父さんごめんね



Since 2001.1.26

最終更新日 2001.2.17日

★はじめに・・・

2000年1月11日、16時57分、父が亡くなりました。

11ヶ月の膵臓癌の闘病の末、静かに少し短い人生を閉じました。

父の膵臓癌が発覚する少し前、私は乳がんの手術を受けました。
私はそのことを"書く"ことで、気持ちの整理をつけてきました。

どんなに大切なことも記憶は薄れていってしまいます。

父がどんな風に生きたのか、それを心に刻み込んで忘れない。

そして、私たちを支えてくださったネットの向こうのたくさんの皆さんへの 感謝の気持ちを忘れないために父の闘病を記録に残しておきたいと 思います。





★ INDEX ★

●発病 ●春 ●夏 ●秋 ●冬 ●冬-その2- ●冬-その3-

●冬-その4- ●冬-その5- ●父さんの旅立ち ●あとがき

●まゆりんのひとりごと





★父について
 
1931年10月21日、熊本県生まれ

7人兄弟の長男、典型的なA型人間。

性格は、温厚だが、ちょっと、短気。

真面目で几帳面な反面、ユニークな考えの持ち主。

徹底的なプラス思考人間。

好奇心が旺盛で新しいもん好き!

趣味は、ウォーキング
(半端な距離じゃなく、どこまででもどこへでも歩いちゃう。)

天敵は、ねずみ(ハムスターだってダメ!)


ご意見やご感想はこちらへどうぞ

まゆりんの乳癌騒動記TOPへ