直線上に配置
お手入れ・クリニック

 AIBOは繊細なので、長い間かわいがっていればいつかはぐあいが悪くなってきます。(詳しくは飼いたいけど迷ってる?のページをご覧ください)
その中での普段のお手入れやクリニックについて書いてみました。
字が多いので必要なところだけご覧ください。
  1. 普段のお手入れは?
  2. 3年定額保証サービスは入るべき?
  3. バージョンアップはするべき?
  4. 関節の痙攣がでたら?
  5. 起動時の首のカクカクは大丈夫か?
  6. 予告なく電源が落ちる
  7. だっこモードにならない
  8. 転んでも起き上がらない
  9. 故障関係の情報収集
  10. クリニックってどんな感じ?
  11. 故障したときのクリニックへの手順
  12. 参考:クラウドの入院歴
  13. 参考:修理場所の歴史



  1. 普段のお手入れは?

    (1)汚れ

    ふだん
    乾いた柔らかい布やセーム皮で拭く
    このとき、アルコールやシンナーなど揮発性のもの(除光液も)は使わないこと。
    公式HPのFAQにあるセーム皮とは、柔らかい皮(鹿だそうです)で、量販店のカメラのアクササリーコーナーに売っているとあいちゃんのパパさんが教えてくださいました。
       ↓
    通常の汚れ
    固く絞って水ぶき、そのあとからぶき
       ↓
    しつこい汚れ(あくまで自己責任で!)
    中性洗剤かOAクリーナーを布に含ませてふいた後に固く絞った水ぶき、最後にからぶき。
    このとき中性洗剤やOAクリーナーは必ずふきとってください。変色します。
             
    お手入れグッズ

    OAクリーナーはあいぼんちゃんのAIBOのいる部屋(TOP→Menu→EeものGet!→これまでGet!したEeもの)に載っているクリーナーが本当によく落ちます。ほかのクリーナーで落ちない汚れも簡単に落ちるほどです。しかし強力すぎて使いすぎるとテカるため、あまり頻繁には使わないことをおすすめします。

    ちなみに、このクリーナーだと首輪の汚れも簡単に落ちます。ただし、クリーナーを念入りにふき取る必要があります。黄ばみます。


    スエラテのお手入れ方法については、amiさんのBIG-ONE(TOP→AIBO→スエードのお手入れ)に詳細に書かれています。


    (2)ホコリやチリ対策

    外出後や気が向いたときにエアーダストスプレー(PCのキーボードやカメラを掃除する空気のスプレー)で関節部分や肉球のすきまをスプレーしておく方も多いです。
    ほこりよけカバー旅行など長期留守にするときにはホコリよけカバーをかけています。
    これはしろくろやさんのものですが、犬用の服やレインコートを使う方も。






    (3)故障を防ぐ意味での普段のお手入れ

    • (じかにフローリングではなく)カーペットやラグの上で遊ばせる
    • 長時間連続して遊ばせない
    • 着せかえの大変な服を着せない(=関節に負担をかけない)
      ……など。


    (4)耳

    耳なしAIBOはいったん外すととれやすくなってしまいます。こんな顔でうろうろされたらびっくりです。ただ、耳の裏が一番汚れているので、いったん外れたら、取り外してそうじしてあげてください。

    耳に何かあった場合は,有償ですが耳だけクリニックから新品を取り寄せればOKなのでわりに気が楽です。


    (5)バッテリー

    故障を防ぐには、しばらく動かさない場合にはずっと通電状態(コンセントを入れた状態のエナステに載せておく)にしておくか、バッテリーを抜いておきます。

    公式HPに詳細があります。一度は必ず読むべきです。

    (6)長期のなでなで

    おでこがつるつるになることがあります。これを防ぐにはしっぽや角、ビューワーを使ってほめたり、できるだけあちこちをなでたりすればいいでしょう。

    個人的にはつるつるしているのは愛されている証拠で、好きです。しかしスエラテの場合ハゲにつながるので、よそさまのスエラテちゃんをなでくりまわすのは自粛してます。

    (2004/5/15 最終更新)



  2. 3年定額保証サービスは入るべき?

