講談師・旭堂南湖公式サイト

2018年の出演予定

2017年の出演記録

2016年の出演記録

2015年の出演記録

2014年の出演記録

2013年の出演記録

2012年の出演記録

2011年の出演記録

2010年の出演記録

2009年の出演記録

2008年の出演記録

2007年の出演記録

2006年の出演記録

2005年の出演記録

2004年の出演記録
2019年の出演記録

2019/1/5(土)
『落語芸術大学』〜新春!お正月特大スペシャル〜
会場/ツギハギ荘
開場/12:30 開演/13:00
料金/予約2000円、当日2500円、学生1000円
出演/旭堂南湖「しじみう売り」、「祝島」、笑福亭智丸「落語2席」、「客席参加型『芸大すごろく』」
ゲスト・爆烈Q(東京より)

1月18日(金)
『南湖の会』〜赤穂義士銘々伝特集〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「赤穂義士外伝 堀部妙海尼」、「鼓ヶ滝」、「しじみ売り」「宇治川一番渡り」

1/27(日)
『厭な時間を、あなたに』〜怪談怖談の会〜
会場/十三・シアターセブン
開場/13:30 開演/14:00
料金/前売1500円・当日2000円(前売・当日共に要+1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「有馬猫」、「美術室」、「雪の池」、「ドライブレコーダー」、デルタ雷鳥(播州の絶望コレクター)

2/15(金)
『できらく!』〜新作落語ネタおろしの会〜
会場/新世界・動楽亭
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約1800円、当日2000円
出演/桂あやめ、桂三風、月亭遊方、桂三金、旭堂南湖「秋田三鶏」、月亭希遊、桂三幸&OSK

2月22日(金)
『南湖の会』〜赤穂義士外伝特集〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「赤穂義士外伝 忠僕直助」、「修羅場読み 賤ヶ岳合戦より 大岩山の戦い」、「太閤記より 間違いの婚礼」、「雷電の初相撲」

3/2(土)
『トリイ講談席』
会場/千日亭(トリイホールの下の階)
開場/13:30 開演/14:00
料金/予約2000円、当日2300円
出演順/「春場所展望対談」南鱗&南湖旭堂南湖「鼠小僧 しじみ売り」、旭堂南鱗「お坊主稲川」、中入り、旭堂南海「太田道灌」、旭堂南華「牡丹灯籠」

3/2(土)
『桂あやめの会』
会場/神戸新開地・喜楽館
開場/17:30 開演/18:00
料金/前売2100円、当日2500円
出演順/林家染雀「金明竹」、桂あやめ「裏崇徳院」、林家染雀「舞踊・松尽くし」、桂あやめ「県政150年落語」、中入り、旭堂南湖「英国密航」、姉様キングス「音曲漫才」

3/8(金)
『講談 伝承の会』
会場/東京・深川江戸資料館・小劇場
開場/10:00 開演/10:30
料金/前売・当日1000円
出演/南照、貞弥、山緑、銀冶、すず、南龍、一乃、南湖「しじみ売り」、貞水&翠月、小南陵、、特別コーナー・貞水、貞橘、玉秀斎、鶴瑛、貞友

3/10(日)
『講談教室@ルークカフェ』
会場/池田・ルークカフェ
開場/12:30 開演/13:00 終了予定/15:00
料金/大人3000円、高校生以下1000円(別途1ドリンク)
出演/旭堂南湖「開演前・般若寺の戦い」

3/13(水)
『十三で十三日の怪談会』
会場/十三・シアターセブン
開場/18:30 開演/19:00 
料金/予約1500円、当日2000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「邪鬼」、「鬼の子」、「お題・猫、確定申告」、「宗悦殺し」、深津さくら
ゲスト・三木大雲(怪談和尚)

3/20(水)
『かじやまち亭』
会場/岸和田・町屋フリースペースかじやまち亭
開場/19:00 開演/19:30
料金/当日1000円
出演/旭堂南湖「鼠小僧 しじみ売り」「天野屋利兵衛」

