本文へスキップ
ホーム 会社情報 製品情報 OEM お問合わせ English
イメージ写真2

製品情報 運動療法器具≪介護予防トレーニングマシン≫

 介護予防とは?

介護予防とは、介護を必要としない状態をつくることです。
どのような状態にある方に対しても、生活機能の維持・向上を積極的に図り、要支援・要介護状態の予防、または軽減により、できる限り元気でいきいきとした生活が送れるようにすることです。

体力強化でより豊かな暮らしを。

私達の筋力は加齢とともに著しく低下し、日常生活の活動において転倒・歩行障害などの危険が生じることも少なくありません。そのような危険を少しでも軽減し、安全に、そして安心できる生活を願って、自らの体力・運動能力の向上と身体の保護を目的とした筋力トレーニング機器が必要となります。

高齢に伴って萎縮しやすい筋は?
下図の筋が萎縮することにより致命的な障害を受けて自力で立ち上がれなくなります。
日常生活において姿勢を維持したりするために重要な筋です。


筋力向上トレーニングには、3タイプのマシンがあります。

ウエイト式トレーニング


リバイバーマシンは元気を取り戻すマシンとして、高齢者の介護予防だけでなく、中高年の日常生活に必要な体力作りを目的としたトレーニングシステムです。
ウエイトを調節することにより、それぞれの目的に応じた負荷運動が行え、誰にでも簡単にかつ安全に使用することができます。
リバイバーマシン
チューブトレーニング

筋力低下予防を目的に、天然ゴムの伸縮性を生かした弾性力・反発力を負荷として軽い筋力トレーニングが行えます。予防、自立支援に、2~3台設置する事によりグループ運動が行えます。 チューブトレーニング
油圧式トレーニング

油圧式マシンのため、力のない高齢者や健常者の方でもスムーズに使用できるため、体に大きな負担をかけることなく適度な運動が可能です。
デイサービスやサーキットトレーニングとしても利用できます。
油圧式トレーニング

運動による効果は?
総合的な健康管理・体力の強化・柔軟性の向上・けがの予防
リハビリテーション・ストレスの解消・自立支援・ダイエット



商品一覧

 介護予防トレーニングマシン

 介護予防とは? 
 RV リバイバーマシン(ウエイト式トレーニングマシン) 
 RV リバイバーチェア(チューブトレーニング) 
 RM リバイバーマシン(低体力者対応型油圧式マシン)
 TDA リバイバーマシン(デイサービス向け油圧式マシン)
 上肢・下肢運動器具
 全身運動器械器具
 練習用テーブル    
 起立歩行練習器具         
 バランス練習器具