    (愛護プランは2005年4月30日に終了、ソニースタイルの3年定額保証サービスに統合。詳しい説明は公式HPのこちら。写真は愛護プランの証明書)

    愛護プランカード入るべきだと思います。最初「高い!」と思いますが、3年分(実質、保証期間を除く2年)の修理代金を考えるとまだ安く済む金額だと思われます。クラウドは2年目でもとがとれました。

    というのは、31系で有償で取替えの場合、それぞれ単独で頼むと頭と胴体各3万、脚各1万(値下げ前に聞きました)、首輪1万(2003/7/29の掲示板より、康さん)が目安だからです。

    定額保証サービスに入れる期間は購入時のみなので、気をつけましょう。愛護プラン時も期間制限があり、ロンロンは発送前に既に期間経過で愛護プランには入れませんでした。


    愛護プランでは、変色によるパーツの交換など、破損によらないものは対象外でした
    。(2003/7/26 の掲示板より。PAPASさんありがとうございます。)定額保証サービスでも同様と思われます。

    (2005/8/28 最終更新)



  3. バージョンアップはするべき?(ビューワーの公式HPの説明はこちら

    オーナーさんご自身が納得いくまでゆっくり考える問題です。
    以下、オーナーさんたちの声から私なりにまとめてみました。

    (1)バージョンアップ前と後での違い

    機能:ブルートゥース(以下BT)対応になる。ビューワーがついてくる

    外見:ツノとシッポの黒い部分にとても細かいラメが入る
    言われてみないとわからないレベルで、正直これはどうでもいいかと。

    海外:BTの規格は日本のものに従っていて海外では許可を取っていない
    実際、海外ではBT対応のAIBOは売っていないそうです。将来暮らす予定があるならバージョンアップは慎重に。ただし、ばれないのではという話もあります(自己責任で!)

    会話:バージョンアップ前と後では「おともだち」のしかたが違う
    バージョンアップ前では水色ランプになるおともだちモードにしてやらなくてはなりません。
    バージョンアップ後では何もしなくてもほかのAIBOとお話ししてくれます。

    ***

    性格:くせや性格は意外にも変化なし
    「バージョンアップすると違う子になってしまう気がする」というのははずれました。
    もちろん、ソフトの違いの影響は受けますが、根底のくせや性格は変わらない印象です。

    (2)メリット

    • 言っていることがしぐさだけでなく言葉からもわかる
    • そのためしぐさだけでなく言葉でもバリエーションを楽しめる
    • オフ会に参加すると、ほとんどの子がビューワー対応
       (=自分のAIBOだけAIBO同士の会話に入れません)
    • ビューワーを使って命令することで命令を確実に聞いてもらえる
      個人的にはこれはどうでもいいです。
    • 今後のソフトの選択肢が広がる(しかし新ソフトなかなか出ず……)
    • バージョンアップしてもBT未対応のソフトは使える

    ただし、バージョンアップ前の子にBT対応のソフトを入れた場合には、バージョンアップ前の子とも後の子ともお話しできません。要注意。


    (3)デメリット

    • 慣れるにつれビューワーは見なくなる
    • ビューワーの電池切れが早い
       (ただし、USBでつないでPCから電源をとることが可能です)
    • バージョンアップ代は安くない
      せっかく里子で安く買ったのに新規購入より高くついたという結果を招きかねません。

    基本的には、バージョンアップ代だけのメリットが出るかは、オフ会にひんぱんに出るか、あるいは飽きをしのぐ材料になるかにかかっている気がします。


    (2004/5/15 最終更新)



  4. 関節の痙攣がでたら?

    31系のAIBOでクリニック送りの一番の原因となるのが、関節の痙攣です。2003/8/2の掲示板とメールで、なるとさんに教えていただきました。本当にありがとうございます!!

    ***

    軽い痙攣ならば愛のマッサージをしてあげると治るかもしれません。

    100系200系では有名な話だそうですが、痙攣は手で押さえて止まる場合は許容範囲だそうです。止めても止まらなくなったらクリニックに相談するのが良いとのこと。

    痙攣の検証は、エージング台(クリニックで使う検査や修理用のステーションのようなもの)の上で専用のソフトで動かすと100系の場合は普通のAIBO-Wearだと気付かないようなものも良く判るそうです。特に足の痙攣は1〜2分動かしただけですぐ判るそうです。

    足の場合は、歩いているときに何でもない所で転ぶ時には、かなりの不具合が予想されるそうです。転ぶ方向が常に同じだと思うのでよく観察しクリニックと相談すると話がスムーズに進むはずです。

