ロヴロ・フオン・マタチッチ
(1889:2/14〜1985:1/4)

1965
スラブ・オペラ(NHK交響楽団)

9月4日:東京文化会館:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
9月7日:東京文化会館:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
9月11日:東京文化会館:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
9月13日:東京文化会館:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
9月17日:東京文化会館:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
10月1日:フェスティバルホール:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲
10月5日:フェスティバルホール:ムソルグスキー/ボリス・ゴドノフ、全曲


1966
NHK交響楽団

12月28-30日:東京厚生年金会館
ベートーヴェン/交響曲第1番
ベートーヴェン/交響曲第9番


1967
NHK交響楽団

1月12-13日:東京文化会館
ショスタコーヴィチ/交響曲第9番
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲(VN/海野義雄)
チャイコフスキー/交響曲第6番

1月19-20日:東京文化会館
ワーグナー/さまよえるオランダ人、序曲
ワーグナー/ローエングリン、第1幕への前奏曲
ワーグナー/タンホイザー、バッカナール
ワーグナー/ジークフリート牧歌
ワーグナー/神々の黄昏、ジークフリートのライの旅
ワーグナー/神々の黄昏、ジークフリートの葬送行進曲〜終曲

1月28日:旧NHKホール 
モーツァルト/ディベルティメント第11番ニ長調K.251 
モーツァルト/ピアノ協奏曲ハ短調K.491(P/深沢亮子) 
ブラームス/交響曲第1番 


11月14-15日:東京文化会館
Rシュトラウス/変容
Rシュトラウス/死と変容
Rシュトラウス/最後の四つの歌(S/加藤綾子)
Rシュトラウス/サロメ、七つのヴェールの踊り

11月21-22日:東京文化会館
モーツァルト/交響曲第25番
ブルックナー/交響曲第5番

11月25日:新潟県民会館 
ベートーヴェン:「12のメヌエット集」から第1, 2, 4, 5, 7, 8, 10, 11, 12曲 
ベートーヴェン:序曲「レオノーレ第3番」 
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」 

12月5-6日:東京文化会館
モンテヴェルディ/聖母マリア夕べの祈り

12月12-13日:東京文化会館
バッハ/クリスマス・オラトリオ

12月19日:東京文化会館
ヘンデル/メサイア

12月26-28日:東京文化会館
ベートーヴェン/大フーガ
ベートーヴェン/交響曲第9番


1968
NHK交響楽団

9月5-6日:東京文化会館
ブルックナー/交響曲第9番
ブルックナー/テ・デウム

9月12-13日:東京文化会館
スメタナ/わが祖国

9月14-15日:新宿厚生年金会館(レコーディング)
ワーグナー/マイスタージンガー、第一幕への前奏曲
ワーグナー/ローエングリン、第一幕への前奏曲
ワーグナー/ローエングリン、第三幕への前奏曲
ワーグナー/さまよえるオランダ人、序曲
ワーグナー/タンホイザー、序曲
ワーグナー/ジークフリート牧歌

9月19日:東京文化会館
ムソルグスキー/はげ山の一夜
プロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第2番(VN/海野義雄)
チャイコフスキー/交響曲第5番

9月24日:東京文化会館
ハイドン/交響曲第82番
モーツァルト/ピアノ協奏曲第26番(P/霧生トシ子)
ベートーヴェン/交響曲第7番


1969
NHK交響楽団

4月23-24日:東京文化会館
ストラヴィンスキー/詩篇交響曲
ハイドン/ハルモニーミサ

5月1-2日:東京文化会館
ベートーヴェン/レオノーレ序曲第3番
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番(P/フリードリヒ・グルダ)
ベートーヴェン/交響曲第2番

5月9日:東京厚生年金会館
マルチェロ/合奏協奏曲OP1−4
ブルックナー/交響曲第7番

5月12日:大阪フェスティバルホール
5月13日:愛知県文化会館講堂
ベートーヴェン/レオノーレ序曲第3番
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番(P/中村紘子)
ベートーヴェン/交響曲第2番

5月17日:東京文化会館[日本プロ合唱団連合演奏会](*N響メンバーによる小編成管弦楽団)
ガルース/視よ義人の行く様を
ルカチッチ/モテット
スラヴェンスキー/巡礼の歌
モクラニャッツ/いと聖なる人〜汝はみまかりぬ−聖金曜日に−
フリスティチ/聖なる神へ
民謡/ルコベット〜野羊飼い
ヘルティゴニア/母なるツナゴーラ
ダノン/コサラ
ゴトヴァッツ/コレダ
マタチッチ/コーニュフ山脈
スカロフスキー/パルテペ

5月19-20日:東京文化会館
ムソルグスキー/ホヴァンシチナ、前奏曲
ムソルグスキー/はげ山の一夜
リムスキー=コルサコフ/金鶏
ショスタコーヴィチ/交響曲第1番
ボロディン/だったん人

