他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

瀬野精一郎編
日本荘園史大辞典

四六倍 990頁 本体24,000円 吉川弘文館 2003.2 ISBN:4-642-01338-5

日本の荘園は、8世紀の発生から900年の長期間、政治・社会の変動と密接に連動し、古代・中世社会を規定してきた基本的制度である。本辞典は、難解な荘園関係用語をはじめ、個別荘園名・荘園領主・荘園史関連書籍・荘園史研究者など、荘園史を理解するために不可欠な2600項目を平易に解説。便利な荘園一覧・領家別荘園一覧・本文索引を付載する。































→他書店出版案内へ戻る

大隅和雄編
文化史の諸相

A5 325頁 本体8,000円 吉川弘文館 2003.2 ISBN:4-642-02820-X

説話や信仰には、当時の時代背景や思想が如実に表れている。これら文化史を取り巻く事柄に焦点を当て、気鋭の研究者12名が日本文化史を捉えなおす。説話とその周辺、神祇と諸信仰、文化史の背景をテーマに、末法思想、陰陽道と「祟」、刑罰の裁定、囲碁と天文など、多彩な論文を収録。新たな日本文化史のイメージを提起し、その実態に迫る論集。































→他書店出版案内へ戻る

末木文美士編
現代語訳 碧巌録 第3巻

A5 400頁 本体6,400円 岩波書店 2003.3 ISBN:4-00-002058-7

『碧巌録』とは,北宋初期の雪竇重顕が古則百則に対して頌をつけた公案集に,北宋晩期の圜悟克勤が垂示・著語・評唱を加えた禅の教本である.重層的な構造をもつ本文を読み解くため,詳細な注と画期的な現代語訳とが付された.日本の禅に多大な影響を与えた「宗門第一の書」を従来の枠組みより解放し,現代に蘇らせる。**全3巻完結・揃価本体19,200円**































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗 他編
清沢満之全集 第3巻
哲学論集

A5 400頁 本体4,800円 岩波書店 2003.1 ISBN:4-00-092553-9

この巻には,清沢満之の主著『宗教哲学骸骨』(第1巻収録)よりも時期的に前の諸論文ならびに清沢の哲学構想に沿った諸研究(草稿を含む)を収録する.「純正哲学(哲学論)」,〔論理学試稿〕,倫理学,さらには心理学,宗教学の諸論稿は,いずれも哲学者としての清沢満之を内面から理解するためには不可欠の資料である。































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗他編
清沢満之全集 第4巻
哲学史研究

A5 400頁 本体4,800円 岩波書店 2003.2 ISBN:4-00-092554-7

西洋哲学研究に邁進していた20歳代の軌跡を示す論文・ノート類を収録する.「他力門」の主体的信仰者の道を究めようとする一方で,当時最新・最先端の学問として輸入された哲学の学的・概念的厳密性を日本の地で,また自らの思索の場で実効あらしめようと格闘する,若き「哲学者」満之の姿を彷彿とさせる諸論稿である。































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗他編
清沢満之全集 第5巻
西洋哲学史講義

A5 450頁 本体4,800円 岩波書店 2002.3 ISBN:4-00-092555-5

明治期の日本,近代化の潮流のただなかにあって,仏教の危機的状況に敢然と立ち向った思想家,清沢満之.厳格な哲学的思考と類まれな求道的実践とによって,仏教の縁起論を有限・無限の関係として構想し,親鸞の他力門の信念を基礎づけた哲学者であり,明治精神界に大きな影響を与えた.没後100年,全著作を新たに編集。































→他書店出版案内へ戻る

堀尾孟 桐田清秀編
鈴木大拙全集 第39巻
書簡 4

A5 460頁 本体9,400円 岩波書店 2002.3 ISBN:4-00-092309-9

久松 真一,山口 益,古田 紹欽 編集堀尾 孟,桐田 清秀 編集協力 禅および東洋思想を世界に伝播した不世出の仏教学者にして,稀に見る実地躬行の宗教者鈴木大拙.その人と思想は,現代人に甚深なる影響を与え,歴史を動かした.31年ぶりの新版全集刊行.論文,講演,書簡等の厖大な新資料を増補,集中15巻を新編成とし,新字体を採用.新たに索引を付した。































