他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

西口順子著
平安時代の寺院と民衆

A5 406頁 本体8,700円 法蔵館 2004.9 ISBN:4-8318-7461-2

往生伝の分析を通じ、古代寺院から中世寺院への転換過程と両者の相違点、当時の社会・民衆にとって中世寺院とはどのような存在であったか等、平安時代浄土教について解明する。































→他書店出版案内へ戻る

信楽峻麿著
念仏者の道

B6 274頁 本体2,800円 法蔵館 2004.8 ISBN:4-8318-8696-3

念仏者は、社会の範になるべく自己を厳しく律するべきである−。思想的混迷を深める現代社会に、宗教者はいかなる役割を荷うべきなのかを、ラジカルに問いかける。『大法輪』『仏教』などに発表した論文や講演をまとめる。































→他書店出版案内へ戻る

可児弘明著
民衆道教の周辺

B6 316頁 本体2,500円 風響社 2004.8 ISBN:4-89489-099-2

人形芝居や中元の儀礼、様々な絵入り紙符に込められた民衆の祈り。残された旧中国の姿を追った台湾・香港の調査行と、文献渉猟から描き出す民衆道教の実像。「道教とは何か」を知る最良の入門書。































→他書店出版案内へ戻る

都路恵子著
アジャセからの贈りもの
-耳で聞く教行信証の世界-

B6 181頁 本体1,905円 方丈堂出版 2004.8 ISBN:4-89480-006-3

経典成立の事情を概観し、経典流伝の跡を追い、仏教史の中での人びとの求法のいとなみを探る。活字を大きくし、若干の変更を加えた、1980年初版刊「経典」の改題。































→他書店出版案内へ戻る

水野弘元著
経典はいかに伝わったか
-成立と流伝の歴史-

B6 284頁 本体1,800円 佼成出版 2004.8 ISBN:4-333-02081-6

 































→他書店出版案内へ戻る

吉野裕子著
陰陽五行と日本の天皇

B6 228頁 本体2,300円 人文書院 2004.8 ISBN:4-409-54053-X

宇宙神、陰陽の統合体としての〈天皇〉の存在原理の形成はいかになされたのか。陰陽五行説の日本における受容、女帝と呪術の関係、頻繁に行われた天皇行幸の意味などを詳細に検討する異色の天皇論。































→他書店出版案内へ戻る

西村惠信編
西田幾多郎宛 鈴木大拙書簡

B6 230頁 本体3,000円 岩波書店 2004.8 ISBN:4-00-024229-6

盟友大拙による影響なくして西田哲学の完成は無かった。同様に大拙の宗教観は、西田哲学を吸収することで深化していった。日本近代思想史上に屹立する大拙と西田の生涯にわたる思想上の交流を伝える書簡集。































→他書店出版案内へ戻る

アルボムッレ・スマナサーラ長老著
怒りの無条件降伏
-中部経典「ノコギリのたとえ」を読む-

B6 150頁 本体858円 日本テーラワーダ仏教協会 2004.6 ISBN:4-902092-06-9

 































→他書店出版案内へ戻る

西村惠信監修
近・現代臨済禅僧逸事・禅話集成 3巻

A5 365頁 本体13,000円 四季社 2004.8 ISBN:4-88405-272-2

 































→他書店出版案内へ戻る

田中良昭他編
訓註 曹洞宗禅語録全書 4巻

A5 360頁 本体16,000円 四季社 2004.7 ISBN:4-88405-256-0

 































→他書店出版案内へ戻る

森本和夫著
正法眼蔵読解 第6巻
(ちくま学芸文庫)

文庫 442頁 本体1,300円 筑摩書房 2004.9 ISBN:4-480-08826-1

日本文化史上、また仏教思想史上屈指の名著「正法眼蔵」。そこでは一体何が語られているのか。「正法眼蔵」の七十五巻本と十二巻本の全文を段落毎に掲げ、精緻に読み解く。第6巻には第41(三界唯心)〜50(洗面)までを収録。































→他書店出版案内へ戻る

多川俊映著
貞慶「愚迷発心集」を読む
-心の闇を見つめる-

B6 243頁 本体1,900円 春秋社 2004.9 ISBN:4-393-13519-9

鎌倉時代の名僧、解脱上人貞慶はいかに悩み、何を信ずるに至ったか。貞慶の著した「愚迷発心集」を流麗な現代語訳と詳細な解説で読み解き、現代に通ずるその精神に触れる。巻末に貞慶略年譜付き。































