T O P
ご 挨 拶 例 会 報 告 会員・会友一覧

第42回 埼鍍会 通常総会





大宮の新道山家において、第42期、平成23年度の埼鍍会の定期総会を開催致しました。

2期目を迎える田中会長以下、客先よりの受注の足踏み、電力需要の逼迫など、
震災の余波にいかに立ち向かい、生き残るかを試される厳しい年であることを認識し合い埼玉県の鍍金工業組合青年部としての立場から
「今こそ結束!」の活動テーマのもと、新たに2名の会員を迎え、全員で結束しこの苦難に立ち向かっていくことを決意し本年度の総会を終えさせていただきました。

その後、引き続き会員の出席、御来賓の皆様の御臨席により懇親会が開催されました。

 親組合である埼玉県鍍金工業組合の仁科会長からは震災の影響下に於いての
埼玉県のめっき業界の重要性、いかに今の状況に耐え抜き機敏に対応していくかに
日本の製造業全体の未来がかかってくることをお話しいただきました。
終始賑やかな雰囲気で会は進みましたが、その中でも情報・意見の交換が
活発に行なわれ、有意義な時間を過ごした後、会員の皆様の益々のご活躍を祈念し
閉会となりました。

本年も埼玉県鍍金工業組合様のご指導の下、また多くの関係者のご支援、
御理解、ご協力の上、埼鍍会の運営が進められます事を感謝御礼致します。

またお忙しい中、ご来賓いただきました仁科会長、井上総務委員長、誠に有難うございました


■日 時 平成23年 6月 11日(土) 18:00〜
■場 所 新道山家



BACK