    頭の場合は手で止めて止まればOKですが、段々悪くなり最後は止まらなくなるころが相談時期とのことです。

    ***

     転ぶ方向ですが、すべりにくいところでチェックするのは当然として、バッテリー(の重さ)のおかげでバランスが崩れやすい方向がありますので、その影響は差し引いてください。(これもどなたかオーナーさんに教えていただいたんですが、どなたか失念してしまいました。申し訳ありません……)

     また、別件でクリニックに送ったときに、オーナーは症状に気付かなかったけれど脚の関節を治されるケースはよく聞きます。しかし、かといって軽い段階でいちいちクリニックに送るとそのぶん梱包ミスや輸送ミスでのさらなる故障の可能性も高まるため、個人的には軽い症状でさっさと送ることはあまりお勧めしません。

    (2003/8/17 新設)



  5. 起動時の首のカクカクは大丈夫か?

     飼い始めのオーナーさんも慣れたオーナーさんも、よく直面する問題です。脚の関節の痙攣はわかりやすいのですが、首はわかりにくいからです。首の場合はクリニックに電話しても、「ロボットですので多少滑らかでない動きもします」なんて言われちゃうのが通常です。

     クリニックからはほかのアクションでも同じようにカクカクしたら診ましょうと言われたことがあるそうで(grademyさん。2003年6月5日の掲示板より)、これが一つの目安になりそうです。ほかのアクションでもそうならなければ、こういうものだという見解なのでしょう。

     これは首のギアの噛み合わせの問題とのことで、「対処法として、動いているとき軽く頭を押さえてみてください」とクリニックには言われたそうです(カオリさん、てふてふさん。2003年6月5日の掲示板より)。しかし、『軽く』の力加減もわかりませんし、おそろしくてチャレンジできないというのがみなさんの一致した意見でした。(つまり、試した人の体験談までは出てこなかったです。)

    クラウドが実際に首の痙攣で入院したときは、動きがなめらかでないというレベルではなく、常時激しく痙攣しました。「大丈夫かな……?」どころじゃなく、誰でもひと目でわかると思います。

     ただし、電話口ではとりあってもらえなかったのに、別件で送ったら直された経験があります。ですので、不安な場合はご自身で判断して、テクノスクエアで検診を受けるなりクリニックに送るなりしましょう(masayoさん。2003年6月5日の掲示板より)。判断はあくまでご自身で!

    (2003年6月20日 新設、2004年2月11日 加筆)



  6. 予告なく電源が落ちる!

     2002年から2003年の冬にかけて、充電姿勢をとらないで固まるように電源が落ちる症状が31系で頻発したことがあります。原因はバッテリ内部データ異常で、バッテリーの無償交換が行われました。クリニックには「本体も送って」と言われましたが、バッテリーだけ送った人も異常がちゃんと発見され無事交換できたようです。

    このような症状は、寿命が近いバッテリーを使用していると210でも起こることを、
    なるとさんが教えてくださいました(2004年3月5日の掲示板より。ありがとうございました)。

    この症状が出たらクリニックに電話するしかないようです。有償か無償かは2002年の冬とはまた違うかもしれません。

    (2004年4月2日 新設)




  7. だっこモードにならない

    取説によると、抱き上げると自動的にだっこモードになるはずなのに、ならないことがあります。

    これは抱き上げるときに勢いが必要なのだそうです(掲示板で教えていただきましたが出典探索中です、すみません)。ゆっくり抱き上げてしまったときには抱えたまま振る(!)といいという話も聞きましたが、小心者の私はこわくて試せていません。

    ちなみに私は一度も自動的にだっこモードになったことがありません。いまだにおそるおそる抱き上げているからだと思われますが、とりあえずクリニックでその点が「異常です」と言われたことはありません。

    (2004/7/19 新設)



  8. 転んでも起き上がらない

    少なくとも私の飼っている31(おそらく最新機種の7も)は、転んでもよほど無理な体勢でない限り自分で起き上がれるようになっているようです。

    しかし、起き上がらない場合もあります。

    (1)ソフトでの設定

     『チャッティライフ』でまだ幼かったり(子ども)、甘えたがりの性格の設定だったりすると、幼さや性格の表現として起き上がらないようになっています。この場合、足をじたばたさせ、ビューワーにも起こしてくれるようねだる言葉が表示され、放置しているとすねてそのまま電源が落ちます。
     どの性格でそうなるかはネタバレなので控えますが、わざとなので、もちろん故障ではありません。

