国民体育大会・吹奏楽委嘱作品



現在、国民体育大会における吹奏楽委嘱作を調査中です。
国体は基本的に年4回に分けて開催されますが、一般的には秋季大会のことを指します。
大会名は秋季の開催地に「国体」と付けて呼ぶことも多いです。
冬は1〜2競技、夏は約5競技、秋は約30競技です。
そのため、冬・夏には作品がなく、秋に書かれることが多いようです。
年度だけ分かって季別が不明のものは、とりあえず秋に記載していますが、
もしかしたら誤りかもしれません。
開催の二年前に作品が完成するのが慣例でしょうか?
他に怪しい作品もありましたが、確証がないのは省いています。
また、金管のみの作品(ファンファーレなどに多い)も含んでいます。
ちなみに、秋季国体の入場行進は30〜40分かかるとのことで、
それだけ大量、もしくは長大な作品があるわけです。
ファンファーレは一大会平均して5〜6曲ほどだそうです。
この他、全国体のテーマ曲として高田信一「若い力」(歌詞:佐伯孝夫)もあります。
ここに記載されていない作品を御存知でしたら、
掲示板もしくはメールにてぜひ御一報下さい。
よろしくお願い致します。


*この表、右のほうに長いです。フォントを小さくし、スクロールさせて御覧下さい。

開催年
大会名
テーマ
開催地
会期
入場行進曲
ファンファーレ
式典曲
1946/
1947年
第1回大会   兵庫 夏 8.9 〜 8.11      
京都、大阪、
滋賀、奈良、
兵庫
秋 11.1 〜 11.3      
青森 冬 1.25 〜 1.26      
長野 冬 中止      
1947年 第2回大会   石川 夏 8.22 〜 8.24      
滋賀 夏 8.30 〜 8.31      
石川 秋 10.30 〜 11.3      
1948年 第3回大会   岩手 冬 1.23 〜 1.25      
長野 冬 3.11 〜 3.14      
福岡 夏 9.16 〜 9.19      
福岡 秋 10.29 〜 11.3      
1949年 第4回大会   長野 冬 1.27 〜 1.30      
北海道 冬 3.3 〜 3.6      
神奈川 夏 9.15 〜 9.18      
東京、神奈川、
千葉、山梨、
埼玉
秋 10.30 〜 11.3      
1950年 第5回大会   北海道 冬 1.29 〜 1.31      
山形 冬 3.1 〜 3.5      
愛知 夏 9.21 〜 9.24      
愛知、三重 秋 10.28 〜 11.1      
1951年 第6回大会   青森 冬 1.25 〜 1.28      
新潟 冬 2.28 〜 3.4      
広島 夏 9.21 〜 9.24      
広島、山口、
鳥取
秋 10.27 〜 10.31      
1952年 第7回大会   栃木 冬 1.24 〜 1.27      
北海道 冬 3.5 〜 3.9      
栃木 夏 9.20 〜 9.23      
宮城 夏 9.17 〜 9.21      
福島、宮城、
山形
秋 10.19 〜 10.23 古関裕而
「第7回国体マーチ 」(合唱付)
  古関裕而
「第7回国体賛歌 」(合唱付)
1953年 第8回大会   岩手 冬 1.22 〜 1.25      
秋田 冬 2.18 〜 2.22      
高知 夏 9.20 〜 9.23      
香川 夏 9.22 〜 9.26      
香川、徳島、
愛媛、高知
秋 10.22 〜 10.26      
1954年 第9回大会   北海道 冬 1.28 〜 2.1      
長野 冬 2.24 〜 2.28      
奈良 夏 9.19 〜 9.22      
北海道 夏 9.23 〜 9.27      
北海道 夏 7.24 〜 7.28      
北海道 秋 8.22 〜 8.26      
1955年 第10回大会   長野 冬 1.27 〜 1.30      
北海道 冬 3.3 〜 3.7      
神奈川 夏 9.22 〜 9.26      
神奈川 秋 10.30 〜 11.3      
1956年 第11回大会   青森 冬 1.26 〜 1.29      
青森 冬 2.23 〜 2.27      
兵庫 夏 9.22 〜 9.26      
兵庫 秋 10.28 〜 11.1      
1957年 第12回大会   栃木 冬 1.24 〜 1.27      
兵庫 冬 2.14 〜 2.18      
静岡 夏 9.22 〜 9.25      
静岡 秋 10.26 〜 10.30      
1958年 第13回大会   岩手 冬 1.23 〜 1.26      
北海道 冬 2.27 〜 3.2      
富山、滋賀 夏 9.14 〜 9.17      
富山 秋 10.19 〜 10.23      
1959年 第14回大会   北海道 冬 1.22 〜 1.25      
山形 冬 2.21 〜 2.24      
東京 夏 9.20 〜 9.23      
東京、埼玉、
神奈川
秋 10.25 〜 10.30      
1960年 第15回大会   長野 冬 1.21 〜 1.24      
長野 冬 2.19 〜 2.22      
熊本 夏 9.24 〜 9.27      
熊本、鹿児島 秋 10.23 〜 10.27      
1961年 第16回大会 明るい国体 長野 冬 1.22 〜 1.25      
新潟 冬 2.11 〜 2.14      
秋田、福島、
宮城
夏 9.14 〜 9.17      
秋田 秋 10.8 〜 10.13      
1962年 第17回大会 歴史をつくる
岡山国体
青森 冬 1.25 〜 1.28      
北海道 冬 2.22 〜 2.25      
岡山 夏 9.16 〜 9.19      
岡山 秋 10.21 〜 10.26      
1963年 第18回大会 友愛・奉仕・躍進 北海道 冬 1.24 〜 1.27      
宮城 冬 2.14 〜 2.17      
山口 夏 9.15 〜 9.18      
山口 秋 10.27 〜 11.1      
1964年 第19回大会   神奈川 冬 1.26 〜 1.29      
新潟 冬 2.13 〜 2.16      
新潟 春 6.6 〜 6.11 須摩洋朔
「新潟国体行進曲」
   