322(金)
『南湖の会』〜赤穂義士外伝特集〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「赤穂義士外伝 天野屋利兵衛」、「那須与一」、「豊志賀の死」

3/30(土)
『笑福亭たま松山独演会』
会場/愛媛県・松山市民会館小ホール
昼の部 開場/13:30 開演/14:00
夜の部 開場/18:00 開演/18:30
料金/前売2000円・当日2500円
出演/笑福亭たま「ぐつぐつ」「茶の湯」「蛙茶番」(昼)、「千早ふる」「アマゾンの朝は早い」(夜)
ゲスト・旭堂南湖「赤垣源蔵」(昼)、「血染の太鼓」(夜)

3/31(日)
『笑福亭たま・旭堂南湖二人会12』
会場/徳島県・北島町創世ホール2階ハイビジョンシアター
開場/14:00 開演/14:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/笑福亭たま「小言幸兵衛」「バーテンダー」、旭堂南湖「赤垣源蔵」、「血染の太鼓」

4/18(木)
第9回『落語芸術大学』
会場/ツギハギ荘(天神橋1丁目)
開場/18:00 開演/18:30
料金/当日2000円、予約1500円、学生1000円
出演/旭堂南湖「蘇生五兵衛」「オカルト怪談研究会」、笑福亭智丸「天狗さし」「牛ほめ」「尻花火」、「対談」

4月26日(金)
『南湖の会』〜赤穂義士外伝特集〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「赤穂義士外伝 小田小右衛門」、「修羅場読み 大岩山の戦い」、「空手家一代記」、「リクエスト講談・もしも犬糞なかりせば」

4月30日(火・祝)
南湖凌鶴二人会」〜平成最初の第1回・平成生まれの新作講談東西共演〜
会場/東京・新宿永谷フープラス
開場/17:30 開演/18:00
料金/前売2000円・当日2500円
出演/旭堂南湖「リクエスト講談・ガンジス河の仇討ち」「血染の太鼓」、田辺凌鶴「リクエスト講談・ネパールの救急車」「「村山聖」」、田辺凌天「鬼小島弥太郎」

5/1(水・祝)
『大日本橋亭落語祭』
会場/東京・お江戸日本橋亭
昼の部 開場/14:30 開演/15:00
夜の部 開場/18:00 開演/18:30
料金/座布団席3500円・イス席4000円(全席指定)
<昼の部>
柳家三三「呼継ぎ」、三遊亭遊馬「手紙無筆」、笑福亭たま「憧れの人間国宝」、三遊亭兼好「代脈」、旭堂南湖「赤穂義士伝・上 赤垣源蔵」、春風亭一之輔「庭蟹」※ジェスチャーゲームあり!
<夜の部>
柳家三三「夏の医者」、三遊亭遊馬「道具や」、笑福亭たま「源平盛衰記」、三遊亭兼好「堀の内」、旭堂南湖「赤穂義士伝・下 小田小右衛門」、春風亭一之輔「夢八 」
※噺家ラップバトルあり!

5/2(木・祝)
『笑福亭たま・旭堂南湖二人会』
会場/お江戸日本橋亭(地下鉄「三越前」駅3分)
開場/18:00 開演/18:30
料金/座布団2300円、イス席2500円(当日各500円アップ・全席指定)
出演/笑福亭たま「三十石」「小言幸兵衛」、旭堂南湖「蘇生の五兵衛」「オカルト怪談研究会」(笑福亭智丸作)、三遊亭あんぱん「英会話」

5/3(金・祝)
『神田すず勉強会』
会場/東京・お江戸両国亭
開場/13:00 開演/13:30
料金/予約1000円・当日1500円
出演/神田すず「笹野権三郎」、「沢村淀五郎」、神田伊織「伊達の鬼夫婦」
飛び入りゲスト旭堂南湖「人情さじ加減」