→他書店出版案内へ戻る

小林一郎著・久保田正文増補
日蓮聖人遺文大講座 11巻
(身延期御書 3)

A5 268頁 本体4,500円 日新出版 2004.8 ISBN:4-8173-0224-0

 































→他書店出版案内へ戻る

小林一郎著・久保田正文増補
日蓮聖人遺文大講座 12巻
(身延期御書 4)

A5 321頁 本体5,200円 日新出版 2004.8 ISBN:4-8173-0225-9

 































→他書店出版案内へ戻る

酒井大岳著
あったかい仏教
-道元禅師の修証義にきく-

B6 266頁 本体1,800円 大法輪閣 2004.9 ISBN:4-8046-1211-4

仏さまの言葉は、とてもあったかくて、やさしいんです−。道元禅師の「正法眼蔵」から、珠玉の名言をあつめた「修証義」。それらのことばをやさしく読み解いた、生きかた探しの法話の数々。































→他書店出版案内へ戻る

夢枕獏著
沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 3巻

B6 462頁 本体1,800円 徳間書店 2004.8 ISBN:4-19-861893-3

楊貴妃の延命策が、恐ろしい結末を迎えることに。安倍仲麻呂が李白宛に遺した手紙を読み下し、それを知った空海は…。雷名、長安に轟く。いよいよ佳境に入る、弘法大師若き日の冒険譚。































→他書店出版案内へ戻る

野村育世著
仏教と女の精神史

B6 215頁 本体2,000円 吉川弘文館 2004.9 ISBN:4-642-07935-1

日本の女性たちは「女性差別」を含む仏教思想をどのように受けとめ、信仰を深めたのか。中世の女性観の変遷と歴史の表面にあらわれない女性たちの心の動きを、説話や古文書、絵画などを通して、幅広い視点から読み解く試み。































→他書店出版案内へ戻る

佐藤久光著
遍路と巡礼の社会学

A5 264頁 本体3,000円 人文書院 2004.8 ISBN:4-409-54067-X

西国、秩父の観音巡礼はどのようにして起こり、また大師信仰に基づく四国遍路はいかに発展していったか。順路の推移、巡礼者の特徴、霊場に残る過去帳等を精査し、江戸時代から現代に至るまでの歴史・動向・実態に迫る。































→他書店出版案内へ戻る

福士慈稔著
新羅元暁研究

A5 486頁 本体12,000円 大東出版 2004.2 ISBN:4-500-00694-X

新羅僧、元曉が韓国、中国、日本三国に与えた思想的影響とその変遷を整理し、各国時代別の特徴を論じる。































→他書店出版案内へ戻る

大橋毅著
良寛
-その任運の生涯-

B6 370頁 本体2,200円 新読者社 2004.8 ISBN:4-7880-7054-5

清貧に徹し縁ある衆生全てを受け入れ、愛情を注いだ良寛の生き方は、時代を超えて人々の心に郷愁を呼び起こし、現代人が失った無所有の豊かさ、忘れてしまった大切なものを改めて教えてくれる。良寛の任運自在の生き方に学ぶ。































→他書店出版案内へ戻る

ひろさちや・早坂暁・井上順孝他著
日本仏教への緊急提言
-ジャイロス6号(特集)-

A5 222頁 本体1,500円 勉誠出版 2004.9 ISBN:4-585-05246-1

 































→他書店出版案内へ戻る

楠元香代子著
スリランカ巨大仏の不思議
-誰が・いつ・何のために-

A5 214頁 本体2,300円 法蔵館 2004.9 ISBN:4-8318-7118-4

どこにもない顔との衝撃の出会いから始まった、スリランカの仏像を訪ねる旅。彫刻家の視点で仏像の歴史、造像の秘密を探り、東洋の真珠といわれた島の魅力もふんだんに紹介。































→他書店出版案内へ戻る

増谷文雄著
正法眼蔵 3
(講談社学術文庫 1647)

文庫 460頁 本体1,250円 講談社 2004.9 ISBN:4-06-159647-0

 































→他書店出版案内へ戻る

中村元著
古代インド
(講談社学術文庫 1674)

文庫 438頁 本体1,200円 講談社 2004.9 ISBN:4-06-159674-8

 