→他書店出版案内へ戻る

中村晋也著
釈迦と十人の弟子たち

B6 200頁 本体1,800円 河出書房新社 2003.3 ISBN:4-309-23071-7

釈迦の優れた弟子「十大弟子」の事績はあまり知られていない。薬師寺の十大弟子像を制作した彫刻家・中村晋也が、エピソードを交えつつ、彼らの生き方、そこから教えられたことを語る。































→他書店出版案内へ戻る

河音能平著
天神信仰の成立
-日本における古代から中世への移行-

A5 220頁 4,300円 塙書房 2003.3 ISBN:4-8273-1182-X

怨霊から超怨霊、そして神へ。太宰府で息絶えた菅原道真の無念の思いが、中世の世界を開く。































→他書店出版案内へ戻る

田上太秀著
仏性とはなにか
-涅槃経を解き明かす-

B6 265頁 本体2,700円 大蔵出版 2003.4 ISBN:4-8043-0556-4

仏性の真意を探り、女人成仏・草木成仏にも論究した「涅槃経」の本格的解説書。































→他書店出版案内へ戻る

篠原令著
もうひとつの「空海の風景」
-誤解された日本人の無常観-

B6 160頁 本体1,000円 阿部出版 2003.4 ISBN:4-87252-167-1

司馬遼太郎「空海の風景」を超える、新たな空海論。すべては「空」と「無」の混同から始まった。空海は、尊大な政治的人物ではなかった。真実の空海を通して、仏教の世界観・宇宙観を解き明かし、日本人の宗教観・生き方の本質に迫る。































→他書店出版案内へ戻る

大塚秀見編
はじめての四国八十八カ所いたれりつくせりガイド

A5 180頁 本体1,500円 双葉社 2003.3 ISBN:4-575-29532-9

準備から納経の仕方までわかりやすく解説・全行程を実際に歩いたコメント付き詳細地図・食堂.トイレ、歩き遍路にうれしい情報満載・区切り打ちのためのモデルコースを設定・八十八カ所札所.本尊を詳しく解説・遍路道沿いの立ち寄り湯情報付き。***こんなガイドがほしかった。***































→他書店出版案内へ戻る

村瀬明道尼著
ある小さな禅寺の心満ちる料理のはなし

B6 143頁 本体1,300円 青春出版 2003.4 ISBN:4-413-03397-3

なぜ、この精進料理には心が洗われるのだろう。旬の素材・器・盛りつけ・部屋のしつらえ・おもてなし・・・・。「ほんまもん」の庵主さんが、80年の人生から学んだ思いのすべてを語る。































→他書店出版案内へ戻る

仏事ガイド編集部編
永代供養墓の本 -新装改訂版-

B6 415頁 本体2,000円 六月書房 2003.3 ISBN:4-434-02972-X

「跡継ぎがいない・・・」「子供に面倒をかけずに・・・」「自分ひとりの墓を・・・」「無縁にならないように・・・」「あまり費用をかけずに・・・」もうお墓で悩まない、これからの新しい形。全国で初めての永代供養墓のガイドブック。現代が必要とする新しいお墓の形。































→他書店出版案内へ戻る

佐藤正英著
日本倫理思想史

A5 224頁 本体2,600円 東京大学出版会 2003.3 ISBN:4-13-012055-7

何を自らの拠りどころとし,私たちは今・ここにあるのか.その知恵の痕跡を古代神話にさかのぼり,仏法のうちに捉え(中世),天の思想に表現しつつ(近世),文明と直面して回折する近代まで,日本人の心の歴史を鮮烈に描く.和辻哲郎以来の,久々の単著。































→他書店出版案内へ戻る

永藤靖著
古代仏教説話の方法
-霊異記から験記へ-

A5 392頁 本体9,500円 三弥井書店 2003.3 ISBN:4-8382-3120-2

何を自らの拠りどころとし,私たちは今・ここにあるのか.その知恵の痕跡を古代神話にさかのぼり,仏法のうちに捉え(中世),天の思想に表現しつつ(近世),文明と直面して回折する近代まで,日本人の心の歴史を鮮烈に描く.和辻哲郎以来の,久々の単著。































→他書店出版案内へ戻る

齋藤光純著
サンスクリット語初等文法摘要

A5 205頁 本体3,000円 ノンブル社 2003.4 ISBN:4-931117-72-4

 