5/8(水)
『できらく!』〜新作落語ネタおろしの会〜
会場/新世界・動楽亭
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約1800円、当日2000円
出演/桂あやめ、桂三風、月亭遊方、桂三金、旭堂南湖「オカルト怪談研究会」(笑福亭智丸作)、月亭希遊
ゲスト・笑福亭福笑

5/11(土)
『ジャズ講談とライヴ映像でカークに酔え!』
会場/東京四谷・ジャズ喫茶「「いーぐる」
開場/14:30 開演/15:00 終演予定/17:00
料金/2000円(別途飲食代)
出演/林建紀(進行)第1部・ライヴ映像「ローランド・カーク・ライヴ・アット・モントルー1972」、第2部・旭堂南湖「ジャズ講談ローランド・カーク一代記」

5/11(土)
『紅純の高座百遍』
会場/東京・神田連雀亭
開場/18:30 開演/19:00
料金/予約1500円・当日1800円
出演/神田紅純「黒猫」、「もう一席」、神田桜子
ゲスト旭堂南湖「蘇生奇談」

5/12(日)
『温故知新 いにしえを訪ねて』
会場/東京神保町・楽器カフェ
開場/13:00 開演/13:30 終演予定/16:00
料金/3000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「真景累ヶ淵より『宗悦殺し』」「江島屋騒動」「エベレスト」、牛抱せん夏(怪談師)「牡丹灯籠より『札はがし』」「真景累ヶ淵より『豊志賀の死』」
MC・北極ジロ(いたこ28号)

5/13(月)
『十三で十三日の怪談会』
会場/十三・シアターセブン
開場/18:30 開演/19:00 
料金/予約1500円、当日2000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖(お遍路体験より・夜中の鈴、足首の手、腫れた顔、万怪談・聞き分けのいい赤ちゃん、トイレのおばあさん)、深津さくら
ゲスト・APSU SHUSEI(文様作家、怪談蒐集家)

524(金)
『南湖の会』〜鼠小僧連続講談〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「鼠小僧次郎吉 その1 子供時代」、「大岡政談 人情さじ加減」、「矢頭右衛門七」、「修羅場読み・三方ヶ原の戦い」

525(土)
『大須演芸場 講談三昧の会』〜なみはや講談協会ご挨拶〜
会場/名古屋・大須演芸場(地下鉄鶴舞線「大須観音」駅2番出口徒歩3分)
開場/13:30 開演/13:45
料金/前売2500円・当日3000円
出演順/旭堂南鱗「寛政力士伝 越ノ海勇蔵」 、旭堂南北「太閤記 天王山」、旭堂南華「木津の勘助」 、旭堂左南陵「伊達政宗の堪忍袋」、仲入り、旭堂南海「山内一豊と千代」、旭堂南湖「血染め太鼓」、旭堂鱗林「太閤記 日吉丸誕生」

6/4(火)
『トリイ講談席』
会場/千日亭(トリイホールの下の階)
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約2000円、当日2300円
出演/桂おとめ「寿限無」、旭堂南海「薮井玄意」、旭堂南湖「男の花道」、旭堂南北「東玉と伯円」旭堂南華「浜野矩随」

6/13(木)
第10回『落語芸術大学』
会場/ツギハギ荘(天神橋1丁目)
開場/18:30 開演/19:00
料金/当日2000円、予約1500円、学生1000円
出演/旭堂南湖「ローランド・カーク伝」、「坊主の火遊び」、笑福亭智丸「怪談が止まらない」、「馬の尾 現代版」、「対談」

6/20(木)
『かじやまち亭』
会場/岸和田・町屋フリースペースかじやまち亭
開場/19:00 開演/19:30
料金/当日1000円
出演/旭堂南湖「男の花道」、「蘇生奇談」

621(金)
『南湖の会』〜鼠小僧連続講談〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「鼠小僧次郎吉 その2 小仏峠」、「男の花道」、「山内一豊と千代」(南海作)「修羅場読み・那須与一」