新潟 夏 中止      
1965年 明日の力を
育てる国体
あかるく つよく
 うつくしく
長野 冬 1.26 〜 1.29      
兵庫 冬 2.14 〜 2.17      
岐阜、愛知 夏 9.19 〜 9.23      
岐阜 秋 10.24 〜 10.29      
1966年 剛健国体 剛健・友愛・信義 岩手 冬 1.27 〜 1.30      
北海道 冬 2.19 〜 2.23      
大分 夏 9.18 〜 9.21      
大分 秋 10.23 〜 10.28      
1967年 「成功させよう
 埼玉国体」
「まごころで迎えよう
 埼玉国体」
清新・健康・協力 栃木 冬 1.26 〜 1.29      
青森 冬 2.16 〜 2.19      
埼玉、茨城 夏 9.17 〜 9.20      
埼玉 秋 10.22 〜 10.27 秋山紀夫
行進曲「埼玉国体」
奥村一
行進曲「故郷」
秋山紀夫
「埼玉国体開会式ファンファーレ」
 
1968年 新しい時代を
ひらく国体
明治百年
「親切国体」
あかるく
きよく
たくましく 
北海道 冬 1.25 〜 1.28      
長野 冬 2.15 〜 2.18      
福井 夏 9.4 〜 9.7      
福井 秋 10.1 〜 10.6      
1969年 創造国体 あすをひらく
創造国体
山梨 冬 1.26 〜 1.29      
岐阜 冬 2.13 〜 2.16      
長崎 夏 9.7 〜 9.10      
長崎 秋 10.26 〜 10.31 秋山紀夫
「長崎県スポーツ行進曲」
   
1970年 みんなの国体
のびゆく岩手
誠実 明朗 躍進 長野 冬 1.24 〜 1.27      
北海道 冬 2.18 〜 2.22      
岩手 夏 9.7 〜 9.10      
岩手 秋 10.10 〜 10.15      
1971年 黒潮国体 明るく・豊かに・
たくましく
青森 冬 1.23 〜 1.26      
秋田 冬 2.19 〜 2.23      
和歌山 夏 9.5 〜 9.8      
和歌山 秋 10.24 〜 10.29      
1972年 太陽国体 明るく
たくましく
うるわしく
栃木 冬 1.6 〜 1.9      
鳥取 冬 2.20 〜 2.23      
鹿児島 夏 9.17 〜 9.20      
鹿児島 秋 10.22 〜 10.27 冨田勳
「太陽のマーチ」
秋山紀夫
「鹿児島国体ファンファーレ」
 
