■eri nakada なかだえり イラスト 建築 設計 執筆
更新2014.5.13
古河電池2014カレンダー/イタリア車シリーズより「洋館とアルファロメオ」
(洋館のイメージは千住「大橋眼科」)


★新アトリエ★住所・電話番号が変わりました
新住所:〒120-0034 東京都足立区千住3-16
新電話 :03-6873-1780
★「なかだえり水彩画展15」

●期間:5月22(木),23(金),24(土),25(日)
      29(木),30(金),31(土),6/1(日)

●時間:13〜17時
●会場:足立区千住3-16(なかだえりアトリエ)
(★変更しました)
●電話:03-6873-1780(★変更しました)
●問合せ:info@nakadaeri.com

心機一転、新アトリエを開設いたしました。築約50年の木造モルタルの元スナックをリノベーションしています。完成までにもう数年かけて楽しもうと思っていますが、みなさまにおいでいただける状態になりましたので、恒例の春の個展を開催いたします。変化の途中を目撃していただければ幸いです。
あわせて住所、電話番号、開催期間の設定が変わりましたのでお知らせいたします。お間違えのないようお越し下さい。

●展覧会ご案内PDF


●会場Map



★「軒先マルシェ」24(土)(★雨天の場合、翌25日に延期)
隣接した駐車場にて、「千住いえまちプロジェクト」によるイベントを開催します。
フリーマーケットや食べ物屋お酒の屋台など計画中。こちらもお楽しみください。
>>千住いえまちプロジェクト

●「湊街 華やぎ弁当」駅弁の掛け紙描きました!
5/1新潟の新発田三新軒さんから、なかだえりイラスト掛け紙の駅弁が新発売されました。
新潟駅と新津駅で販売されています。今後、東京駅での販売拡大も予定しています。
モチーフにした建物は「旧新潟税関庁舎」明治2年築/国指定重要文化財。
新潟県産コシヒカリ,越後もち豚ロース,岩船産柳かれい素揚げなど新潟県産のものが豊富に使われたこだわりのお弁当です。
新発田三新軒:TEL 0250-21-622
販売価格1,189円


●「駅弁日和」駅弁と旅のイラストエッセイ連載中!
毎日新聞のスマートフォンとタブレット端末向けの新しい新聞
TAP-i(タップ・アイ)にて5月より毎週日曜更新で連載中 
端末のストア(App Store、Google Play)から専用アプリをダウンロードして簡単に購読できます。
(iPhone・iPadの場合、定期購読月額500円、または1部100円)
詳しくは、上記の総合案内サイトをご参照ください。

●駅弁の掛け紙描きました
新潟の新発田三新軒さんから、なかだえりイラスト掛け紙の駅弁が新発売されます。
新潟デスティネーションキャンペーンにあわせ、新潟駅と新津駅で4月より販売予定です。
詳細は後ほどお知らせします。


■「駅弁女子〜日本全国旅して食べて」発売!!
絵・文 なかだえり/淡交社/4月8日/1300円(税別) 
全国約100の駅弁をすべてイラストでご紹介。
食べたくなる、旅に行きたくなる一冊です。


★亀戸梅屋敷/日本酒シリーズ★
亀戸に昨年オープンした観光案内所&亀戸物産店「亀戸梅屋敷」。
>>亀戸梅屋敷
香取神社参道の居酒屋「発酵文化応援団」プロデュースの日本酒の
ラベル4種と手ぬぐい2種のイラストを描きました。
四季折々、季節ごとに順次4種の日本酒が販売されます。各4合瓶と1升瓶。
デザインはモノラルグラフィックデザインズのニシムラタロウ氏。
>>モノラルグラフィックデザインズ



★銭湯の日 2013年10月10日★
「ラベンダー湯」東京都浴場組合/ラベンダータオルイラスト
東京都内の銭湯にてタオルを無料配布します.
各銭湯により実施日が10月10日を前後する場合があります.