→他書店出版案内へ戻る

徳永一道著
浄土文類聚鈔講讃

A5 271頁 本体5,714円 永田文昌堂 2004.7 ISBN:4-8162-3553-1

 































→他書店出版案内へ戻る

梅原猛著
日本の霊性
-越後・佐渡を歩く-

A5 262頁 本体1,800円 佼成出版 2004.9 ISBN:4-333-02092-1

越後は縄文時代以来霊性の国であり、親鸞、日蓮、白隠、良寛などの「霊性」を熟成させ、開花させてきた。日本人の心の基層にある深い宗教性を越後・佐渡の地で探る。































→他書店出版案内へ戻る

白取春彦著
仏教「超」入門

B6 206頁 本体1,500円 すばる舎 2004.6 ISBN:4-88399-366-3

「悟り」とは、ブッダの説いた仏教的真理を理解し、身につけることである。迷信や偽説を排し、純粋な形で「仏教とは何か」について取り上げたわかりやすい仏教入門書。コラム「知っているようで知らない仏教用語」も収録。































→他書店出版案内へ戻る

鈴木昭英著
越後・佐渡の山岳修験
(修験道歴史民俗論集 3)

A5 429頁 本体12,000円 法蔵館 2004.9 ISBN:4-8318-7539-2

 































→他書店出版案内へ戻る

斎藤忠著
六地蔵幢の研究
-アジアの特殊仏教石造文化財の系譜U-

B5 375頁 本体28,000円 第一書房 2004.4 ISBN:4-8042-0754-6

 































→他書店出版案内へ戻る

朴澤直秀著
幕藩権力と寺檀制度

A5 368頁 本体10,000円 吉川弘文館 2004.10 ISBN:4-642-03392-0

仏教を主な素材として近世における宗教と社会をめぐる問題を検討。寺檀制度・寺檀関係、本末制度・教団構造に焦点を絞り、他の宗教者や宗判寺檀関係以外の関係も念頭に置き、構造分析を行ない、論点の発掘を試みる。































→他書店出版案内へ戻る

中井真孝編
法然 −念仏の聖者−
(日本の名僧 7)

B6 253頁 本体2,600円 吉川弘文館 2004.10 ISBN:4-642-07851-7

万人平等の救済の教えを説いた法然。宗教体験、「選択本願念仏集」の選述、悪人・女人の救済や、文学に描かれた法然像などを通して、時代を越えて語りかける「温かさ」を探る。































→他書店出版案内へ戻る

池見澄隆著
慚愧の精神史
-もうひとつの恥の構造と展開-

B6 220頁 本体1,900円 思文閣出版 2004.9 ISBN:4-7842-1209-4

 































→他書店出版案内へ戻る

瓜生津隆真編
安楽集 上
(傍訳浄土思想系譜全書 3)

A5 311頁 本体12,000円 四季社 2004.9 ISBN:4-88405-266-8

 































→他書店出版案内へ戻る

酒井大岳監修
曹洞宗観音経法話実践講座

B5 343頁 本体16,000円 四季社 2004.7 ISBN:4-88405-282-X

 































→他書店出版案内へ戻る

松尾剛次編
日本仏教綜合研究 2号

A5 158頁 本体2,500円 日本仏教綜合研究学会 2004.5 ISSN1348-4850

 































→他書店出版案内へ戻る

黒崎宏著
ウイトゲンシュタインから龍樹へ
-私説「中論」-

B6 210頁 本体2,200円 哲学書房 2004.4 ISBN:4-88679-085-2

一切は空である。空とは縁起=意味的諸関係によって存在するということだ。縁起の他にその事物たらしめる本質=実体があるのではない−。実体を否定し、意味的存在としての実在つまり言語ゲームの世界を説く「中論」を解明。































→他書店出版案内へ戻る

富田〓純著
入密暗誦要文
-真言密教入門の書- 新訂・付 秘密辞林(抄)

B6 355頁 本体3,800円 ノンブル社 2004.8 ISBN:4-931117-84-8

 































→他書店出版案内へ戻る

福田亮成著
弘法大師の手紙

A5 160頁 本体2,500円 ノンブル社 2004.10 ISBN:4-931117-88-0

 