1973年
若夏国体 強く、明るく、
新しく
沖縄 特別 5.3 〜 5.6      
1973年 若潮国体 輝く心 輝く力
輝く太陽
岩手 冬 1.25 〜 1.28      
新潟 冬 2.18 〜 2.21      
千葉 夏 9.9 〜 9.12      
千葉 秋 10.14 〜 10.19 兼田敏
行進曲「躍進」
   
1974年 水と緑の
まごころ国体
  北海道 冬 1.24 〜 1.27      
福島 冬 2.17 〜 2.20      
茨城 夏 9.8 〜 9.11      
茨城 秋 10.20 〜 10.25 浦田健次郎
行進組曲「魁(さきがけ)」
(全国の民謡を元にした60分の
 組曲形式の行進曲)
大月玄元
「ファンファーレNO.1」
「炬火ファンファーレ」
池辺晋一郎
「ファンファーレNO.2&3」
池辺晋一郎
合唱曲「国体賛歌」
他、開式前に小学生の鼓笛ドリルと、
知事の詩吟での演舞「水戸八景」あり
1975年 第30回大会 たくましくあすを
ひらこう
山梨 冬 2.5 〜 2.8      
北海道 冬 2.16 〜 2.19      
三重 夏 9.14 〜 9.17      
三重 秋 10.26 〜 10.31 兼田敏
行進曲「ブルー・マリーン」
矢代秋雄
「ファンファーレ」(金管・打楽器のみ)
矢代秋雄
「式典序曲」
「讃歌」(合唱付)
「式典終曲」
1976年 若楠国体 さわやかに
すこやかに
おおらかに
栃木 冬 1.25 〜 1.28      
富山 冬 2.14 〜 2.17      
佐賀 夏 9.19 〜 9.29      
佐賀 秋 10.24 〜 10.29 團伊玖磨/下林香士
「若楠国体行進曲」
團伊玖磨/式町功次
国体行進曲「伸びゆく佐賀」
團伊玖磨/下林香士
「若楠国体ファンファーレ」
(行進曲の一部)
團伊玖磨/下林香士
「若楠国体序曲」(行進曲の一部)
「佐賀国体の歌」(合唱付)
1977年 あすなろ国体 心ゆたかに
力たくましく
青森 冬 1.22 〜 1.25      
青森 冬 2.17 〜 2.20      
青森 夏 9.4 〜 9.7      
青森 秋 10.2 〜 10.7 間宮芳生
行進曲「岩木」
  小倉尚継
「国体音頭」
1978年 やまびこ国体 日本の屋根に
手をつなぐ
長野 冬 1.22 〜 1.25      
長野 冬 2.19 〜 2.22      
長野 夏 9.10 〜 9.13      
長野 秋 10.15 〜 10.20 飯沼信義
「やまびこ国体行進曲」
   
1979年 日本のふるさと
宮崎国体
のびる心,
のびる力,
のびる郷土
岩手、秋田 冬 1.25 〜 1.28      
北海道 冬 2.17 〜 2.20      
宮崎 夏 9.16 〜 9.19      
宮崎 秋 10.14 〜 10.19 吉田正
行進曲「草原」(再演曲で委嘱初演ではない)
(作曲者不明)
宮崎国体行進曲
   
1980年 栃の葉国体 のびる力
むすぶ心
ひらくあした
北海道 冬 1.26 〜 1.29      
北海道 冬 2.14 〜 2.17      
栃木、埼玉、
千葉
夏 9.7 〜 9.10      
栃木 秋 10.12 〜 10.17      
1981年 びわこ国体 水と緑にあふれる若さ 山梨 冬 1.26 〜 1.29      
新潟 冬 2.21 〜 2.24      
滋賀 夏 9.13 〜 9.16      
滋賀 秋 10.13 〜 10.18     まえだしゅいち
「エピローグ・セレモニー」
1982年 くにびき国体 このふれあいが
未来をひらく
栃木 冬 1.26 〜 1.29      
秋田 冬 2.18 〜 2.21      
島根 夏 9.12 〜 9.15 小林昭三
行進曲「未来をひらく」(合唱付)
   
