書籍紹介


乳がん体験者の手記を掲載した本が出版されました


婦人生活社 出版

「女性のための医学」シリーズ@
〜ひとりで不安にならないで〜

「乳がん」といわれたら

監修
聖路加国際病院産婦人科名誉医長
伊藤博之
聖路加国際病院外科副医長 中村清吾

患者の視点から治療をとらえた
「女性のための医学」シリーズ 第1弾!
10名の体験手記と、乳がんの最新手術法、治療法を掲載!
“乳がん”と告げられた方、“乳がん”では?と不安な方は、
ひとりで悩まずに、まずこの本をお読みください。
20代から60代までの乳がん体験手記は、いま不安を抱え苦しんでいる
方々に希望と勇気を与えてくれます。-----紹介文より-----


10人の体験手記は、ネットでおなじみのHP管理人の
みなさんが多数執筆されています。
もちろん、お友達のHANAさんやうぃんままの素晴らしい
手記も掲載されています。
・・・・・・・・・・・・・・・恥ずかしながら、まゆりんのも載ってます。
良かったら読んでみてね。感想も聞かせてね。m(__)m

CLOSE