→他書店出版案内へ戻る

村木弘昌著
白隠の丹田呼吸法
-『夜船閑話』の健康法に学ぶ-

B6 201頁 本体1,800円 春秋社 2003.4 ISBN:4-393-71045-2

丹田呼吸法の祖といわれる白隠禅師の不朽の名著『夜船閑話』を、仏教にも造詣の深い医学博士の著者が、徹底的に解説した画期的な書。『夜船閑話』の解説書は数あれど、呼吸法の達人が自らの実体験に基づいて、科学的な立場から光を当てたのは本書のみ。































→他書店出版案内へ戻る

勝浦令子著
古代・中世の女性と仏教
(日本史リブレット 16)

A5 104頁 本体800円 山川出版社 2003.3 ISBN:4-634-54160-2

僧と尼の役割、男性と女性それぞれの信心など、ジェンダーの視点をふまえて、古代・中世の日本人の信心・信仰の変遷をたどる。































→他書店出版案内へ戻る

斎藤夏来著
禅宗官寺制度の研究

A5 232頁 本体6,000円 吉川弘文館 2003.4 ISBN:4-642-02822-6

 































→他書店出版案内へ戻る

田中文英著
院政とその時代
-王権・武士・寺院-

B6 306頁 本体2,200円 思文閣出版 2003.3 ISBN:4-7842-1149-7

 































→他書店出版案内へ戻る

勧修寺編
覚禅鈔 十一
(勧修寺善本影印集成 11)

A4 340頁 本体21,000円 勧修寺 2003.1 ISBN:4-88413-021-9

 































→他書店出版案内へ戻る

片山一良訳
パーリ仏典 長部 戒蘊篇1
(パーリ仏典2期第1)

A5 442頁 本体8,500円 大蔵出版 2003.4 ISBN:4-8043-1207-2

釈尊の生きた言葉を伝えるパーリ仏典の最新の現代語訳。ビルマ第6結集本を底本にして、伝統の註・復註による解釈をほどこす初めての書。**中部経典全6冊(第1期)既刊 本体¥59,100円**































→他書店出版案内へ戻る

岩井洋著
目からウロコの宗教
-人はなぜ神をもとめるのか-

B6 235頁 本体1,350円 PHP研究所 2003.1 ISBN:4-569-62580-0

宗教を知ることは、人間を知ることである。宗教社会学で読み解く「宗教のしくみ」。































→他書店出版案内へ戻る

文化庁編
宗教年鑑 平成14年版

B5 180頁 本体2,476円 ぎょうせい 2003.3

宗教を知ることは、人間を知ることである。宗教社会学で読み解く「宗教のしくみ」。































→他書店出版案内へ戻る

塚本啓祥著
インド仏教碑銘の研究 3
パキスタン北方地域の刻文

B5 650頁 本体20,000円 平楽寺書店 2003.2 ISBN:4-8313-1074-3

 































→他書店出版案内へ戻る

山口瑞鳳著
要訣チベット語文語文典

B5 381頁 本体10,000円 成田山新勝寺 2003.1

 































→他書店出版案内へ戻る

成田山新勝寺編
成田山仏教研究所紀要 26号

A5 230頁 本体4,000円 成田山新勝寺 2003.2

 































→他書店出版案内へ戻る

中村元著
法華経
(現代語訳 大乗仏典 2)

B6 325頁 本体2,000円 東京書籍 2003.4 ISBN:4-487-73282-4

インド学・仏教学・比較思想学の泰斗が、主要な大乗仏典17の精髄を現代語に訳し、わかりやすく解説する。生涯、正確で温厚な講義を心掛けた博士の遺稿に基づいた、大乗仏教理解のための上質の入門叢書。**全七巻**































→他書店出版案内へ戻る

加賀山耕一著
お遍路入門
(人生ころもがえの旅)

新書 240頁 本体720円 筑摩書房 2003.4 ISBN:4-480-06107-X

巡礼は道中にあり。肩ひじ張らずに出かけよう。**必見・遍路絵図**































→他書店出版案内へ戻る

松岡譲著
新版 敦煌物語

新書 248頁 本体1,800円 平凡社 2003.4 ISBN:4-582-83153-2

莫高窟での20世紀初めの文書発見と英仏日による“略奪”の攻防を描くシルクロード探検譚。戦前に書かれ、昭和中期、井上靖らを西域へと駆り立てたロマン溢れる名作が蘇る! 図版多数。