島根 秋 10.3 〜 10.8 小林昭三
行進曲「未来をひらく」(合唱付)
田中照道
行進曲「くにびき」
西岡光夫/錦織雄司
マーチングバラエティ「島根路」
(安来節〜石見船歌〜浜田節〜
 しげさ節〜関の五本松)
錦織雄司、渡部修明(?)
開式通告のファンファーレ
開会宣言のファンファーレ
選手宣誓のファンファーレ
炬火のファンファーレ
小林昭三
くにびき国体賛歌
「このふれあいが未来をひらく」(合唱付)
1983年 あかぎ国体 風に向かって走ろう 群馬 冬 1.26 〜 1.31      
群馬 冬 2.22 〜 2.25      
群馬、東京 夏 9.11 〜 9.14      
群馬 秋 10.15 〜 10.20 芥川也寸志
「風に向かって走ろう」
   
1984年 わかくさ国体 駆けよ大和路
はばたけ未来
北海道 冬 1.28 〜 1.31      
山形 冬 2.23 〜 2.26      
奈良、兵庫 夏 9.8 〜 9.11      
奈良 秋 10.12 〜 10.17 兼田敏
行進曲「わかくさ」
岩河三郎
「大和路三首の歌」(合唱付)
前田行央
「万葉 あおによし」(合唱付)
円広志補/石崎一夫
「風が光るとき」(合唱付)
谷口眞
「開式ファンファーレ」
「閉式ファンファーレ」
石崎一夫
「開会ファンファーレ」
牧野卓央
「宣誓ファンファーレ」
「閉会ファンファーレ」
霄久幸
「炬火ファンファーレ」
山村公治・牧野英三/石崎一夫
わかくさ国体賛歌「祝え今を」(合唱付)
1985年 わかとり国体 明日に向かって
はばたこう
青森 冬 1.29 〜 2.1      
群馬 冬 2.20 〜 2.23      
鳥取 夏 9.15 〜 9.18      
鳥取 秋 10.20 〜 10.25 藤田玄播
マーチ「スピリッツ」
藤田玄播(編曲)
「童謡メドレー」(合唱付)
「もみじ」(合唱付)
「人工衛星のうた」(合唱付)
  藤田玄播
「明日へ向かってはばたこう」(合唱付)
1986年 かいじ国体 ふれあいの場を
ひろげよう
山梨 冬 1.28 〜 1.31      
北海道 冬 2.20 〜 2.23      
山梨 夏 9.7 〜 9.10      
山梨 秋 10.12 〜 10.17 「富士晴れやかにマーチ」
「甲斐新民謡による行進曲」
「行進曲富士山」
「県の歌・愛唱歌マーチ」
「行進曲やまなし」
「若人の心」
「ビックフォー」
「ドラムマーチ No.1〜5」
「ファンファーレ No.1〜3」 中嶋恒雄
「かいじ国体のための炬火賛歌」
1987年 海邦国体 きらめく太陽
ひろがる友情
長野 冬 1.27 〜 1.30      
長野 冬 2.19 〜 2.22      
沖縄 夏 9.20 〜 9.23      
沖縄 秋 10.25 〜 10.30      
1988年 京都国体 新しい歴史に向かって
走ろう
群馬 冬 1.27 〜 1.30      
岩手 冬 2.23 〜 2.26      
京都 夏 9.4 〜 9.7      
京都 秋 10.15 〜 10.20 兼田敏
行進曲「京都」
兼田敏
行進曲「光に向かって」
   
1989年 はまなす国体 君よ今,北の大地の
風となれ
北海道 冬 1.28 〜 1.31      
北海道 冬 2.19 〜 2.22      
北海道 夏 9.3 〜 9.6 小長谷宗一
ファンファーレ・アンド・マーチ「ルネッサンス」
   
