動する、分割型カタパルト。

複雑な基地内部。巨大な影が蠢く。

ステージ4 「高速度射出基地」 AM8:00
BELGER山脈に建設された、打ち上げ基地。先端部は反重力ジェネレーターで浮上、最高高度は
2万メートルに達する。宇宙へ物資を輸送するシャトルに紛れて、宇宙へ。

リニアレールから推進力を得て徐々に加速。 シャトル以外に重戦闘機も打上げられている

ステージ5 「宇宙開発基地」 AM11:30
静止軌道上の岩礁空域に建設された多目的基地。元はワイガート統合戦争時に、帝国側が
建設した都市攻撃基地が前身。帝国の崩壊と共に閉鎖され、統合軍によって宇宙開発
基地として改装された。Xenonの暴走後、再び軍事基地としての機能を取り戻し、さらに
シティーバスターを搭載した大型機の起動も確認された。

前世代の防衛兵器群が行く手を阻む 老朽化が進む基地のどこかに大型機が潜む


ステージ6 「VECTOR」 PM0:00
惑星ワイガートのすべての情報を管理するマクロコード「XeNON」。
建造開始から20年、未だ完成していない巨大建造物、衛星Vectorの中心に設置された
メインフレームを利用し地上を支配しつづけてきた。
地上の二次システムや通信設備が破壊され、自身の転送先を失ったXeNONを消滅させるには
衛星Vector深部に突入し、メインフレームごと破壊するしかない。
宇宙に残る兵器が地上に降下する前に、XeNONを消滅させることが出来るのか…。

Vector外縁で待ち受ける艦隊

Vectorに突入。内部は不気味なほど暗い

戻る