6/27(木)
『八頭町落語』〜まちのネタで〜
会場/八頭町・船岡地区公民館
開場/18:00 開演/18:30
料金/無料
出演/桂あやめ、桂三風(八頭町観光大使)、月亭遊方、桂三金、旭堂南湖「蘇生奇談」

6/30(日)
『ポケット落語』
会場/東淀川区・スタジオポケット
開場/13:30 開演/14:00
料金/前売1600円、当日1800円(共にコーヒー付き)
出演/林家卯三郎「胴乱の幸助」「六文銭」、桂白鹿「開口一番」
ゲスト・旭堂南湖「赤垣源蔵」

7/10(水)
第9回『光照寺講談会』
会場/光照寺(「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車1番出口徒歩3分)
開場/18:00 開演/18:30
料金/当日のみ1500円
出演/旭堂南北、旭堂南海、旭堂南湖「平野の地雷火」、旭堂鱗林

7/13(土)
『十三で十三日の怪談会』
会場/十三・シアターセブン
開場/12:30 開演/13:00 
料金/予約1500円、当日2000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「消える仏壇の饅頭」「家康の本陣」「大山椒魚」「ある事故物件」、即興怪談(釣りと阿波踊り、後ろのおじさん)、「応挙の幽霊画」、深津さくら
ゲスト・笑福亭飛梅(落語家)

7月17日(水)
『南湖の会』〜鼠小僧連続講談〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「鼠小僧次郎吉 その3 しじみ売り」、「伊達の堪忍袋」、「修羅場読み・曽我の紋づくし」、「応挙の幽霊画」

722(月)
『瓦林寄席』
会場/西宮・極楽寺JR甲子園口、阪急西宮北口より徒歩10分、タクシーなら1メーター)
開場/18:00 開演/18:30
料金/当日のみ1000円
出演/桂吉坊「お見立て」、桂まん我「青菜」、林家卯三郎「腕喰い」、旭堂南湖「血染の太鼓」、桂弥っこ「犬の目」

7/28(日)
『講談教室』
会場/池田・ルークカフェ
開場/12:30 開演/13:00 終了予定/15:00
料金/大人3000円、高校生以下1000円(別途1ドリンク)
出演/旭堂南湖「講談教室・張り扇作り」、「おまけ講談 那須与一」

7/29(月)
『できらく!』〜新作落語ネタおろしの会〜
会場/新世界・動楽亭
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約1800円、当日2000円
出演/桂あやめ、桂三風、月亭遊方、桂三金、旭堂南湖「蓮の花」、桂笑金

8/2(金)
『真夏の元興寺寄席』
会場/奈良県・元興寺禅室(奈良市中院町11番地)
開場/17:30 開演/18:30
料金/中学生以上1500円・小学生1000円(小2以下は入場不可)
出演/笑福亭生喬「須磨の浦風」、旭堂南湖「血染の太鼓」、桂りょうば「子ほめ」

8/8(木)
『たまの未来落語研究会・6日目』 〜全7公演〜
会場/高津神社社務所2階「末広の間」
開場/18:30 開演/19:00
料金/当日のみ2500円
出演/笑福亭たま「古典1席」&「即興新作落語」、
ゲスト・旭堂南湖「山内一豊と千代」(南海作)、笑福亭喬介、桂弥っこ(三味線:はやしや香穂)

8/11(日)
『怪談講談』
会場/池田・ルークカフェ
開場/18:30 開演/19:00 終了予定/20:30
料金/2000円(1ドリンク付)
出演/旭堂南湖「江島屋騒動」、「現代怪談・大山椒魚・枚岡の老人・事故物件・(他言無用)」、「古典怪談・蘇生後奇談」

8/17(土)
『南陵忌』
会場/光照寺(「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車1番出口徒歩3分)
開場/13:30 開演/14:00
料金/前売2000円・当日2500円
出演/旭堂南鱗「夫婦相撲」、旭堂南華「無心は強い」、旭堂南海「裸の角左衛門」、旭堂南湖「山内一豊と千代」(南海作)旭堂鱗林「藤吉郎の初陣」