北海道 秋 9.17 〜 9.22 廣瀬量平/上埜孝
「はまなすマーチ」(合唱付)
  廣瀬量平/上埜孝
「炬火賛歌」(合唱付)、
「君よ今」(合唱付)
1990年 とびうめ国体 ときめき 出会い
みなぎる力
岩手 冬 1.28 〜 1.31      
青森
(大鰐国体)
冬 2.20 〜 2.23 吉幾三/岩井直溥
行進曲「雪國〜津軽平野」
  小倉尚継
「大鰐国体 SKI青春めぐり逢い」
福岡 夏 9.9 〜 9.12      
福岡 秋 10.21 〜 10.26 團伊玖磨
「福岡国体行進曲」
吉田峰明
マーチ「コーラルアイランド」
   
1991年 石川国体 すばらしき
君の記録に
わが拍手
長野 冬 1.27 〜 1.30      
新潟 冬 2.17 〜 2.20 鈴木憲夫
「新潟冬の国体 第一マーチ・青空に向かって」
「新潟冬の国体 第二マーチ」
鈴木憲夫
「ファンファーレ」
 
石川 夏 9.8 〜 9.11     小栗克裕
「夏季大会開会式演技」
石川 秋 10.12 〜 10.17 アルフレッド・リード
マーチ「ゴールデン・イーグル」
後藤洋
行進曲「緑の風」
小栗克裕
「秋季大会閉会式フィナーレ行進」
  小栗克裕
「秋季大会開会式演技Part.1」
「秋季大会開会式演技Part.2」
「秋季大会開会式演技Part.3」
1992年 べにばな国体 思いっきり躍動
21世紀の主役たち
山形 冬 1.26 〜 1.29      
山形 冬 2.28 〜 3.2      
山形 夏 9.6 〜 9.9      
山形 秋 10.4 〜 10.9 吉村保彦/朝井光雄 
行進曲「あなたはヒーロー」
蛸井恵一/朝井光雄
行進曲「君の夢を僕の街で」
吉田覚
「開式通告」
池辺晋一郎
「べにばな国体賛歌」(合唱付)
寺井尚行
「べにばな国体炬火賛歌」(合唱付)
淀彰(編曲)
「式典曲」、「イメージ・ソング」
1993年 東四国国体 出会い 競い
そして未来へ
青森 冬 1.29 〜 2.1      
鳥取 冬 2.16 〜 2.19      
香川、徳島 夏 9.5 〜 9.8      
徳島、香川 秋 10.24 〜 10.29 兼田敏
行進曲「響け翠を讃えて」(合唱付)
鈴木憲夫
「行進曲」
   
1994年 わかしゃち国体 いい汗キャッチ!
生き生き愛知
群馬 冬 1.26 〜 1.29      
宮城 冬 2.15 〜 2.18     淀彰(編曲)
「式典曲」
愛知 夏 9.3 〜 9.6      
愛知 秋 10.29 〜 11.3 岩本渡
「シャッチーズ・マーチ」
保科洋
「そよ風」
後藤洋
「わかしゃち国体ファンファーレ」
保科洋
「人間讃歌」(合唱付)
1995年 ふくしま国体 友よ ほんとうの空に
 とべ!
福島 冬 1.28 〜 1.31 中村隆一
ふくしま国体記念マーチ
「友よ ほんとうの空に とべ!」
真島俊夫(編曲)
「ようこそ ふくしまへ」(合唱付)
(会津磐梯山〜相馬盆唄〜牧場の朝〜土湯讃歌)
真島俊夫(編曲)
「響け!ふゆぞらへ」(合唱付)
(虹と雪のバラード〜雪の降る街を〜愛しき日々)
高見沢俊彦/高山直也
行進曲「JUMP!」(合唱付)
小長谷宗一(編曲)
「響け!思い出のハーモニー」(合唱付)
(りんごの唄〜上を向いて歩こう〜東京オリンピックマーチ〜
 世界の国からこんにちは〜三百六十五歩のマーチ〜
 ペッパー警部〜虹と雪のバラード〜ヤングマン〜
 パラダイス銀河〜ドラゴンクエスト〜踊るポンポコリン)

伊藤康英
「相馬フェスティヴァルマーチ」
伊藤康英
「相馬フェスティヴァルマーチ第二番」
星出尚志(編曲)
「響け、ほんとうの空へ」
中川幸太郎/岡部富士夫
「開式通告」
林光
「開会宣言」
湯浅譲二
「炬火点火」
渡部要一/尾形秀重
「選手代表宣誓」
中村隆一
「閉会宣言」(合唱付)
馬場憲衛/板垣忠直
「閉式通告」

