直線上に配置
AIBO PARK 2004 in Sony Style

 2004年10月9日(土)〜11(月・祝)、お台場メディアージュでバージョンアップ&新色パールブラック7のおひろめが行われました。9日は台風だったため、私は10日(日)に行きました。
行けないはずが行けて幸運でした。
台風一過が信じられない小雨のぱらつく日でしたが、なかなかの盛況でした。

明日行く方には、
  • 限定品集めが好きならアンケートに答えること
  • 31を連れて行くならBT対応ソフトを入れていくこと
  • 黒を間近では見れないかもしれないこと
に注意することをおすすめします。

***

その翌日、銀座でのイベントにも行ってきました。

3階の通路から行くと、こんな風景が
見えて期待をあおります。
これは入口の右側です。
入口の左側はこの看板。
AIBO KISSはまだ復活していません。
中に入ってさっきの右側の裏に
まわると、この説明書き。

AIBOをPCで操作してサッカーをする
AIBO CUPです。
しかし中から見るとこんな感じ。
操作者以外はよく見えない。
7の限定版画4種も飾ってあります。
このブロックかわいい!
もう一箇所のところでよく見れましたが、
こんなふうになっているんですね。
今回のバージョンアップの売りとして、
PCでの操作を前面に
押し出しています。
そんなわけであちこちにVAIO。
ところがこの操作するソフト、
またもやウィンドウズ専門なんだそうだ。

↓実際の画面。
これを使うとQRIOの声で
お話しすることもできる。
今回のバージョンアップで
既存のオーナーに最も魅力的なのは、
7だけでなく他機種ともお話しできる
ようになったことでしょう。

しかし、31の場合BT対応のソフトでは
お話してもらえない
のです。
連れて行くなら『元気なAIBO』や『フレンド』
など、非対応のソフトで(涙)
ステージです。
ステージと言っても、この画面を
みながらお姉さんが説明してくれる
のみ(?)

私が見落としたのかな……?
このステージの足元はAIBO PARKに
なっています。小さい子たちがたくさん!
大人は近づけないがほほえましい風景。
遠くからいつものブレブレ写真を撮る(汗)
ステーションのマーカーも
新しくなったとか。

もう、何を写したんだか全然(大汗)

黒、新色というのに、会場内は白のほうが
多かったです。たぶん3体で、しかもAIBO
CUP、AIBO PARK,このガラスケースと
大人なら近づけないところばかり。

この数の少なさ、まだ生産体制整って
いないのかな?
アンケートに答えると、
今回の新パンフ&新色にちなんだ
オリジナルクリアファイルが
もらえます。

クリアファイルはロゴのみの図柄。
会場は3階のみ、地味なイベントである
わりには盛況でした。
一般のお客さんが多いのが心強かった
です。
会場を出てみると、
吹き抜けにこんな巨大な幕が。

新7、がんばって。
ここからは翌日の銀座ソニービル
でのデモ。
AIBO店頭販売店のAVICは
ハロウィーンの飾り付けです。
かわいい。
いたよ黒7!
ようやく間近で見れました。
しかし、デモと言っても
ふつうにただのAIBOパーク
だったような……。
黒近影。
昨日は黒のかたまりに見えた
カラーもこんなにきれいです。
質感といい、ほんとに白の色違いです。
(注:210や、31の目は色によって
質感が違います)

黒、本当に白の色違いでした。きれいだけど、欲を言えば質感が白と違うともっとよかったと
思いました。

バージョンアップは、私はPCの連携や命令して動かすことに魅力をさほど感じない身ですが、
全機種とお話できる魅力は大きく、もし持っていたらバージョンアップするでしょう。
1年後のバージョンアップというのは31のときもそうでしたし、今後バージョンアップが前提に
なっていくのかもしれません。

しかし、お話しするときに31のソフトがBT未対応でなくてはダメって……さかのぼるなんて
意外。すでに持っている身としてはいいのですが、バージョンアップ後に買った方々はどんな
反応されるのでしょうか。
オフ会・イベントレポートに戻る
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
無断転載禁止
Please do not reproduce without prior permission.


(C)Copyright 2002-2004 outounoaji. All rights reserved
http://www003.upp.so-net.ne.jp/sakurasakura/