823(金)
『南湖の会』〜鼠小僧連続講談〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「鼠小僧次郎吉 その四 霧太郎との出会い」、「蓮の花」、「真柄のお秀」、「修羅場読み・三方ヶ原の戦い」

8/24(土)
『旭堂南北一人語り「ひ・ろ・し・ま」』
会場/豊中市立伝統芸能館(豊中市岡町北1丁目4番1号)
開場/13:30 開演/14:00
料金/無料(事前のお申し込みは不要。当日、伝統芸能館2階ロビーにて受付)
出演/旭堂南湖「ほのおの町の白い花」(さねとうあきら原作・一杉忠脚色)、「旭堂南北物語〜広島の少年、希望の光〜」(旭堂南湖作)朗読ユニットEOKA

9/2(月)
第68回『トリイ講談席』
会場/千日亭(トリイホールの下の階)
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約2000円、当日2300円
出演順/旭堂南海「講談イロハ(1)太閤の風流」、旭堂南湖「三方ヶ原軍記」、旭堂南鱗「雷電の初相撲」、中入り、旭堂南海「講談イロハ(2)太閤と曽呂利」、旭堂鱗林「赤垣の婿入り」、旭堂南華「野狐三次」

9/13(金)
『十三で十三日の怪談会』
会場/十三・シアターセブン
開場/18:30 開演/19:00 
料金/予約1500円、当日2000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「大山椒魚」「胸に穴」「ウォーターゲーム」「お題・乳牛の訪問」「エベレスト」、深津さくら
ゲスト・宇津呂鹿太郎

9/18(水)
第11回『落語芸術大学』〜三周年記念〜
会場/ツギハギ荘(天神橋1丁目)
開場/18:30 開演/18:50
料金/予約1500円、当日2000円、学生1000円
出演/旭堂南湖「太閤の風流」、「蓮の花」、笑福亭智丸「粗忽長屋」、「誤算」、「座談会」
ゲスト・桂南天「一文笛」

9/20(金)
第418回『上新庄えきまえ寄席 まん我倶楽部』
会場/上新庄・春日神社集会所
開場/18:00 開演/18:30
料金/前売1500円、当日1800円
出演/桂まん我「住吉駕籠」「悋気の独楽」「油屋与兵衛」、月亭遊真「真田小僧」
ゲスト・旭堂南湖「血染の太鼓」

9/8(日)昼・10(火)夜・11(水)夜・12(木)夜・15(日)昼・16(祝・月)夜・17(火)夜・21(土)昼・22(日)昼・25(水)夜・26(木)夜・27(金)夜
『芸歴50年連続講談会』〜南海30年南湖20年なみはや講談協会兄弟会〜
会場/ツギハギ荘(北区天神橋1-8-15)
昼の部 開場/13:30 開演/14:00 終演/16:00
夜の部 開場/18:30 開演/19:00 終演/21:00
料金/1回券当日のみ2500円、12日通し券特別価格10000円(限定20枚)
全席自由席
当日券の方は、開場10分後からご案内します。
出演/旭堂南海、旭堂南湖

8日(日)昼(茶話会あり)南湖トリ  
南海「浪花侠客伝 その1 真田十勇士根津甚八の子孫大坂へ来る事」「水戸黄門漫遊記 湊川建碑の由来」、南湖「赤穂義士伝 その1 浅野内匠頭と吉良上野介が出会う事」「終戦秘話 曲馬団の女」

10日(火)夜 南海トリ 
南海「浪花侠客伝 その2 四郎右衛門堂島で三好屋の看板上げる事」「源平盛衰記 敦盛の最期
」、南湖「赤穂義士伝 その2 大野九郎兵衛と忠僕直助の事」「寛政力士伝 雷電の初相撲」