伊藤康英
「福島国体のための二つのファンファーレ」
林光
「ふくしま国体賛歌」(合唱付)
湯浅譲二
「ふくしま国体炬火賛歌」(合唱付)
福島 冬 2.19 〜 2.22
福島 夏 9.9 〜 9.12
福島 秋 10.14 〜 10.19
1996年 ひろしま国体 いのちいっぱい、
咲きんさい!
栃木 冬 1.26 〜 1.29      
岐阜 冬 2.20 〜 2.23 兼田敏
行進曲「銀嶺」
   
広島 夏 9.8 〜 9.11      
広島 秋 10.12 〜 10.17 山崎昌平
「鼓隊曲」
「マーチング曲」
糀場富美子
「ファンファーレI,II」
高嶋圭子
「ファンファーレIII,VI」
横山潤子
「ファンファーレIV,V」
細川俊夫
広島県スポーツ讃歌「虹の輝き」(合唱付)
和田薫
「ひろしま国体炬火関連曲」
「わたしたちのふるさと」
1997年 なみはや国体 おおさか ふれ愛
 夢づくり
北海道 冬 1.25 〜 1.28      
秋田 冬 2.20 〜 2.23      
大阪 夏 9.13 〜 9.16     保科洋
「いのちのきらめき」(合唱付)
大阪 秋 10.25 〜 10.30 兼田敏
「March Oh! OSAKA」
真島俊夫
「SWEET 水都 OSAKA」
野波光雄
「素晴らしき友情のために」
「誇りを胸に」(役員来賓入退場曲)
青島広志
「モッピーのマーチ」
真島俊夫
「FANFARE 1〜4」
野波光雄
「FANFARE 5〜8」
椎名善美
「FANFARE 9」
中澤道子
「輝けなみはや」
中澤道子
「つなごう未来へ」
酒井格
「期待」
酒井格
「調和」
真島俊夫
「輝ける時」(得賞歌)
鈴木英明
なみはや国体賛歌「なみはやのうた」(合唱付)
宮川彬良
「グランドオペラなみはやの夢」
(管弦楽、合唱、ダンサー付の拡大吹奏楽)
1998年 かながわ・
ゆめ国体
おお汗 こ汗 岩手 冬 1.24 〜 1.28      
岩手 冬 2.25 〜 2.28      
神奈川 夏 9.12 〜 9.15      
神奈川 秋 10.24 〜 10.29 小長谷宗一(編曲)
「湘南サウンドメドレー」
「サザンオールスターズメドレー」
  弾厚作(加山雄三)/真島俊夫(編曲)
イメージソング「STAND 〜汗と血潮と涙と」
大木孝雄
「あの夢この夢 in 神奈川 1&2」

矢内和三
「炬火賛歌」炬火 点火(合唱付)
「炬火賛歌」炬火 納火(合唱付)
大島ミチル
(得賞歌)
1999年 くまもと
未来国体
人、光る 長野 冬 1.27 〜 1.31 星出尚志(編曲)
「ILE AIYE〜WAになっておどろう〜」
「集え、銀嶺のもとへ」
   
北海道 冬 2.18 〜 2.21      
熊本 夏 9.11 〜 9.14      
熊本 秋 10.23 〜 10.28 出田敬三
「くまもと未来マーチ」
山本純ノ介
「交響的行進組曲肥後'99」(合唱付)
山口哲人
「くまもと未来国体ファンファーレ」
出田敬三
「祈り」
岩代太郎
「国体讃歌」
2000年 2000年
とやま国体
あいの風 夢のせて 青森 冬 1.29 〜 2.2      
富山 冬 2.19 〜 2.22      
富山 夏 9.9 〜 9.12      
富山 秋 10.14 〜 10.19 伊藤康英
「こきりこ行進曲」
伊藤康英(編曲)
夢のマーチ「少年時代〜いつまで夢を」
「藤子不二雄メドレー」
池辺晋一郎/伊藤康英
「あいの風吹く」
池辺晋一郎
「開式通告」
「開会宣言」
「閉式通告」
「閉会宣言」
 