★連載★

■「江戸に会う 」全国地方紙の文化・学芸面/全10回/共同通信 NEW
新潟日報、山形新聞、中国新聞夕刊、福島民報ナビTimeなど
2013年10月15日より順次スタート(週1回、隔週など掲載新聞社により異なる) 
文:鈴木由紀子 イラスト:なかだえり
■「夫婦で行く旅の食日記」2013年9月〜毎月2回更新 NEW ウェブで見られます!
文:清水義範 イラスト:なかだえり
■「毎日新聞 TAP-i(タップ・アイ)」(2013年5月26日〜毎週日曜更新)NEW
イラストコラム「駅弁日和」イラスト・文 なかだえり
■「東京新聞」(2012年10月〜隔週)
コラム「老前整理」坂岡洋子著、イラストなかだえり
■「神田ルネサンス」(2012年秋96号〜)
NEW
表紙イラスト/年2回発行
■「台東瓦版」(2012年初回号〜)
裏表紙イラスト・文/季刊発行
■「くらしの手帖」(2011年2・3月号50号〜)
「わたしの家」イラスト/奇数月25日発売
■雑誌月刊「柔道」2010年8月号より小イラスト
2011年4月号より表紙イラスト
■「LIVE ENERGY
vol.94〜TOKYO GAS発行冊子
2009年より表紙イラスト
■「桜縁」日本大学校友会会報誌2009年〜
ふるさと礼讃イラスト
→2012年よりイラストに加えて取材文も 
リニューアル
■「IIJ.news」隔月イラスト
■「庭のホテル通信」2011年春号より2012年

「庭のホテルさんぽるぽ」イラスト・文 
終了
■「東京スポーツ新聞」イラスト2006年10月〜2012年3月 
終了
「ちょいワルおやじの人生智」
「グラマラスおやじの人生智」にタイトルが変わりました.
 文:島地勝彦(プレイボーイ社長) イラスト:なかだえり
7年に渡る長期連載毎週ありがとうございました!

★雑誌★
★2013
・「和楽」4月号/小学館 イラスト予定
・「和楽」3月号/小学館 イラスト予定
・「東京人」12月3日発売/1月号 北千住 立石 鴬谷 飲み屋特集8ページ 絵・文
・「和楽」11月30日発売1 ,2月号別冊付録/小学館 イラスト予定
・「和楽」11月1日発売予定 12月号/小学館  
  特集:白洲正子 旧白洲邸武相荘 書斎イラスト
・「お城の手帖 黒田官兵衛をめぐる65の城」12月/辰巳出版 イラスト
・「受け継がれた住まい?今に生きる文京の近代建築」10月19日〜12月1日特別展
 文京ふるさと歴史館  展覧会図録、展覧会場設置イラストマップ 
・「女性セブン」10月10日発売予定 おすすめ駅弁インタビュー記事
・「いきいき」発売予定 11月号 イラスト
・「東京人」9月3日発売/9月号「大井町が、熱い!キリンビール営業マンがご案内」イラストマップ
・「コミック酒肴人」思い出・横丁の味2013年8月26日発売/少年画報社  
  表紙イラスト(千住煮込みの「大はし」)


・「ぴあ」7月発行 とーきょーデニさんぽ イラスト
・「ユタと不思議な仲間たち」劇団四季公演プログラム 登場人物紹介イラスト
・「自転車人」5月10日発売/031春号 城メグリスト萩原さちこさんイラスト
・「ぴあ新橋浜松町食本」4月30日発行
  街あるきコラム「新橋西口通り周辺で楽しむ飲食めぐり」イラストマップ
・「東京人」5月3日発売/6月号 東京バス散歩イラストマップ10点、イラスト
・「東京人」4月3日発売/5月号 新歌舞伎座イラスト・三菱UFJ信託銀行広告イラスト
・「おとなの週末」4月1日発売/4月号 清水建設広告イラスト
・「東京人」2012年12月3日発売/1月号 三菱UFJ信託銀行広告イラスト

2012以前の雑誌掲載はこちら>>


★グルメマップ★
・「足立区綾瀬グルメマップ」3月発行/足立区観光交流協会 イラスト・掲載店の約半分の取材記事
・「路地裏グルメマップ千住」 改訂版」3月発行/足立区観光交流協会 イラスト・改訂追加店舗の取材記事
 (初版2011年3月発行 イラスト)
・「TOKYO SOI MAP 1」8月発行/ぴあ タイ語版 新宿、渋谷、銀座マップ」

★書籍★

■「昭和の憧れの一皿〜洋食やたいめいけん三代目の思い出」
 2013年12月発売/少年画報社/監修:茂出木浩司
 漫画:高梨みどり 表紙:なかだえり
■「奇跡の一本松〜大津波をのりこえて」
絵・文 なかだえり/汐文社/2011年10月発売
1890円(税込) 書店にない場合はご注文を。 またはインターネットにてお願いします。
>>汐文社 奇跡の一本松 大津波をのりこえて

岩手県一関市出身のわたしにとって
陸前高田はこどもの頃から海水浴に出かけた思い出深い海です。
汐文社より販売金から陸前高田市に、これまで100万円以上を寄付することができました。