→他書店出版案内へ戻る

中野毅著
戦後日本の宗教と政治

A5 266頁 本体3,200円 大明堂 2003.3 ISBN:4-470-20052-2

 































→他書店出版案内へ戻る

井上円了著
外道哲学 漢訳経典によるインド哲学研究

A5 815頁 本体12,000円 柏書房 2003.4 ISBN:4-7601-2353-9

「外道哲学」とは仏教以外のインドの哲学であり、本書は漢訳経典によるインド哲学研究の唯一の成果である。**文献目録・索引も充実**































→他書店出版案内へ戻る

六車由実著
神、人を喰う
-人身御供の民俗学-

B6 275頁 本体2,500円 新曜社 2003.3 ISBN:4-7885-0842-7

人身御供譚をもつ祭の現場に身をおいて祭と語りのダイナミックな関係をさぐり、食・性・暴力をめぐる民俗的想像力の根源にせまる、気鋭の大胆な論考。































→他書店出版案内へ戻る

岩田重則著
戦死者霊魂のゆくえ
-戦争と民俗-

B6 210頁 本体2,400円 吉川弘文館 2003.4 ISBN:4-642-07917-3

「英霊」でない鎮魂の形。故郷に帰った戦死者たちを、人々はどのように供養したのか。































→他書店出版案内へ戻る

国際宗教研究所編
現代宗教 2003
-宗教・いのち・医療-

 282頁 本体2,200円 東京堂出版 2003.3 ISBN:4-490-30590-7

 































→他書店出版案内へ戻る

小松和彦他著
欲望を叶える神仏・ご利益案内

文庫 335頁 本体838円 光文社 2003.4 ISBN:4-334-78209-4

この本は、あなたが自分の「欲望」「願い」を叶えてくれる神仏に出会うためのガイドブックです。**日本の神仏は、信じる者だけを救うことになっているらしい?**































→他書店出版案内へ戻る

菅沼晃著
釈迦の説話に耳を澄ませてみませんか

新書 217頁 本体667円 河出書房新社 2003.2 ISBN:4-309-50261-X

 































→他書店出版案内へ戻る

大角修著
ひらがなで読むお経

新書 160頁 本体571円 角川書店 2003.4 ISBN:4-04-704119-X

色即是空から食事の作法まで、人生生活に密着した、いやしと励ましにみちた23の聖なることば。さあ、口ずさもう、仏教2500年の知恵のことば。































→他書店出版案内へ戻る

牛込覚心著
一休さん100話

B6 255頁 本体1,900円 国書刊行会 2003.1 ISBN:4-336-04508-9

人々に親しまれる「とんちの一休さん」こと一休宗純は風狂と映る言動もあったが、実は真摯な求道僧であった。詠まれた道歌を一首ごとに解きほぐし、その心を説く。人間一休の真髄に迫る。































→他書店出版案内へ戻る

牛込覚心著
沢庵和尚心にしみる88話

B6 255頁 本体1,900円 国書刊行会 2003.3 ISBN:4-336-04526-7

沢庵和尚には、幾つもの顔がある。剣禅一如を説く禅僧・大本山大徳寺153世を三日で辞し、流罪も恐れず筋を曲げぬ反骨。また心にしみる法話の達人・・・その人間像を明かす。































→他書店出版案内へ戻る

ダライラマ著
ダライラマ・幸福と平和への助言

B6 205頁 本体2,000円 トランスビュー 2003.3 ISBN:4-901510-12-6

溢れるユーモアときに平手打ちのような、厳しくも温かい親身な言葉。年齢・職業・境遇・性質など50のケースに応じた、深い智慧の処方箋。































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗著
さとりとすくい
-涅槃経を読む-

B6 278頁 本体2,500円 春秋社 2003.3 ISBN:4-393-13509-1

釈尊の入滅という事実を契機に、「仏」とは何か、「涅槃」とは何かを問い、現代人が見失っている、真実の「さとり」と「すくい」に至る道程を示す仏典を、やさしく分かりやすく解説。**涅槃経の最適の入門書**