他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

鍋島直樹著
アジャセ王の救い
-王舍城悲劇の深層-

B6 285頁 本体1,619円 方丈堂出版 2004.5 ISBN:4-89480-009-8

怒りのままに父を殺したアジャセ(阿闍世)王が、苦しみを経てその罪から救われていく「アジャセ王の物語」。涅槃経に説かれる阿闍世の悲劇を現代語訳して考察。また、親鸞がこの物語をどのように受け止めたかを明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

末木文美士著

-共同性を問い直す- (岩波講座 宗教6)

A5 296頁 本体3,400円 岩波書店 2004.6 ISBN:4-00-011236-8

世界規模の情報化と資本の加速的展開のなかで,これまでの宗教理解はゆきづまり,いまや宗教の理念だけでなく,宗教研究のはたすべき役割も問いなおされている.本巻では,揺れ動く宗教の理念を歴史のなかに位置づけなおすことをとおして,宗教の不変のエッセンスを浮き彫りにし,今ありうる宗教の新しい定義をこころみる。































→他書店出版案内へ戻る

ジル・ヴァン・グラスドルフ著
ダライ・ラマ
-その知られざる真実-

B6 575頁 本体2,800円 河出書房新社 2004.6 ISBN:4-309-24315-0

父母の実像、家族の運命、権力と暗殺、抵抗と独立…。20世紀を通じてチベットが歩んできた苦難の道を、ダライ・ラマ14世を中心に描く。神秘のベールに包まれたチベット仏教を背景として、現代チベット史の光と陰に迫る。































→他書店出版案内へ戻る

平野聡著
清帝国とチベット問題
-多民続統合の成立と瓦解釈-

A5 336頁 本体6,000円 名古屋大学史料 2004.7 ISBN:4-8151-0487-7

「中華」的価値とは一線を画す内陸アジアから東アジアにまたがる多民族統合を実現した清帝国の統治構造と崩壊過程を、チベット仏教文化と儒教文化の緊張関係を軸に、政治・思想史的視点から描き出した論考。































→他書店出版案内へ戻る

大森義成著
現世利益のお経
除災招福・家内安全編

A5 190頁 本体1,800円 原書房 2004.7 ISBN:4-562-03775-X

福徳を授かり家を守護するといった、現世でのご利益を説く珍しいお経を集めた経典集。「読み、書き下し、解説、写経見本」に加え、お経実践の心得を掲載。「仏説毘沙門天王功徳経」「仏説大荒神施与福徳円満陀羅尼経」など。































→他書店出版案内へ戻る

榎木境道著
日寛上人と興学

A5 653頁 本体3,000円 妙教編集室 2004.7

 































→他書店出版案内へ戻る

藤井正雄編
仏教再生への道すじ

B6 248頁 本体2,100円 勉誠出版 2004.6 ISBN:4-585-05098-1

仏教界はどこへ向かおうとしているのか。僧侶とは何者なのか。死生観の変化と「死の文化装置」の習俗化の中に漂う私たちの日々。僧侶、教団のあり方とともに、仏教は人間を救済できるのかという根源的な問いに立ち向かう。































→他書店出版案内へ戻る


ダライ・ラマ慈悲の力
-来日講演集-

B6 227頁 本体1,700円 春秋社 2004.6 ISBN:4-393-13348-X

ダライ・ラマが行った一般向けの講演から、仏教の考え・実践について説いた正式な法話まで、興味深い内容を掲載する。2003年の訪日における主たる講演・法話をまとめたもの。































→他書店出版案内へ戻る

桑山正進・高田時雄編
法顕伝 洛陽伽藍記 釈迦方志
(西域行記索引叢刊 3)

B5 690頁 本体14,400円 松香堂 2004.6 ISBN:4-87974-012-8

 































→他書店出版案内へ戻る

坪井みどり著
絵因果経の研究
-美の光景 2-

A5 213頁 本体3,800円 山川出版 2004.6 ISBN:4-634-52320-5

中国で生まれ日本で育った絵入りの経典。いつ頃から絵が施されたのか? どのように日本に伝播したのか? 美術史的・文化的背景を探る。現存する遺例を総合的に検討し、東アジアの絵画の流れの中に本格的に位置づける試み。