→他書店出版案内へ戻る

夢枕獏著
沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 4巻

B6 477頁 本体1,800円 徳間書店 2004.9 ISBN:4-19-861917-4

かつて玄宗と楊貴妃が愛欲の日々をおくった華清宮。積年の呪いが結晶し、魑魅魍魎の如き輩が集う、おぞましくも美しき宴が、遂に始まる。果たして空海の目的は? 『月刊SFアドベンチャー』等掲載を単行本化。































→他書店出版案内へ戻る

池見澄隆著
正法眼蔵読解 第6巻(愛蔵版)

A5 442頁 本体4,500円 筑摩書房 2004.9 ISBN:4-480-75186-6

日本文化史上、また仏教思想史上屈指の名著「正法眼蔵」。そこでは一体何が語られているのか。「正法眼蔵」の七十五巻本と十二巻本の全文を段落毎に掲げ、精緻に読み解く。第6巻には第41(三界唯心)〜50(洗面)までを収録。































→他書店出版案内へ戻る

原書房編集部編
延命十句観音経を繰り返し唱えて幸せになる本

B6 150頁 本体1,100円 原書房 2004.10 ISBN:4-562-03796-2

病苦を除き、古くから多くの救い・不思議な功徳をもたらす十句観音経。最も短く親しみやすいこのお経を140回分掲載する。具体的なイメージをしやすいように、観音さまの御像や御影もフルカラーで収録。































→他書店出版案内へ戻る

羽田守快著
修験道秘経入門 CD付

B6 157頁 本体2,000円 原書房 2004.10 ISBN:4-562-03797-0

神々に唱えて祈りご利益にあずかるために、古来、修験道が伝えてきたお経や祭文。珍しくありがたい経典から、修験道の深遠な世界に迫る入門書。めったに聞くことのできないお経をCDに収録し、わかりやすい解説を付す。































→他書店出版案内へ戻る


図説 神仏祈祷の道具

A5 185頁 本体1,600円 原書房 2004.10 ISBN:4-562-03785-7

わたしたちと神仏をつなぐ様々な道具「祭具・法具・呪具」を紹介。名称・図版などの基本的知識から、その由来、意味、はたらき、使用法までわかりやすく解説する。































→他書店出版案内へ戻る

ひろさちや著
仏教が教える心が穏やかになる話
-今日の幸福を考える27講-

B6 216頁 本体1,300円 青春出版 2004.10 ISBN:4-413-03498-8

人間は、思うがままにならないことを、思うがままにしようとするから苦しい。あなたは、あなたでいいのです…。家庭、仕事、人間関係のもつれをとり、不安に振り回されずあるがままに生きるための、心が穏やかになる27の話。































→他書店出版案内へ戻る

三枝充悳著
龍樹
(三枝充悳著作集 5)

A5 459頁 本体13,000円 法蔵館 2004.9 ISBN:4-8318-3370-3

鋭利な問題意識のもとに、初期仏教・龍樹(空・縁起)・比較思想の各分野にわたって、常に新しい見解・視点を提示してきた著者の代表的著書十三点と単行本未収録論文十数点を収録。初期仏教・龍樹・比較思想の研究を中心に仏教学の新しい地平を切り拓く。































→他書店出版案内へ戻る

末木文美士編
生命 −生老病死の宇宙−
(岩波講座 宗教7)

A5 312頁 本体3,400円 岩波書店 2004.8 ISBN:4-00-011237-6

グローバル化と個人化の進んだ現代世界において、新たな力を得ている宗教。さまざまな政治的文化的葛藤と宗教の関わりの諸相を多角的に考察する。































→他書店出版案内へ戻る

末木文美士編
暴力 −破壊と秩序−
(岩波講座 宗教8)

A5 300頁 本体3,400円 岩波書店 2004.9 ISBN:4-00-011238-4

グローバル化と個人化の進んだ現代世界において、新たな力を得ている宗教。さまざまな政治的文化的葛藤と宗教の関わりの諸相を多角的に考察する。































→他書店出版案内へ戻る

山口一郎著
文化を生きる身体
-間文化現象学試論-

A5 433頁 本体6,000円 知泉書館 2004.9 ISBN:4-901654-39-X

 































→他書店出版案内へ戻る

正木晃著
密教 −知の教科書−
(講談社選書メチエ 310)

B6 230頁 本体1,500円 講談社 2004.9 ISBN:4-06-258310-0

 































→他書店出版案内へ戻る

織田隆弘著
大悲と信心

B6 405頁 本体2,000円 密門会出版部 2004.9 ISBN:4-905757-34-7