5月26-27日:東京文化会館
モーツァルト/交響曲第38番
Rシュトラウス/ホルン協奏曲第1番(HRN/千葉馨)
ベートーヴェン/エグモントの音楽、全曲


1971
NHK交響楽団

9月3日:東京文化会館:プッチーニ/トゥーランドット、全曲
9月7日:東京文化会館:ヴェルディ/リゴレット、全曲
9月8日:東京文化会館:プッチーニ/トゥーランドット、全曲
9月12日:東京文化会館:ヴェルディ/リゴレット、全曲
9月14日:東京文化会館:プッチーニ/トゥーランドット、全曲
9月15日:東京文化会館:ヴェルディ/リゴレット、全曲


1973
NHK交響楽団

12月5-6日:NHKホール
ブラームス/交響曲第3番
モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番(P/中村紘子)
ストラヴィンスキー/火の鳥、組曲

12月8日:NHKホール
シューベルト/交響曲第7番「未完成」
モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番(P/中村紘子)
ストラヴィンスキー/火の鳥、組曲

12月14-15日NHKホール
コダーイ/ハーリ・ヤーノシュ、組曲
ストラヴィンスキー/詩篇交響曲
ヤナーチェク/シンフォニエッタ

12月19-22日:NHKホール
ベートーヴェン/エグモント、序曲
ベートーヴェン/交響曲第9番

12月24日:川口市民会館
ベートーヴェン/エグモント、序曲
ベートーヴェン/交響曲第9番

12月27日:NHKホール
シューベルト/交響曲第7番「未完成」
ワーグナー/さまよえるオランダ人、序曲
ワーグナー/タンホイザー、序曲
ワーグナー/マイスタージンガー、第一幕への前奏曲
ビゼー/カルメン、第1組曲
ビゼー/アルルの女、ファランドール


1975
NHK交響楽団

11月19-20日:NHKホール
ブラームス/悲劇的序曲
モーツァルト/ピアノ協奏曲第20番(P/弘中孝)
チャイコフスキー/交響曲第5番

11月26-27日:NHKホール
ブルックナー/交響曲第8番

11月28-29日:NHKホール
Rシュトラウス/ドン・キホーテ(VC/堤剛、VA/奥邦夫)
ヤナーチェク/シンフォニエッタ

12月4-5日:NHKホール
ワーグナー/リェンツィ、序曲
ワーグナー/パルシファル、第1幕ーの前奏曲
ワーグナー/パルシファル、聖金曜日の音楽
ワーグナー/ジークフリート、森のささやき
ワーグナー/ヴェーゼンドンクの五つの歌(S/曽我栄子)
ワーグナー/神々の黄昏、序奏〜ラインの旅〜終曲
ワーグナー/神々の黄昏、ジークフリートの死〜葬送行進曲〜終曲

12月10-11日:NHKホール
ドヴォルザーク/交響曲第9番
ストラヴィンスキー/火の鳥

12月12-13日:NHKホール
ワーグナー/リェンツィ、序曲
ワーグナー/パルシファル、第1幕ーの前奏曲
ワーグナー/パルシファル、聖金曜日の音楽
ワーグナー/ジークフリート、森のささやき
ワーグナー/ヴェーゼンドンクの五つの歌
ワーグナー/神々の黄昏、序奏〜ラインの旅〜終曲
ワーグナー/神々の黄昏、ジークフリートの死〜葬送行進曲〜終曲

12月17-19日:NHKホール
ベートーヴェン/交響曲第9番


1984
NHK交響楽団

3月7-8日:NHKホール
ブルックナー/交響曲第8番

3月14-15日:NHKホール
マタチッチ/対決の交響曲
ベートーヴェン/交響曲第2番

3月23-24日:NHKホール
ベートーヴェン/交響曲第7番
ブラームス/交響曲第1番




マタチッチ(1984年3月8日:NHKホール)
 このブルックナーの交響曲第八番は現在CDとして発売されているものの翌日に聴いたも
のですが、マタチッチは心臓に持病をかかえてしばらく来日しておらず(それ以外にも来日がご
無沙汰になった理由として、学生時代からの親友である有馬大五郎氏が亡くなられたことと、4
人の奥様がそれぞれ適当になわばりを分担してマネージャーをしていたものの 打ち合わせが
悪くしばしばダブルブッキングをしていことが理由としてあるそうです。)、この84歳の時の来日
も正直心配したのですが、演奏はそんな心配を根こそぎ吹き飛ばす見事な演奏となりました。
マタチッチの指揮は指揮棒を持たない武骨きわまりないものなのですが、音楽もその指揮姿
同様武骨かつ豪放なものでした。特にマタチッチがオケに向かって両手を大きく広げた瞬間、
N響から豪壮な響きが怒涛のように鳴りわたったときは正直驚嘆してしまいました。オケの方も
物凄い熱演で、コンマスの方が第二楽章のスケルツォで弦を切ってしまうほどでした。
 荒く激しく、そして豪壮巨大なブルックナーでした。こういうタイプのブルックナーはその後現
在に至るまで私は耳にしていません。



トップへ
トップへ
戻る
戻る