11日(水)夜 南湖トリ 
南海「浪花侠客伝 その3 ガタロの亥之助三好屋の弟分になる事」「赤壁明神の由来」、南湖「赤穂義士伝 その3 勅使饗応役、元禄十二年の事」「大岡政談 人情さじ加減」

12日(木)夜 南海トリ
南海「浪花侠客伝 その4 大川桜宮で違袖音吉若年ながら売出す事」「怪談 妲妃のお百」、南湖
「赤穂義士伝 その4 殿中刃傷の事」「笹野名槍伝 海賊退治」

15日(日)昼(茶話会あり)南湖トリ
南海「浪花侠客伝 その5 三好屋違袖男伊達を競い兄弟分となる事」「山内一豊と千代」、南湖「赤穂義士伝 その5 義士の早駕籠の事」「円山応挙の幽霊画」

16日(祝・月)夜 南海3席トリ   
南海「浪花侠客伝 その6 濡髪長五郎放駒長吉双蝶々となる事」「藤十郎の恋」「秀吉の按摩」、南湖「赤穂義士伝 その6 梶川与惣兵衛が出世の事」「明治奇談 蘇生の五兵衛」

17日(火)夜 南湖トリ 
南海「浪花侠客伝 その7 坂上大尽の倅与次郎吾妻太夫に惚れる事」「寛政力士伝 越ノ海勇蔵」、南湖「赤穂義士伝 その7 内匠頭切腹の事」「怪談 江島屋騒動」

21日(土)昼 南湖3席トリ 
南海「浪花侠客伝 その8 泥顔役血刀金兵衛吾妻太夫を拐かす事」「太田道灌」、南湖「赤穂義士伝 その8 松之丞が羨ましいと申す、城明け渡しの事」「真景累ヶ淵 宗悦殺し」「湖水渡り」

22日(日)昼(茶話会あり) 南海トリ 
南海「浪花侠客伝 その9 奴の小萬大店の娘を捨て女?客になる事」「清水次郎長伝 小政の生い立ち」、南湖「赤穂義士伝 その9 天野屋利兵衛が赤穂へ参り、山科閑居事」「名医と名優 男の花道」

25日(水)夜 南海トリ 
南海「浪花侠客伝 その10 木津勘助の孫三好違袖と兄弟分となる事」「怪談 小夜衣草紙」、南湖「赤穂義士伝 その10 大石内蔵助、神崎東下りの事」「西行歌行脚 鼓ヶ滝」

26日(木)夜 南湖トリ 
南海「浪花侠客伝 その11 違袖音吉天神橋上で騙し討ちに遭う事」「高野長英の最期」、南湖「赤穂義士伝 その11 赤垣、俵星玄蕃と蕎麦屋の事」「源平盛衰記 扇の的」

27日(金)夜 南海トリ
南海「浪花侠客伝 大団円 三好屋四郎右衛門男を見せ大団円となる事」「上方講談物語」、南湖「赤穂義士伝 大団円 水沼、其角、討ち入り、引き上げ、義士切腹と小田小右衛門の事」「南北一代記 血染の太鼓」

10/1(火)
『できらく!』〜新作落語ネタおろしの会〜
会場/新世界・動楽亭
開場/18:00 開演/18:30
料金/予約1800円、当日2000円
出演/桂あやめ、桂三風、月亭遊方、桂三金、旭堂南湖「古墳女子」、桂おとめ

102(水)
『南湖の会』〜稲生物怪録〜
会場/千日亭(千日前・トリイホールの下、3階)
開場/18:30 開演/19:00 終演予定/20:30
料金/前売1500円・当日2000円
出演/旭堂南湖「稲生物怪録1 平太郎」、「千利休」、「赤垣源蔵」

10/19(土)
『地蔵寄席』
会場/京都・慶昌院 (向日市寺戸町西野2)
開場/13:00 開演/13:30
料金/当日1000円
出演/旭堂南鱗「太閤と易者」、旭堂南湖「応挙の幽霊画」、旭堂鱗林「赤垣の婿入り」