2001年 新世紀・
みやぎ国体
いいね!その汗、
その笑顔
山梨 冬 1.27 〜 1.31      
長野 冬 2.18 〜 2.21      
宮城 夏 9.8 〜 9.11      
宮城 秋 10.13 〜 10.18 田中賢
仙台市式典行進曲「March2000」
森田一浩
内藤淳一
宇崎竜童(イメージソング作曲 編曲者不明)
コンサートマーチ「夢の別の名前」
石川浩
「開式通告」
今井邦男
「開会宣言 The light on the sea」
吉川和夫
「選手代表宣誓」
榊原光裕
「閉式通告」
木村政巳
「閉会宣言」
鈴木輝昭
「得賞歌2001」(合唱付)
岡崎光治
「新世紀序曲」(合唱付)
2002年 よさこい
高知国体
いしん前進 北海道 冬 1.26 〜 1.30
(とかち青空国体)
  侘美秀俊
「とかち青空国体開会式ファンファーレ」
「とかち青空国体閉会式ファンファーレ」
(計5曲)
 
新潟 冬 2.20 〜 2.23      
高知 夏 9.21 〜 9.24      
高知 秋 10.26 〜 10.31 田中賢
「よさこい高知国体入場曲」
(30〜40分、三部構成で、第一部『高知から
 生まれた文化』、第二部『引き継がれた文化』、
 第三部はテーマソングによる行進曲、ともに合唱付


「よさこい高知国体退場曲」
(二
部構成で、第一部が田中賢「よさこい行進曲」、
 第二部が瀬戸口重利「高知県スポーツ賛歌
 light blueの空」、ともに合唱付)
田中賢
「開会宣言」
「開式通告」
「選手代表宣誓」
「閉式通告」
「閉会宣言」
島田広
「炬火入場のための音楽」
2003年 New!!
わかふじ国体
がんばるが好き 群馬 冬 1.25 〜 1.29      
北海道 冬 2.22 〜 2.25      
静岡 夏 9.13 〜 9.16      
静岡 秋 10.25 〜 10.30 伊藤康英
「march T」
伊藤康英
マーチ「ふじの山」(合唱付)
林哲司/伊藤康英
「メインテーマ」(合唱付/ヴォカリーズ))
葉加瀬太郎/伊藤康英
マーチ「夢の翼」(合唱付)
伊藤康英
「ファンファーレ」
(静岡県委嘱)

内藤淳一
「2003年静岡国体式典ファンファーレ」
(静岡市委嘱)
伊藤康英
「炬火点火曲」(合唱付)
林哲司/伊藤康英
「tears for dreams」(得賞歌)
2004年 彩の国
まごころ国体
  青森 冬 1.28 〜 2.1      
山形
(もがみ国体)
冬 2.21 〜 2.24 淀彰
「Bouquet from J.H」
後藤洋(編曲)
「響け!みんなのハーモニー」(合唱付)
淀彰
「Fanfare II」
淀彰
「Fanfare III」
淀彰
「Fanfare IV」
淀彰
「Flowrish III」
埼玉 夏 9.11 〜 9.14      
埼玉 秋 10.23 〜 10.28 三宅一徳
「入退場曲」
森田一浩
「ファンファーレ」
三宅一徳
「炬火関連曲」(合唱付)
荻久保和明
「栄光の讃歌 〜輝けるもののために〜」(合唱付)
2005年 晴れの国
おかやま国体
    冬       
岩手 冬 2.22 〜 2.25      
岡山 夏 9.10 〜 9.13      
岡山 秋 10.22 〜 10.27      
2006年 のじぎく
兵庫国体
    冬       
  冬       
兵庫 夏       
兵庫 秋       
2007年 秋田
わか杉国体
    冬       
  冬       
秋田 夏       
秋田 秋       
2008年       冬       
  冬       
大分 夏       
大分 秋       
2009年       冬       
  冬       
新潟 夏       
新潟 秋       
2010年       冬       
  冬       
千葉 夏       
千葉 秋       
2011年       冬       
  冬       
山口 夏       
山口 秋       
2012年       冬       
  冬       
岐阜 夏       
岐阜 秋       
2013年       冬       
  冬       
東京 夏       
東京 秋       
2014年       冬       
  冬       
長崎 夏       
長崎 秋       

御協力頂いた方々、どうもありがとうございます!


戻る