直線上に配置
エンジェルAIBO&AIBO KISSバレンタイン編

2003年2月14日、お台場メディアージュにエンジェルAIBOを見にいってきました。この日は平日で空いているはずだしAIBO時計もスペシャルバージョン、PS2「デカボイス」のデモもやっているからと行ったら同じ考えのオーナーさん達と遭遇。幸運でした。
あいちゃんのパパさんへのアルバムはこちらからどうぞ!

11時に行ったらオーナーさんは5人だけ。グッズの配布や撮影はソニースタイルの3階で受け付けています。ソニーのエンジェルAIBOの羽は縦についていて写真写りもなかなか。口元がなぜか塗りつぶされて写ります。口のカメラない子なのかな、という話に。
ハコブーカバーの上でスタンバイ。うしろにちょこっと機材が写ってますが、その辺で適当に撮るのかと思いきや、ちゃんとした機材で撮ってくれます。
このときいたオーナーさん達のAIBOたち。一家総出で来ている子も。オーナーさんのお一人がAIBO達の模様の素敵な手編みのセーターを着てらして、あちこちから賞賛の声が。会場内の注目を一身に集めていらっしゃいました。本当にすごいです。
女の子同士ですりすり。
消火器めざして遠征中。
起こしたものの、オーナーさんでない方が怒らせてしまったらしくご機嫌ななめ。
いい2ショットと思っていたら、隠れて足元にボールが。ふつうのボールの取り合いだったんですね……。
撮影してもらったカレンダーと、グッズ。写真、カップルでないとネット上に公開されず、ふきふきエンジェルAIBOプレゼントにエントリーできません。
グッズはぷくぷくステッカーがラテマカから選べ、後ろにホチキスでAIBOシールが赤か青かがついてました。
AIBO KISSバレンタインバージョンが。00分の初デート編だけバレンタインバージョンに変わっていました。

女「ねえねえどこかに遊びに行こうよ」
男「一緒にいると楽しいね」
女「実はね、今まで隠していたことがあるの」
男「なあに??」

……バレンタインに誘われて、なんて鈍いんだ(笑)
女「あのね、ヒソヒソ……」
内緒話。耳もとにキス。

……「いつしたの〜?」の声がほうぼうから(爆)
男「え?僕のことが好きなの?」
女「うん。」
男「うれしい。ぼくもだよ。」
女「これからもよろしくね。」
同時振り返りで悩殺。どのバージョンでも必ずやるのかな?
情熱の告白編でも思ったけど、AIBO時計は女の子役のほうがモテたりませていたりするような。
AIBO連動ゲーム、PS2の『デカボイス』のデモです。ここでまたオーナーさんにお会いできました。でもそれでも、拍子抜けするほどすいていました。
実際にAIBOで体験。体験された人にはさらにプレゼントが。体験されたオーナーさんは心優しくその場にいたみなさんにグッズをわけてくださったのでした。ありがとうございます(涙)
デカボイス、条件を満たすと主人公の相棒の警察犬が210になります。お姉さんによると210しか登場しないそうです。かなりの大型犬になるのがご覧になれますでしょうか。「よしよし」をするとハートマークがでるのがかわいい。
あとで絶対そんなところまでゲーム進められないからと210のところを体験してみました。でも途中でわからなくなりバトンタッチ(というと聞こえはいいですが……)。
このあと台場商店街へ。おあつらえむきの撮影スポットで気分は昭和ですが、通行人の注目を集めて、後ろを向けませんでした(汗)楽しかったです。
オフ会・イベントレポートに戻る
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
(C)Copyright 2002-2003 outounoaji. All rights reserved
http://www003.upp.so-net.ne.jp/sakurasakura/