ブロッケード報告 2006年12月9日

ノーベル平和賞受賞者がスコットランド・ファスレーンで逮捕される

マイレッド・コリガン・マグワイヤ,マーク・チャップマン,フィリップ・マンゴルド,アン・パターソン,それにミリアム・ターレイの5人が,スコットランド,ファスレーンにあるイギリスの核兵器トライデント原潜基地の前で,12月9日の昼12時にストラスクライド警察に逮捕された.マイレッド・マグワイヤはノーベル平和賞受賞者でピース・ピープルの名誉会長である.5人は,基地にある大量破壊の核兵器に抗議するファスレーン365キャンペーンに参加するためアイルランドから来たより大きなグループの一員である.封鎖は約40分間持続し,一車線しか使えなくなった道路が渋滞した.グループの他のメンバーは,5人が逮捕されて行く間歌を歌い,また大きな声で彼らを勇気づけた.

このグループは,カトリックのダウン・アンド・コナー司教ドナル・マッキオン氏を含む支持者たちに,ベルファストの市役所で見送られてやってきた.5人はグラスゴーのクライドバンク警察署に一晩留置された.


訳註
マイレッド・コリガン・マグワイヤ

1976年度のノーベル平和賞受賞者.北アイルランド平和運動(後にピース・ピープルと名称変更)を設立し紛争の平和解決に力を尽くした.