10/20(日)
『かじやまち亭』
会場/岸和田・町屋フリースペースかじやまち亭
開場/19:00 開演/19:30
料金/当日1000円
出演/旭堂南湖「清水次郎長外伝」「義士外伝 梶川の屏風廻し」

10/26(土)
『かしや寄席』
会場/八尾市・與兵衛桃林堂(八尾市東本町2-5-12) 
11時の部 開場/10:30 開演/11:00 
14時の部 開場/13:30 開演/14:00
料金/当日&予約:2000円(お菓子とお茶付き・予約優先※ご予約で定員に達した場合、当日券はございません)
出演/桂南天「皿屋敷」、旭堂南湖「山内一豊と千代」、桂優々「動物園」

10/28(月)
『忠臣蔵プレリュード』文楽応援の落語会Part6
会場/天満天神繁昌亭
開場/18:00 開演/18:30
料金/前売3000円・当日3500円
出演/出演者全員「大序(口上)」、桂吉坊「そってん芝居」、旭堂南湖「天野屋利平」(講談)、桂春団治「蔵丁稚」、仲入、鼎談「太夫、忠臣蔵を語る」【豊竹呂太夫(文楽太夫)、仲野徹(大阪大学教授)、桂春団治】、林家染左「五段目」、桂吉坊「大津絵」(踊り)、桂米左「七段目」

10/31(木)
池袋演芸場十月余一会「なみはや講談協会〜江戸初お目見え興行〜」
会場/東京・池袋演芸場
開場/14:30 開演/15:00 終演予定/19:00
料金/前売3000円、当日3500円
出演/旭堂南鱗「夫婦相撲」、旭堂南華「黒雲お辰」、旭堂南海「光秀眉間割」、旭堂南湖「天野屋利兵衛」、旭堂鱗林「藤井聡太」
ゲスト・宝井琴調(講談協会)「芝居の喧嘩」、神田陽子(日本講談協会)「椿姫」、橘紅樂(寄席文字)

11/1(金)
『南湖凌鶴二人会』
会場/東京・新宿道楽亭
開場/18:30 開演/19:00
料金/前売2500円・当日2800円
出演/旭堂南湖「山内一豊と千代」「蓮の花」、田辺凌鶴「金栗四三」「かみさんがひったくりに遭いました!」、対談「新作の作り方を詳しく解説」、田辺凌天「猿飛佐助 天人阿国」

11/2(土)
『温故知新 古典講談会』
会場/東京神保町・楽器カフェ
開場/13:00 開演/13:30 終演予定/16:00
料金/2000円(別途1ドリンク500円)
出演/旭堂南湖「大阪ショート怪談」「事故物件」「草加の生首婆」(古典・人怖)「トイレの女」「東大阪てのひら怪談」「応挙の幽霊画(古典・幽霊)」、司会・北極ジロ(いたこ28号)「トイレの女」

11/3(日・祝)
『竹書房Presents 怪談最恐戦 大阪予選会』
会場/ロフトプラスワン WEST
開場/17:30 開演/18:30
料金/2800円
出演/壱夜(タレント)、異聞亭一人(個人事業主)、石野桜子(芸人)、おがぴー(薬剤師)、神原リカ(怪談師)、旭堂南湖(講談師)「事故物件」、下駄華緒(ミュージシャン)、Coco(個人事業主)、ゴル(自営業)、さたなきあ(作家)、ダブルアート真べぇ(芸人)、濱幸成(心霊ハンター)、Bugって花井(声優)、Billy(自営業)、星野 戦慄(研究員)、ロッテンダシャカ谷(芸人)

11/8(金)
『夜な夜な怪談会 大阪ノ怪2019』〜壱夜・旭堂南湖 怪談語り〜
会場/大阪市心斎橋
開場/17:45 開演/18:00 終演/19:30
料金/予約2000円
出演/壱夜、旭堂南湖「事故物件」「トイレの女」「大山椒魚」「枚岡の老人」「雪山」