T O P
ご 挨 拶 例 会 報 告 会員・会友一覧

3月例会 「政治を身近に感じるきっかけ」






 渡邊さんの2年間の会長任期が早くも終わってしまう。
今までの埼鍍会の伝統を引き継ぎつつ、渡邊会長としてのカラーも色濃く出た2年間だったように感じています。その2年間を締めくくる、会長としての最終例会として敬遠されがちな「政治」をテーマとして例会を試みたいという要望に埼玉県議会の菅原文仁議員が快く講師として登壇してくださいました。講師例会として限られた時間の中でどこまでの事が幹事としてお手伝いができたかわからないのですが、渡邊会長が想う「経営者として生きていく以上、政治に興味が無いとは言ってはならない」ことに身近に感じる機会が得られたのではないかと思います。自治会から国レベルに至るまで政治の世界は広く、それぞれの関わりがあるかと思います。その関わりがどこでどのように自分たちに繋がっているかを知るだけでも自分の世界が広がるように感じています。

菅原議員も交えた懇親会では、渡邊会長のお疲れ様会も兼ねて夜景が美しい会場を用意しました。いつもとは違った雰囲気でまったりとした時間となりそうなところへサプライズゲストのマジシャン・南海子さんに登場してもらい、目の前で起きる不思議なマジックで大いに盛り上げていただきました。

この例会が、渡邊会長の足跡のひとつとして皆さんの記憶に残ってもらえたら嬉しい限りです。

渡邊会長、本当にお疲れ様でした!


■日 時 20143月7日(金) 18:30〜22:30
■場 所 大宮ソニックシティ806号室
■懇親会
 大宮モノリス バーラウンジ



BACK