復興イベントや朗読会などに額装した原画の無料貸し出し、
読み聞かせボランティアいたします。ご相談ください。
 
●2013年静岡県・栃木県の読書感想文コンクールの課題図書となりました
●日本海新聞社主催の2013年「とっとり読書絵手紙コンクール」の課題図書となりました。
●2012年長崎県・山形県・大阪府の読書感想文コンクールの課題図書となりました。

●「IBCまつり」IBC岩手放送 2013年9月14、15日開催
滝沢村産業文化センターアピオ
「復興ブース」にて

●月刊「フィールドライフ+ever blue」2012年3月15日発売 エイ出版
「絵本のチカラ」にて紹介されました.

●NHK「モリゾー・キッコロ森へ行こうよ」2012年3月24日(土)
絵本「奇跡の一本松」イラストが登場

●「ふるさと祭り東京」in東京ドーム 絵本「奇跡の一本松」の朗読会 2012年1月15日(日)
フジテレビ阿部知代アナ、文化放送吉田涙子アナ、上柳昌彦さんによる朗読。わたしもステージに出演

●IBC岩手放送 「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」にて
俳優・村上弘明さんが朗読してくださいました
2012年12月

東日本大震災こども未来基金
HPのイラストを描かせていただきました。
 
■「ふるさと東北〜水彩で描く美しい日本」
2012年3月発売/日貿出版社/2,500円
30人の画家が描く東北の風景に4作品掲載

■「東京さんぽるぽ」なかだえり著
2010年3月 発売:集英社<発行:創美社>
 
「あだち昔がたり」足立区制80周年記念事業
表紙イラスト:なかだえり 監修:直木賞作家 朱川湊人

2012年10月より足立区内図書館にて貸し出し、区内全小学校の各教室に配布
「足立百の語り伝え」および「続・足立の語り伝え六十六話」から40話を厳選し、小学生が親しみをもって読めるように編集した「足立の昔がたり」ができました。

電子書籍にてウェブで読むことができます

★販売★
■ポストカード2種・書籍 販売中

●千住セット5枚500円、電車セット5枚500円

千住セット

電車セット


・文具カミヤ:ポストカード常時取扱店
(足立区千住2-58 03-3882-1050 9:30〜20:00 不定休 )


珈琲物語:ポストカード・書籍常時取扱店
(奇跡の一本松、東京さんぽるぽ、とらえどころのない曖昧な輪郭)
(足立区千住3-6 03-3882-5524 8:00〜20:00 火休)

・個展時などアトリエにて販売しております。


★新聞★
■「東京新聞」
●法廷イラスト
★ 2013年
・ AIJ投資顧問年金詐欺事件判決 10月11日夕刊→延期(期日未定)

★ 2012年
・ 小沢一郎初公判 11月12日夕刊
・ 小沢一郎初公判 10月10日夕刊
・ 小沢一郎初公判 
09月26日夕刊
・ 小沢一郎初公判 
04月26日夕刊
・ 小沢一郎初公判 
03月09日夕刊
・ 小沢一郎初公判 
01月11日朝刊

2011年以前の東京新聞イラストはこちら>>

★ウェブ★
・東日本大震災こども未来基金トップイラスト
・「千住宿 珈琲物語」イラスト
・「情報屋台」イラスト満載 
・「東京土建足立支部」トップイラスト
・「城メグリスト」イラスト
・コンピュータシステム「じゅらび」トップイラスト

★蔵アトリエ・本人掲載誌その他★

□2014年
・ラジオ出演「ナック5」3月14日 東日本大震災と絵本「奇跡の一本松?大津波を乗り越えて」について

□2013年
・「ピア・ナビ No.82」8月20日発行/9月号 足立区生涯学習センター 
 巻頭特集:地域のちからコブ36
・「小さな旅 春 夢 旅立ち 橋のたもとで〜東京千住界わい〜」
1999年4月に放送されたNHKの番組が旅チャンネルで再放送
(今のアトリエに越してきたのが1999年2月、引っ越し直後の様子です)
スカイパーフェクトTV!277ch、スカパー!HD687ch、スカパー!e2 362ch
 6月22日(土)14:30〜15:00
 6月23日(日)21:30〜22:00
 6月26日(水)9:30〜10:00
 6月26日(水)21:30〜22:00
旅チャンネルHP #103

他 蔵のご案内へ

http;//www.nakadaeri.com  (C)2001-2014なかだえり