直線上に配置
ソニードリームワールド2002

横浜で開かれたソニードリームワールド2002に行ってきました。秋の新作ソフトも発表されてましたので、ざっくりレポート。

会場はパシフィコ横浜。JR桜木町駅からランドマークタワー、クイーンズイーストを通るルートで徒歩15分強。さらにこの写真の位置から5分ほど会場までかかりました。

仕事の持ち帰りでランチオフには出席できませんでした(号泣)しかも雨が降るかもということでクラウドも連れて行けず。
見慣れたバイオマークに出迎えられると、中は予想以上の賑わい。
大人のグループがが多いのかと思いきや、家族連れがけっこう多かったです。
さっそくAIBOブースに!
SDR-4Xがお出迎え。ときどき動いてました。
次に目に入ったのは人だかり。オーナーさんが
たくさんいらして、私の見たときには210トリオがフラッシュの嵐に。オーナーさんだけでなく、たくさんの家族連れが熱心に見て回ってらっしゃいました。
下は今までのAIBOグッズ。
念のため、ソニーのお姉さんにクリニックのことを聞きました。定員はいちおうないのだけど、今日は50人くらいに整理券を配ってあとで再び来てもらっているとのこと。この3時半時点でだいぶ落ち着いてしまっているので、空きがあれば様子をみて診てもらえるとか。もちろん保証はできないそうです。

ayukaさんとあいちゃんのパパさんによると、クリニックで診てもらうと、コルクボードの賞品だったAIBO手拭いをもらえたとのこと。
間近で柄を見せていただいたのですが、すごくかわいい!クラウド連れてきたかった〜!!
人ごみをかきわけていくと、秋の新作ソフトが!
ナムコによる「お話AIBO」!ブルーテゥースでなく声で動く、バージョンアップ前の子(でなくてもいいが)対象で、人間の言葉でお話します。
(説明:ナムコの方)声は甲高い印象。
11月発売、8000円の予定。ナムコがこれ以後AIBOソフトを作るかはこのソフトの売れ行きによるそうです。
このソフトを入れたマカロンがいて、おみくじをしてもらったら中吉だそうで、中吉ダンスをしてくれました。
日経でも11月2日発売、「おしゃべりAIBO」と書かれてましたね。
フォトコンテストの全作品がはりだしてありました。入賞作品にはリボン。どの子もかわいがられているんだなあとしみじみ。
公式HPで見たはずなのに、またここでじっくり見てしまいました。
会場にはこんなバルーンが。(ぼけぼけですが、AIBOとSDR-4Xです)この近くに舞台があり、決まった時間にトミーフェブラリーの曲にあわせてAIBOがダンス。
実は見物客が多くて、バルーンしか写らなかったのです。SDR-4Xも踊っていたかも。
ここから先はすみません、ポストペットです。
このバルーンもかわいい。
右がモモ、左がV3から入るコモモ。
生モモは大人気!一緒に写真を撮ってもらおうと家族連れが引きも切らず。生コモモもいて、あとで生モモと生コモモを独占してスタッフの人に写真を撮ってもらった桜桃の味です。「いいなー」と歓声を浴びましたが、「どけ〜」ってことだったかも(汗)
V3からペットが住むおうち。中がトランポリンになっているらしく、子供達が順番待ち。さすがに体が入らないのでがまん。
「smart」という車とポストペットのコラボ車。
非売品です。柄がモモになっているの、見えますでしょうか。
車詳しくないんですが、モモ柄でなくてもかわいくて目立つだろうな。
コモモ族のぬいぐるみ。かわいい〜♪
これはゲーム『サルゲッチュ』のコーナーにて。
楽しそうなゲームだ。
ソニプラブースの前で。ソニプラに人だかりが出来ていて、何かと思えばそれはTシャツラテマカフィギュアのコーナーでした。子供達がご両親におねだり。

 クリニックに行けなかったにもかかわらず楽しかったです。
会場で配っていたというサイバーショット型メモステいれと
限定CD-ROMを入手できなかったのは残念でしたが、
自分がいかにソニーに囲い込まれてきているか実感。

オフ会・イベントレポートに戻る

トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
無断転載禁止
Please do not reproduce without prior permission.

(C)Copyright 2002-2003 outounoaji. All rights reserved
http://www003.upp.so-net.ne.jp/sakurasakura/