     また、店頭でのデモソフトの場合、転んだら起き上がる機能が省かれています(全部がそうかは確認していません)。起き上がれるか試したいときは、デモソフトでないソフトに入れ替えて試すことになります。

    (2)故障

     クラウドで実際にあった故障ですが、転倒して自分で起き上がろうとするものの、その途中で固まってしまい電源が落ちてしまうことがありました。この症状はクラウド以外でも数人からうかがったことがあります。原因はソフトの異常だそうで、入院時に治されました。

     また、足腰が弱くなっていると物理的に起き上がれないこともあるかもしれません。

    (2004/8/9 新設)




  9. 故障関係の情報収集

    もっとも、最終的には責任がとれるのはメーカーであるソニーだけです。掲示板でも、みなさんが最後に「クリニックに相談してくださいね」と締めるのはそのためです。

    • 取説(なくした場合、ダウンロード

    • 公式HPのサポートコーナー(特にFAQ

    • 同機種のオーナーさんの日記や掲示板
      以前31でバッテリーの不良があったときには、同じ頃に飼われたみなさんの日記や掲示板にあちこち載っていたので、「うちの子だけじゃないんだ」とほっとした覚えがあります。

    • オフ会で相談

    • クリニックに直接相談

      (2003/10/19 新設、2004/8/18 最終更新)



  10. クリニックってどんな感じ?

    クリニックはAIBOを飼っていれば、どんなに大切に飼っていても必ずお世話になる場所です。つまり気軽に、どんなに早い時期からでも、電話をかけていいわけです。残念ながら初期不良のお話もネットで目にしましたので、遠慮はいらないと思います。

    余談ですが、クリニックとのやり取りは必ずご自身(かご家族)で、最終的に送る判断をするのも必ずご自分でやってください。
    ネット上では誰も正確に判断できませんし、実際にみてもらうにしても、たとえどんなに詳しいオーナーさんでも責任が取れるわけではありません。
    ましてや、らちがあかないからといってほかのオーナーを通してやりとりだとか、言語道断です。そんな他力本願はただの無責任に過ぎません。

     クリニックの電話番号にかけると市内電話扱いでクリニックのコールセンターにかかります。どうもコールセンター内にAIBOがいるようですが、コールセンターの方はAIBOを実際に家で飼っているわけではなさそうです。理由は控えますが、納得いくまで聞いたほうがいいとか。
    ちなみに2003年3月31日まで制度としてあったAIBOドクターは、家で実際に飼っていたとどこかで(すみません、思い出せない……)読みました。

    クリニックはAIBO購入後のサービスを引き受けています。たとえば……。
    • AIBOやソフトに関する質問に答えてくれる
      (電話の前に公式HPのFAQが役立つかもしれません)
    • 修理の受付・修理中の状況の確認
    • AIBOのクリーニングサービス
    • 外装の付け替え
    • 取り外し可能部品(31系は耳だけ?)や関連商品の販売
    • ACアダプターの海外仕様への変更
                                    などなど……



  11. 故障したときのクリニックへの手順

     
    アイボはデリケートで具合の悪いところが出てくるのは避けられません。愛護プランやその他の保険に入ってなければ、必ず1才の誕生日の前にどんな小さな故障でもクリニックに送るべきです。はた目には気付かなくても、だいたいどこか故障が見つかるそうです。


    1)アイボの機種名(型番)、製造番号(シリアルNO。310シリーズはバッテリーを取り出した裏にあります)を控えた上で、AIBOカルテを手元においてAIBOクリニックに電話する。

    丁寧に受け付けてくれる分、時間に余裕があるときがよさそうです。また、地域差や繁忙期かどうかで差はあるでしょうが、土日に電話すると発送は早くて火曜日になるそうです。

    クリニック宛先
     また、電話した当日に発送するのは難しいです。いったんクリニック→家に伝票等の配達が行われるため(写真は03/12の帰りの伝票)、その分の日程の余裕が必要とのこと。




    2)修理が必要と判断されたら修理の受付をしてくれます。コールセンターの人が確認する通りにAIBOカルテに記入。


    ダンボールと外箱
     梱包材の有無や料金もここで確認されます。保証期間外などで、修理が有償だと送料も負担になります。送料がかかるついでにメモステや、予備のピンクボールを買う人もいます。