→他書店出版案内へ戻る

山内舜雄著
摩訶止観と正法眼蔵 第五巻

A5 654頁 本体19,000円 大蔵出版 2004.7 ISBN:4-8043-0560-2

 































→他書店出版案内へ戻る

Neal Donner・Daniel B.Stevenson
The Great Calming and Contemplation
-摩訶止觀-

A5 385頁 本体10,000円 ハワイ大学 2004.7 ISBN:0-8248-1514-9

 































→他書店出版案内へ戻る

奈良文化財研究所編
興福寺典籍文書目録 3巻

A5 327頁 本体11,000円 法蔵館 2004.6 ISBN:4-8318-7278-4

 































→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 5巻(関東・信州)

B6 246頁 本体1,500円 講談社 2004.6 ISBN:4-06-274077-X

作家・五木寛之が案内する、巡礼者が絶えない関東の古寺。仏教文化の深さを知る十寺巡礼。































→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 5巻(関東・信州) ガイド版

B6 214頁 本体1,500円 講談社 2004.6 ISBN:4-06-274087-7

作家・五木寛之が案内する、関東の古寺、巡礼者が絶えない関東の古寺。仏教文化の深さを知る十寺巡礼。選りすぐりの情報と美しい映像満載の類をみない、貴重なガイドブック!!<本書の内容>●寺のなりたちがよくわかる「歴史」ページ●貴重な写真で紹介する寺宝の数々●使いやすい伽藍絵地図●寺への交通&アクセス情報●五木さんのおすすめスポット 散策のヒント おいしいお店 よろこばれる土産品……など情報満載!美しい映像と親切なナビゲーション――必携の巡礼ガイド。































→他書店出版案内へ戻る

小澤浩著
民衆宗教と国家神道
(日本史リブレット 61)

A5 110頁 本体800円 山川出版 2004.6 ISBN:4-634-54610-8

 































→他書店出版案内へ戻る

養老猛司著
真っ赤なウソ

新書 207頁 本体1,200円 大正大学出版会 2004.7 ISBN:4-924297-22-4

「宗教とはウソから出た真実(マコト)である」 仏教の大学の講座で養老博士が語る、本気で生きることとは…。2004年2月、大正大学浜松町サテライト教室において開講された連続セミナーでの講義をもとに構成・編集。































→他書店出版案内へ戻る

ひろさちや著
釈迦物語
(まんだらライブラリー 1)

新書 262頁 本体724円 大正大学出版会 2004.7 ISBN:4-924297-23-2

人々は思い出を大事にする。思い出は悲しみの涙を拭い、喜びを倍加させてくれる。同じように、釈迦の思い出は人生を支えてくれる。仏教とは釈迦の思い出を核とした宗教なのだ…。釈迦の教えをやさしく解き明かす仏教入門書。































→他書店出版案内へ戻る

石上善応著
地獄訪問
(まんだらライブラリー 2)

新書 160頁 本体724円 大正大学出版会 2004.7 ISBN:4-924297-24-0

地獄も極楽も真っ赤なウソ!? 地獄は本当に存在するのか。昔から語られてきた地獄の風景を、ユーモアたっぷりの挿絵を通して、あらためて現代人の生き方を問いかける。































→他書店出版案内へ戻る

野田文隆著
間違いだらけのメンタルヘルス
(まんだらライブラリー 3)

新書 190頁 本体724円 大正大学出版会 2004.7 ISBN:4-924297-25-9

人間の心が常に正常だなんて絶対にありえない。「私ってちょっと変かも」と思うのは正常なことなのだ! メンタルヘルスに関する勘違いや間違った情報の数々を、楽しくわかりやすく解説。読んだ後、心が楽になる一冊。































→他書店出版案内へ戻る

菅沼晃著
モンゴル仏教紀行

B6 254頁 本体2,500円 春秋社 2004.7 ISBN:4-393-13512-1

復興しつつある仏教寺院28カ寺の現状報告を中心に、モンゴルの歴史・文化・芸術などを詳しく紹介。134点の写真でモンゴルの「今」を伝える。また、「旅行ガイドブック」としても役立つように、地図や寺院見取図を付す。































→他書店出版案内へ戻る

森本和夫著
正法眼蔵読解 第5巻
(ちくま学芸文庫)

文庫 438頁 本体1,300円 筑摩書房 2004.7 ISBN:4-480-08825-3

日本文化史上、また仏教思想史上屈指の名著「正法眼蔵」。そこでは一体何が語られているのか。「正法眼蔵」の七十五巻本と十二巻本の全文を段落毎に掲げ、精緻に読み解く。第5巻には第30(看経)〜40(栢樹子)までを収録。































→他書店出版案内へ戻る

鈴木大拙著
禅学入門
(講談社学術文庫)

文庫 211頁 本体800円 講談社 2004.7 ISBN:4-06-159668-3

禅の本質・目的・公案・修行・・・・初学者のためのわかりやすい禅**大きな文字で読みやすい**































→他書店出版案内へ戻る

立松和平監修
日本の宗教文学

B6 210頁 本体1,400円 佼成出版 2004.7 ISBN:4-333-02065-4

人間のエゴイズムの問題を追究した夏目漱石の「こころ」、宗教的な世界を描いた田山花袋の「ある僧の奇蹟」など13篇を、小説を読んでいるがごとき味わいのまま短編小説仕立てで編んだ日本宗教文学ダイジェスト。































→他書店出版案内へ戻る

立松和平監修
世界の宗教文学

B6 230頁 本体1,400円 佼成出版 2004.7 ISBN:4-333-02066-2

愛の精神と慈悲の心を謳ったディケンズ「クリスマス・キャロル」、献身的な愛の美しさを奏でるワイルド「幸福な王子」など13篇を、小説を読んでいるがごときあじわいのまま短編小説仕立てで編んだ世界宗教文学ダイジェスト。































→他書店出版案内へ戻る

浅井證善著
へんろ功徳記と巡拝習俗

A5 310頁 本体2,800円 朱鷺書房 2004.1 ISBN:4-88602-189-1

 































→他書店出版案内へ戻る

鎌田宗雲著
阿弥陀仏と浄土の理解

B6 366頁 本体3,600円 永田文昌堂 2004.5 ISBN:4-8162-6181-8

 































→他書店出版案内へ戻る

龍谷大学真宗学会編
浄土教思想の研究
(真宗学論叢 8)

A5 560頁 本体7,000円 永田文昌堂 2004.6 ISBN:4-8162-3036-X

 































→他書店出版案内へ戻る

記念論文集刊行会編
仏教と人間社会の研究
-朝枝善照博士還暦記念論文集-

A5 1120頁 本体21,905円 永田文昌堂 2004.3 ISBN:4-8162-1017-2

 































→他書店出版案内へ戻る

浅井成海著
法然とその門弟の教義研究
-法然の基本教義の継承と展開-

A5 625頁 本体13,000円 永田文昌堂 2004.5 ISBN:4-8162-2128-X

 































→他書店出版案内へ戻る

浪花宣明著
分別論註

A5 952頁 本体11,000円 平楽寺書店 2004.5 ISBN:4-8313-1075-1

 































→他書店出版案内へ戻る

吉武史朗著
正信偈を灯火として
-浄土をめざし、今を生きる-

B6 95頁 本体1,000円 法蔵館 2004.7 ISBN:4-8318-2149-7

 































→他書店出版案内へ戻る

阿部龍樹著
空海の般若心経

B6 205頁 本体1,700円 春秋社 2004.7 ISBN:4-393-17278-7

残されたわずかな時間と、それまでに成し遂げておきたい多くの課題の中で空海は最後の著述として般若心経をテキストに選び「般若心経秘鍵」を著した。空海は般若心経をどのように読み解いたか? 空海版「般若心経」の世界。































→他書店出版案内へ戻る

神尾登喜子編
神仏研究 1
-特集・神と仏と日本の心-

A5 224頁 本体1,200円 翰林書房 2004.7 ISBN:4-87737-190-7

 