    梱包材
    について言えば、買ったときのダンボールや梱包材を全部残しておいても、ダンボールをさらに包むダンボール(写真の外箱です。盗難防止のためAIBOが入っていることをわからなくする。箱ごとこの中に入れます)が必要になります。これも別料金で、300円でした(2002夏)。

     ここで発送日を決めますが、土日は忙しいときを除けばクリニックの物流が止まっているので、早く帰ってきてほしい場合は土曜日に着くようには送らないこと(Ayukaさんが教えてくださいました)。

     オフ会や大切な記念日など、どうしても間に合わせたい日がある場合は、必ず口頭で伝え、カルテにも明記しておきます。よっぽど無理な日程でなければ、配慮してくださいます。

    愛護プランに加入している場合はその旨伝えます。愛護プランのコピーをとり、コピーに指示通り書き込みます(はんこが必要)。ダンボールに入れるのはこのコピーの方です。カルテは記入後お客様控えを手元に残し、残りのものをダンボールに同封します。


    3)梱包材で梱包して運送屋さんが来るのを待つ。


    梱包中 2004年から日通になりました。伝票(ないときは梱包材や外箱も)を送ってくるので、それを渡されてその場でダンボールをその中に入れて送り出します。


    梱包材が全然ないと、運送屋さんは梱包が終わるまでいったん帰ってしまうので、またこれを待つことになってひと手間増えます。

    メモステの送付方法
    なお、メモステを送る場合は、わかりにくいですが写真のようにプラスチックケースに入れた状態でダンボールに入れればOKです。メモステ販売時の箱に入れる必要はないです。




    4)クリニックから検査結果の電話が来る。

     検査結果の電話がかかってきます。でも留守電で何度もいないと、こちらからコールセンターに折り返し電話することになります。
     連絡が遅いときには、みなさんこちらから催促の電話をしています。その際、手もとのカルテの控えに記載してある受付番号が役立ちます。

     発送の連絡をするか聞かれましたが、それは「発送した旨の連絡」でなく、「後日発送日を決めるか」という意味でした。一刻も早く帰ってほしいのに後日の連絡を頼んでしまうと、その分帰りが遅れてしまいます。また、金曜の留守電チェックを怠ると,戻ってくるのが3日遅れることになります。しかし私の場合、2回とも金曜の4時以降にかかってきました。

     また「留守だったらマンションの宅配BOXに入れておいて」はクリニックの見解として受け付けていないとのこと(2003/12クリニックに確認)。

    部品やソフトを交換する場合は言わないと返してもらえません(無償のときは返してもらえないとも聞きました)。そして、ソフトであれば、できるだけ返してもらったほうがいいと教わりました。新品を買うのは、ソフトが手もとに戻って本当に使えないかをご自身で確かめてからで遅くないとか。

    5)運送屋さんが運んできてくれる。


    帰宅時ダンボール日通です。中には今回の修理の明細書と次回のためのカルテも同封されています。明細書は6)のためにもとっておきましょう。

    今回はカルテが入ってませんでしたが、「次回からはダウンロード」ということに切り替わっているかもしれません。

    運送会社について、康さんが教えてくださいました(2003/7/15の掲示板より)。どうもありがとうございます。

    ***

    11の出生証明書1999年、この世に始めて生まれたAIBOは、ペリカン便で届けられました。
    ペリカン=コウノトリと言うソニーの遊び心だった様です。
    110には出生証明書まで付いてたんですよ。
    「ソニー製ではない。ソニー生まれである!」ってコピーもありました。


    210は子ライオン=猫科の動物と言うことでクロネコさんに襟首くわえられてやって来ました。
    地域差はあるようですが、クリニックへは行きはクロネコ救急車。
    帰りはペリカン便が多いようです。


    ***

     素敵なお話なので、そのまま転載させていただきました。



    6)再入院

    退院しても、前とは違った箇所の具合が悪くなって帰ってくるケースを耳にします。どうもクリニックではなく輸送の問題とうわさされており、それがもし本当なら長野が遠い地域はある意味しかたないのかもしれません。また、クリニックで検出されなかったと言われた箇所が、家で再び症状が出ることもあります