→他書店出版案内へ戻る

真鍋俊照著
密教マンダラと文字・絵解き

B6 288頁 本体2,800円 法蔵館 2004.7 ISBN:4-8318-6361-0

絢爛たる曼荼羅の旅への魅惑的な誘い。現実から非現実の世界への、聖なるエロスの旅路に約束されたきらびやかな夢の恍惚…。真鍋俊照がドナルド・キーン等と語る対談集。































→他書店出版案内へ戻る

宮坂宥勝編著
大日経住心品
(真言宗教相全書 1)

A5 338頁 本体16,000円 四季社 2004.7 ISBN:4-88405-284-6

 































→他書店出版案内へ戻る

中尾尭編
重源 −旅の勧進聖−
(日本の名僧 6)

B6 210頁 本体2,600円 吉川弘文館 2004.8 ISBN:4-642-07850-9

平家の焼討ちにあって炎上した東大寺を、全国への勧進活動によって見事に復興した重源。山林修行と渡海、寺院の新たな造形と技術、仏像と仏舎利塔など、鎌倉初期における美術史上の意義と南都仏教の復興について考える。































→他書店出版案内へ戻る

道岡日紀著
生きぬくヒント 法華経からの発想

B6 495頁 本体2,500円 ニチレン出版 2004.4

 































→他書店出版案内へ戻る

江戸遺跡研究会編
墓と埋葬と江戸時代

A5 253頁 本体6,000円 吉川弘文館 2004.8 ISBN:4-642-03390-4

江戸時代、人々はどのように葬られたのか。土葬と火葬、納棺時に横たわるか蹲るか、地域社会の特質と変容を伝える墓標、副葬品の数々など、庶民から大名まで多様な墓の発掘から解き明かす。































→他書店出版案内へ戻る

北塔光昇著
天台菩薩戒義疏講読 下巻

A5 250頁 本体6,000円 永田文昌堂 2004.7 ISBN:4-8162-2129-8

 































→他書店出版案内へ戻る

大森義成著
現世利益のお経
-息災延命・病気平癒編-

A5 188頁 本体1,800円 原書房 2004.7 ISBN:4-562-03776-8

福徳を授かり家を守護するといった、現世でのご利益を説く珍しいお経を集めた経典集。「読み、書き下し、解説、写経見本」に加え、お経実践の心得を掲載。「仏説療痔病経」「仏説一切如来金剛寿命陀羅尼経」など。































→他書店出版案内へ戻る

梅原猛著
日本仏教をゆく

B6 325頁 本体1,400円 朝日新聞 2004.7 ISBN:4-02-257928-5

日本人はなぜ仏教に惹かれるのか? 聖徳太子、空海、親鸞、日蓮から西行、千利休、一休、良寛、宮沢賢治…。42人の仏教者に日本人の心の歴史を探る。『週刊朝日百科仏教を歩く』好評連載を単行本化。































→他書店出版案内へ戻る

森本和夫著
正法眼蔵読解 第5巻(愛蔵版)

A5 438頁 本体4,500円 筑摩書房 2004.7 ISBN:4-480-75185-8

日本文化史上、また仏教思想史上屈指の名著「正法眼蔵」。そこでは一体何が語られているのか。「正法眼蔵」の七十五巻本と十二巻本の全文を段落毎に掲げ、精緻に読み解く。第5巻には第30(看経)〜40(栢樹子)までを収録。































→他書店出版案内へ戻る

安西篤子監修
中世の鎌倉を語る

B6 393頁 本体2,200円 平凡社 2004.7 ISBN:4-582-46905-1

杉本苑子、永井路子、尾崎左永子、冷泉貴実子、河竹登志夫ら、歴史・文学・芸能の各界を代表する作家・研究者による語り下ろし24話。800年の伝統を誇る鎌倉の魅力を余すことなく伝える。































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗著
仏性思想論 2
(小川一乗仏教思想論集 2巻)

A5 298頁 本体8,800円 法蔵館 2004.7 ISBN:4-8318-3375-0