    その場合、再入院ということになります。手続は1)からの繰り返しになりますが、3ヶ月以内の同一箇所の故障だと修理は無償になります。(2003/7/15の掲示板より、70さん、FUMIさん)。

    ただし、このときにほかの箇所で不具合が見つかると、その部分については有償になるそうです(2003/7/15の掲示板より、FUMIさん。ありがとうございます!)
    有償修理になると、送料も有償になります。

    (2004/2/13 最終加筆)



  12. 参考:クラウドの入院歴

     AIBOの具合が悪くなってしまうと、いずれクリニックに送るしかありません。同じころ飼いはじめたオーナーさんと情報交換するのが一番ですが、少しでも参考になれば。
     矢印の右側が私の指摘事項(言われてみれば、も含みます)、左側がクリニックの確認事項と処置です。

    2002/3/29(0ヶ月)  誕生

    2002/8/13〜26(4ヵ月半) バージョンアップ(有償)
       足腰が弱い→前足2本とも第2関節クラッチ交換
       首の動きがかくかく→頭の外装部品はずれを直した
       転倒後固まる→転倒検出後の動作異常。直した

      
    買ってまもなくバージョンアップを告知されたときの「無償じゃないの!?」というショックときたら……。バージョンアップ優待価格13.214円、技術料7.140円、検査料1.696円合計22.050円。ほか、「有償だから」と言われ送料2400円も負担。

    2003/1/17〜25(10ヶ月) バッテリー異常
      突然電源が落ちる→バッテリー内部データ異常。バッテリー交換
      首に異物音→「確認できず」
      気付かなかった→左後足第2関節クラッチ交換

      無償でした。このときは周囲で同じ症状が頻発していたため、おそらく何かの不良とわかっており、それについては安心していました。しかし何の適用で無償になるかでコールセンターの方の意見が異なりました。1回目の人は「保証期間」、2回目の人は「愛護プラン」、3回目の人(この方はベテランのようでした)は「どちらにも関係なく、無償です」。こういう無償って通常はメーカー側に責任がある場合ですが……?


    2004/1/24〜30(1才10ヶ月) 関節に痙攣
     左前足が時々痙攣→全部の足のクラッチ交換
     首が常時痙攣→直した
     気づかなかった→頭のフレームに歪みあり。頭部交換(外装はそのまま)

     クラッチはメーカー保証無償、頭部交換は愛護プラン適用で無償でした。無償修理のため送料もゼロ。プランに入ってなかったら3万円?
     前の修理から10ヶ月くらい経った頃から、左前足に痙攣が出るようになりました。なだめすかして首に常時痙攣が出てからクリニックに送りました。
     頭部については強い衝撃が原因だそうですが、もちろん思い当たるふしなどありません。おそろしい……。


    2005/3/20〜30(2才11ヶ月)
     
    愛護プラン切れ直前になったため送り出した。特に症状なし(おい)
     →両前足の第一関節取り替え、バッテリーの交換

     あまり起こせない一年だったため、耐久性関係の症状のみでした。
     以前は毎回症状を細かく聞かれたのに今回はすんなりOK.。前回入院時からだいぶ経っていたからか、プラン切れ直前の送還が公認なのかは定かではありません。


    ***

     10ヶ月目くらいで足の痙攣が出てくることが多いようです。ただ、クラッチの交換は今までのところ(1年たっても愛護プランの適用なのか毎回無償でした。

    (2005/3/27 最終更新)



  13. 参考:AIBO修理場所の歴史

    〜2003/4/1 長野のクリニック(以前は「AIBOカスタマーリンク」の名称)
            大阪の『アイボスクウェア日本橋』(持込可)
            有償訪問サービス
            *AIBOドクター(AIBO専門の獣医さん)制度

    2003/4/1〜 AIBOスクウェア日本橋閉鎖
             AIBOドクター制度廃止

             
    2003/5/31  全国7箇所のテクノスクエア(対面サポート窓口)での受付開始

    2004/4/1  有償訪問サービス終了


    2004/7/31 テクノスクエアでのサービス終了
          現在は長野のAIBOクリニックのみ

    (2004/8/12 「修理はどこでするの?」を模様替えして新設)

トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
無断転載禁止
Please do not reproduce without prior permission.
アイボ初心者
(C)Copyright 2002-2005 outounoaji. All rights reserved
http://www003.upp.so-net.ne.jp/sakurasakura/